フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# トルネコの大冒険 もっと不思議のダンジョン99階クリアを目指す

年末から挑戦していた「SFC トルネコの大冒険 もっと不思議のダンジョン99階攻略を目指してみよう」の巻。
失敗に失敗を重ねた末、昨日ようやくクリアを達成しました~イェーイ!!

トルネコ99F

クリアできた要因としては、アイテムに恵まれたこと。これに尽きるでしょうね。
序盤で最強の武器「正義のソロバン」をゲットし、「人形よけの指輪」とか「ワナ抜けの指輪」も順調に獲得。
くさったしたい対策に「みかがみの盾」を強化しようと思ったら「スカラの巻物」がコンスタントに出てくるし、 「ザキの杖」の残り回数を増やそうと「祈りの巻物」を読めば、最大値の5ポイントや4ポイントがじゃんじゃん出るという… 今後2度と無いんじゃないかというくらい、正月早々にツキまくりました。

さらにこれだけに留まらず、「分裂の杖」を獲得直後にはぐれメタルが出現して一気にレベルアップ。ドラゴンが出始めても大して苦戦することなく進みました。
そして70階くらいまで潜ってきた頃、更なる幸運が!
偶然手に入れた「パルプンテの巻物」を読んだら、その階層のモンスターが全部はぐれメタルに変身!
大体LV30にもなれば、それ以上は莫大な経験値が必要になるのでほとんどレベルアップすることもないんですが、このお陰でMAXのLV37までレベルアップしてしまいました。

さすがにこんだけ恵まれた状況でクリアできないはずもなく、99階で「さいごの巻物」を無事獲得。
しかしこの地点ではまだ冒険は終わらず、今度はここから地上まで上がってようやくクリアとなります。
「行きはよいよい帰りは怖い」とはよく言ったものだが、終盤で獲得した「とうぞくの指輪」を駆使し、不意のモンスターハウスもなんのその。

しかし、いくら強くなった況状況でも唯一恐ろしいのが「ばくだん岩」。
残りHPが10以下になると大爆発し、トルネコのHPをたちまち「1」にしてしまうという恐ろしいモンスターです。
周辺2マス(だったっけ?)にいるモンスターなんかも焼き払ってしまうわけですが、その中にもう1体ばくだん岩がいたら「ジ・エンド」
1体目の爆発でHPが1になって、誘爆したばくだん岩によって死亡…というパターンもありえるわけです。
暗い通路でば特に注意が必要です。通路では前後左右1マス分しか先を見ることが出来ないので、 誤ってばくだん岩を爆発させてしまったら、実はその後ろにもう1体ばくだん岩がいてまさかの死亡…実際に私もこのミスをやりましたねぇ…。

しかし今回は、「ザキの杖」を使うような場面がほとんど無かったので、帰り道のばくだん岩に対しては、贅沢にも毎回ザキで回避。
無事に地上まで持ち帰ることに成功しました。

まさかね、こんなにアイテムやら巻物の効果に恵まれるとは思いもしなかったです。
思いがけなく楽すぎる旅になってしまいましたが、初の「もっと不思議のダンジョン」クリアなんで気分は晴れ晴れです。

クリアするまでには何回もチャレンジしていたんですけど、10階くらいまでまったく武器が落ちてないとか、武器防具は豊富なのに巻物がなかなか出ないなど、 結構アイテムの出現は偏ることが多いなぁと感じていたんですけど、これだけ様々なアイテムが満遍なく出るっていうのも珍しいんじゃないですかね。

だけどトルネコって面白いですねぇ。やり始めたら熱中しちゃって4時間くらいぶっ通しでやった日もあったなぁ。
「1000回遊べるRPG」というのが、不思議のダンジョンシリーズでは恒例の売り文句なんですが、 ダンジョンのマップや落ちてるアイテムなども毎回変わるので、遊ぶたびに毎回楽しむことができます。

とりあえずこれでゼルダに集中することが出来そうですが、そのうちまたトルネコをやりたくなる気がします。
今度は「風来のシレン」でも買ってみようかな?


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓

# 巣篭もり年末年始

会社の忘年会も終わり、気付いてみれば今年もあと2週間。
お正月は毎年巣篭もりの私はにとっては、欠かせないのが「ゲーム」
…ってまぁ普段から欠かせないんですけど(笑)
暖房効いた部屋でゲーム三昧だなんて、ダメな大人だなぁって感じですけど、好きなもんはしょうがないですよね、うん。
ま、大晦日にはちゃんと掃除もするし、やることはやるんだからいいでしょう。

最近はドラクエも追加クエストをこなすくらいしかやることがないので、今年の年末年始はどうしようかなぁと思っていたら、 ちょうどいいタイミングで「ゼルダの伝説」の最新作が発売になるようです。
私は新作が発売になることすら全然知らず、最近始まったCMでようやく知ったのですが、
おかげで「ルピー型ケース入り オリジナル羽根型タッチペン」が貰える特典付バージョンの予約に間に合いませんでした…。
買おうと思えば今でも予約できるところはあるけど、値段高いしね…。今月は出費が多すぎるので少しでも安い通常版を買うことにします。

