フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# Nintendo DS Lite げっちゅ!(死語

ニンテンドーDSライト、GETいたしました。
某ネットショップで¥20,329也(税・送料込)
27日の夜注文して今朝届きました。
PS3やWiiが出たりしたので、少しはDSの注目度も下がっているかと思ったのですが、まだまだ品薄状態が続いているようです。
地元の電気店をいつ見ても入荷待ちだったりしてますし、楽天なんかで検索してもほとんど在庫切れなんですよね。
でも一時期よりかは在庫有りのショップもチラホラと見かけるので、幾分かは手に入りやすくなってきているみたいです。
とはいっても品薄で仕入れ値が上がっているのか、定価の¥16,800円以下で売っているところはなかなかないですね。
検索していくつかは見かけたものの、当たり前のように「売り切れました」の表示でした。
私はDS(非Lite)は1台持っているのですが、一時期「さわるメイドインワリオ」をかなり熱心にやっておりまして、もうタッチパネルがガサガサなんです・・・。
使えないレベルでは全然ないのですが、ちょうどLiteも欲しかったし、誰かと対戦する時にもう1台欲しかったので買ってしまいました。
注文してお金を振り込んだあと気がついたのですが、ちゃんと保護シートっていうのも売ってるんですね。(汗)
今度電気店に行った時に見てみようと思います。

私は昨日仕事収めで、予定より2日遅れのお休みに入りました。
正月休みはDSで遊び放題かな?・・・それよりHPの更新をををををw。
おそらくこれが今年最後の記事になると思います。
今年もHPやブログに遊びに来てくださった皆様、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
それでは、良いお年をお迎えください。

ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓

関連記事
 | ホーム | 

# 真央ちゃん!!

◆第75回 全日本フィギュアスケート選手権大会
◇女子 フリー・スケーティング/最終順位
■プロトコル (pdf)   ■競技結果
----------------------------------------------------------
*1位 211.76 FS=140.62 浅田真央
*2位 185.65 FS=116.15 安藤美姫
*3位 179.72 FS=116.38 中野友加里
----------------------------------------------------------

211.76点・・・!!
真央ちゃんが目標としていた200点を遥かに上回る途轍もない得点が出ましたね~。
フィギュアスケート全日本選手権は、この得点から言うまでも無く、浅田真央選手の初優勝で幕を閉じました。

それにしてもすごい得点です。
これが世界大会じゃなかったのが残念に思うくらい。
今回はトリプルアクセルがすごく綺麗に決まり、その後もほぼ完璧な演技を見せてくれました。
終わった後は珍しく嬉し涙でしたね。
しかしこの子の演技はホントに何から何まで綺麗というか・・・いつも見入ってしまいます。
特に今回はSPもFSもミスらしいミスはありませんでしたし、感動しました。
私は何年も前から真央ちゃんの存在は知っていましたが、最近の姿を見ると随分と成長したな~って思います。
普段はまだまだあどけなさが垣間見えてホントに可愛いんですけどね~(*^▽^*)
これから世界での活躍も期待したいと思います。

ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓

関連記事
 | ホーム | 

# 世界バレー男子 Final Round VS ロシア

●日本 1 - 3 ロシア○
    18 - 25
    25 - 22
    18 - 25
    17 - 25

世界バレー決勝ラウンド7位,8位決定戦。
日本はロシアにセットカウント1-3で敗れ、最終順位8位で今大会を終えました。

前回手も足も出なかったロシアから1セットを取る健闘を見せましたが、残念ながら有終の美を飾ることできませんでした。
またしてもロシアの高さ、強烈なサーブにやられてしまいました。
でも植田ジャパン、よく頑張ってくれました。
私は「とりあえず第1ラウンドで敗退しなければいいや」というくらいにしか思っていませんでしたが、植田監督が目標に掲げていたベスト8入りを見事果たしてくれましたからね。
最後は格上相手に4連敗となってしまいましたが、植田ジャパンの皆さん、お疲れ様でした。

さて、気になるメダルの行方ですが・・・
まずは銅メダルを賭けたこの試合。

○ブルガリア 3 - 1 セルビア・モンテネグロ●
      22 - 25
      25 - 23
      25 - 23
      25 - 23

世界ランク18位 VS 4位という戦いだったのですが、ランク的には格下であるブルガリアが勝利を収め、銅メダルを獲得しました。
それにしてもこの僅差!勝った方はウハウハでしょうが、負けたセルビア・モンテネグロは悔しい思いをしていることでしょう。

そして、金メダルを賭けた一戦はというと・・・

●ポーランド 0 - 3 ブラジル○
      12 - 25
      22 - 25
      17 - 25

さすがは世界ランク1位のブラジル。
ここまで1敗もしていなかったポーランドストレートで退け、見事金メダルを獲得しました。
ポーランドは夢の金メダルを目前にして硬くなってしまったのでしょうかね。今までの躍進ぶりからするとちょっと考えにくいようなスコアですから。

世界バレー2006 男子の最終順位は以下の通りです。

 1 ブラジル (金)(WR1位)
 2 ポーランド (銀)(WR8位)
 3 ブルガリア (銅)(WR18位)
 4 セルビア・モンテネグロ(WR4位)
 5 イタリア(WR2位)
 6 フランス(WR6位)
 7 ロシア(WR3位)
 8 日本(WR10位)
 9 ドイツ(WR32位)
10 アメリカ(WR5位)
11 カナダ(WR12位)
12 プエルトリコ(WR23位)

(13位以下略)



ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事
 | ホーム | 

# 世界バレー男子 Final Round VS フランス

●日本 1 - 3 フランス○
    23 - 25
    27 - 25
    18 - 25
    12 - 25

世界バレー決勝ラウンド5位~8位決定戦。
日本は世界ランク6位のフランスに敗れ、残念ながら7,8位決定戦へ回ることになりました。

1,2セットは1点を争う激しい攻防で見ごたえがあったのですが、もどかしい程に日本のブロックが出ませんでした。
第2セットの決着をつけた27点目まで1点たりともブロックによるポイントがなかったです。
少しでもブロックが出ていれば第1セットのスコアは逆になっていただろうし、第2セットも少し余裕を持って取れたのではないかと思います。

ま、それでも第2セットを競い勝ちましたので「をを・・・もしや・・・!?」と一瞬期待もしたのですが、第3セットの途中からフランスが牙をむき始めました。
第3セットはともかく、第4セットは結果が無残すぎて内容を書く気にもなれません。
これが世界の1位や2位を破ったチームの力ですかね。

7,8位決定戦に回る日本は、明日再度ロシアと戦います。
前回手も足も出ませんでしたのでちょっと微妙ですねー。
決勝戦のカードはブラジルとポーランドに決まりました。



ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事
 | ホーム | 

# カレンダー

11 ≪│2006/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

# 2017-2018 シーズン

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 ロス・テレコム杯
 男子結果   女子結果

■GPシリーズエントリー選手
■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索