「ゼルダの伝説 大地の汽笛」
任天堂 | 任天堂
発売日:2009/12/23 | 定価:¥4,800 | 価格:¥3,876
作品形態:『Nintendo DS』
amazonで予約/購入する

前作「夢幻の砂時計」から2年半。一昨年の年末年始もゼルダをやって過ごしていたのですが、 すごく楽しませてもらったので、今作もどんなストーリーが待っているのか楽しみです。

それから、この前のゲームセンターCXで、有野課長が「風来のシレン」に挑戦したのを見ていて、 同じ「不思議のダンジョン」系RPGの「トルネコの大冒険」をやりたくなってきました。
99階を目指す「もっと不思議なダンジョン」はアイテム類の識別が面倒すぎてやる気も起こらなかったのですが、 時間もあることだし覚悟を決めてチャレンジしてみたいと思います。
でもトルネコはねぇ、1回やられると全てがリセットというシビアなルール故、ひとつの判断ミスに泣かされることもしょっちゅうです。
深い階層まで行ってから死んだ時のショックったらもうね、やったことある人なら分かってくれるだろう…。それ故にクリアしたときの達成感も大きいんですけどね。
モンスターで言うと、「おおめだま」や「ミステリードール」、「どろ人形」のウザさったら半端なかったなぁ。
もっと不思議のダンジョンは確か「メッキの巻物」が出なかったので、「くさったしたい」にも最新の注意を払わなければならず、相当神経使いそう…。
とにかくアイテムに恵まれないと話にならなそうだけど、今年の年末年始は7日間も休みがあるので、ぜひクリアしてみたいと思う…多分すぐに挫折しちゃうと思うけど…。


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓

# クエスト制覇 @ドラクエ9

前回、「クエストNo.42」しわくちゃの手紙 がクリアできないと記事にしてから約1週間…

ついに、水系の宝の地図でゴールドタヌに遭遇してクエストクリアとなりました。

しわくちゃの手紙

これにて通常クエスト全120個を制覇!いや~長かったなぁ…。
なんか称号を貰えるんだろうと期待していたらなんにも貰えなかった

ちなみに、ゴールドタヌが出現した私の宝の地図のレベルは74でした。
このレベルじゃ多分無理だろうな~と思ったのですが、1Fからいきなり「まかいファイター」や「イエローサタン」が出てきたのでビックリ!
これならいけるだろうとどんどん深い階層に入っていくと、6Fくらいからゴールドタヌがじゃんじゃん出てくるようになりました。ちなみに、もう少しレベルの高い水系地図も持ってるんですけど、そこでは出現しなかったんですよね…。

この分ならきっと水系の最高ランクの敵も出てくるんだろうと思ったら、なんと11Fでもうボスにたどり着いてしまいました。あと少し階層があれば間違いなく最高レベルの敵にも出会えたと思うのに…。ちょっとがっくり…。
それでも、1ヶ月近くずっと「受注」状態のままクリアできなかった最後のクエストを攻略できたので、なんかつっかえてたものが取れた感じです。
これでやっとWi-Fi配信クエストの攻略に専念できる!

ちなみに今回の水系の地図を出すまでに何十回と宝の地図に潜り続けてきたわけですが、オリハルコンとか金塊といったレアなアイテムも結構GETできました!これから手持ちの装備品を錬金でさらに強化しようと思います。
あと、「まじゅうのツメ」というのも青宝箱からGETしていたのですが、これはWi-Fi配信クエストで必要になるというレアなアイテムなんですねぇ。結構これが手に入らなくて苦労している人もいるみたいなんでラッキーでした。

先日プレイしたときに、「バースデーケーキ」と「ハッピークラッカー」を持って来い!というWi-Fi配信のクエストを受注したのですが、この2つはWi-FIショッピングで稀にしか手に入らないらしく、またまた厄介なクエストになりそうです。
それで調べてみたところ、この2つのアイテムは、リッカの宿屋にたまに訪れるスペシャルゲストに話しかけることでも手に入れられるらしい…。それには自分の誕生日であることが条件なのですが、誕生日の設定はいくらでも変えられるのでこれならなんとかなりそう…。
悔しいことに、昨日はDQ5の世界から、サラボナの高飛車娘であるデボラ嬢が来てたんだよな…。
何気にデボラの高飛車なキャラが好きなんで、ぜひデボラからケーキゲットしたかったなぁ。
今さらデボラに話しかけても「あたしの しもべとして最高級のサービスをするのよ。できないとは 言わせないわ。」としか言ってくれない
最近は毎週のようにスペシャルゲストが来てるけど、来週もまた誰か来てくれるよね!?誰でもいいから待ってるぜぃ!

◇追記
あ、どうも誕生日の設定というのを間違って解釈していたみたいです!
DSの本体設定で変更するのかと思ったら、ドラクエ内のプロフィールで変更すればいいんですね…。
ってことで、デボラ嬢からバースデーケーキゲットです!
デボラ_1
デボラ_2
デボラ_3

「私にプレゼントをもらった今日が あんたの人生のピークよ」
かぁ~、相変わらずの毒舌振り!


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓

# しわくちゃの手紙 @ドラクエ9

発売から4ヶ月以上が経過した今でも、せっせとDQ9をプレイしている今日この頃。
最近の目的はというと、もっぱら「クエストの全攻略」です。
DQ9には通常クエストが120個あるのですが、ここまでにクリアしてきたクエストは119個!
残りがあとひとつなんですが、その最後まで残ってしまったクエストというのが厄介なわけで…。

クエストNo.042 「しわくちゃの手紙」
水の多い宝の地図に出現する「ゴールドタヌ」を倒し、「しわくちゃの手紙」を手に入れる。


というもの。
そもそも水系の宝の地図は、貰える確率が10%と極端に低い上、ゴールドタヌが出現するのはその中でも最高ランクの地図になってくるので、非常に入手が困難です。
このクエストの受注を受けてからもう3週間くらいたっているのに、一向に該当する宝の地図が出てきません…。
高レベルの宝の地図は攻略するのにもそれなりに時間が掛かるわけで、もうやく手に入れた新しい地図が水系でなかった時の虚しさといったらもうね…。 ってかクエスト受けてからかなり新たな地図を手に入れてるけど、水系の地図自体が1個くらいしか出てないし…。絶望感たっぷりです。
火山系の地図でゴールドタヌが出現するものはあったのですが、「水の多い」という場所の指定があるので、火山系のゴールドタヌでは意味が無いんでしょうねぇ…。
これはもうすれ違い通信で頂くしかないかなぁ~。つってもそんなに都合よくその地図を持っているとは限らないしね。それに、ここは田舎だからすれ違うのが難しい…。
こいつさえクリアすればスッキリするのに…。今日の午後はヒマだから、これからまたチャレンジします!

そういえば「転生」をすると、高レベルの敵が出現する宝の地図が出やすいという話も聞いたんですが、これは本当なのでしょうかね? それが本当なら考えてもいいかなぁと思っているのですが、でもまたレベル1からやり直すというのも気が遠くなる話か…。
この前プラチナキングが出てくる宝の地図を手に入れて喜んでいたのですが、お供として一緒に出てくる敵が強すぎて、レベル上げには効率が悪いんですよね~。 メタルキングオンリーのフロアがある宝の地図がほしい…。
来月千葉に行く予定があるから、そこで沢山の人とすれ違えるといいなぁー。

「ドラゴンクエストIX 星空の守り人 公式ガイドブック 下巻●知識編 (SE-MOOK)」
スタジオベントスタッフ | スクウェア・エニックス
発売日:2009/09/11 | 定価:¥1,575 | 価格:¥1,575
作品形態:『ムック』
amazonで予約/購入する



ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓

# ゲームセンターCX DVD-BOX6

有野課長率いる、フジテレビTWOの看板番組「ゲームセンターCX」
シリーズ通算30万セットを記録した大人気のDVD-BOX第6弾の発売が決定しました。

GCCX DVD-BOX6 2009年12月18日発売

気になる収録作品は…
◇Disc.1 (Vol.11)
●有野の挑戦 「ワギャンランド」 「がんばれゴエモン ゆき姫救出絵巻」 「クロックタワー」 「仮面の忍者 花丸」
●たまに行くならこんなゲームセンター 「デイリーマート今屋編」「たかさごや編」「韓国 未公開 フンイスーパー編」「木更津セントラル編」「おもちゃのふくしま編」
●ゲームセンターCX ミュージアムリポート

◇Disc.2 (Vol.12)
●有野の挑戦 「マドゥーラの翼(DVD限定 ディレクターズカット版)」 「チェルノブ」 「ゆうゆのクイズでGO!GO!(DVD限定 ディレクターズカット版)」 「餓狼伝説スペシャル」
●たまに行くならこんなゲームセンター 「鋸山ロープウェイ編」
●カンヌ潜入リポート
●DVD限定特典映像 有野の挑戦『イー・アル・カンフー』&マル秘リベンジ

収録時間は、シリーズ過去最高の7時間25分だそうです。
これはまた見ごたえがありそうですねー。たまゲーもたくさん入っているので楽しみです。
「ワギャンランド」は小さい頃に何度もやったソフトなので懐かしいなぁ。
お楽しみの特典映像は、「イー・アル・カンフー」のようですが、これってエンディングあるのか…? しょっちゅうやってたけど、いつも途中で死んでたからな ^^;ゞ
あと、「マル秘リベンジ」ってのも気になりますが、内容はDVD発売までのお楽しみでしょうか、なんなのか気になりますね。
まだ発売日は遠いですが、忘れないうちに予約しておきました。
そういえば今年はBONUS STAGEの放送は無いのかなぁ?
6月にはやらなかったけど、地上波で唯一見れるチャンスだからぜひやってほしいですね。


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓

# カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索