フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# アリプロCDコレクション Part.4

ALI PROJECTのCDとDVDをある程度コンプしてみよう。という、管理人の自己満コーナー Part.4

† 今週の収穫 †
・コッペリアの柩 (シングル・中古・帯あり)¥500
・コッペリアの柩 HYPER REMIX VERSION (シングル・中古・帯あり)¥1,000
・Noblerot (アルバム・中古・帯あり)¥1,000


今週の収穫はシングル2枚とアルバム1枚。
「コッペリアの柩」のリミックスバージョンは購入するかどうか迷っていたのですが、 もう廃盤になっていることだし、あとで入手困難になりそうな気もするので購入しておきました。

はっきり言うと、私はリミックスの良さがイマイチ理解できない人です (;・∀・)
ユーロビートやトランスとかはいいんですけど、 たまに「D.J ×××× ReMix Ver.」みたいな、原曲がよく分からなくなるくらいミックスされているものがあるじゃないですか? ああいうのは何がいいのか分からないんですよね…。

「コッペリアの柩」のリミックスはそういう感じではなくて、当時流行っていたパラパラのようなアレンジになっています。

私の場合ですが、リミックスを聴くくらいなら、やっぱりオリジナルを楽しみたいと思いました。
そもそも、アリプロの曲がパラパラで使われるっていうことに違和感がありますよね…。コッペリアの柩でパラパラとか(笑)
このCDはアリプロの意思による作品なんでしょうかね?
アリプロの公式サイトや、会報のDiscographyにも載っていないし。
レコード会社が、当時のブームに乗っかって勝手にリリースしたのかもしれませんね。
とりあえず、コレクターアイテムということで棚に眠ることになりそうです。



今夜25時より、BSフジにて アニメ「刀語 第六話『双刀・鎚』」の再放送があります。
エンディングでアリプロの「雪ノ女」が起用されている回ですので、前回チェックし忘れた方はお忘れの無いように~。


★今日のアリプロソング★ ♪月夜のピエレット
収録アルバム 「COLLECTION SIMPLE PLUS」
発売日:2006/07/26 | ビクターエンタテインメント


「月夜のピエレット」(Original)
この曲には、オリジナルバージョンと、一昨年の「禁書」でセルフカバーされた2パターンがあるのですが、どちらかというとオリジナルのほうが好きです。
歌声はやっぱり「禁書」のほうが美しいなぁと思うのですが、オリジナルのほうが曲のアレンジがキラキラしていて好きです。どちら派が多いんでしょうね~。
それにしても、アリプロの三拍子の曲って、聴いていて心地よい曲が多いですよね。

以下自分用メモ。
続きを読む »
関連記事
 | ホーム | 

# アリプロ ニューアルバムのタイトルが…!

ALI PROJECTが9/29にリリースするニューアルバムのタイトルが、複数の通販サイト等で公開されました。その名も…

「汎新日本主義~pax Nipponeer」!!

…すっごいタイトルやねぇ ^^;
読み方は、はん・しんにほんしゅぎ。
まだ発売まで3ヶ月もあるし、まだこのタイトルで決定かどうかは分かりませんが…。

オリジナルアルバムとしては、初めてDVD付盤も一緒に発売されるようで楽しみです。

7月にシングルとDVDが出て、8月にもシングル、9月はアルバムで、10月はライヴツアー…たまりませんなぁ~


◆NOW ON SALE
・Strings Album 「Gothic Opera」 2010/03/17
・Best Album 「La Vita Romantica」 2010/01/13
・Live DVD 「TOUR ’09 POISON ~毒を食らわば皿まで~」 2010/01/20

◆NEW RELEASE
・27th Single  「亂世エロイカ」 2010/07/14
・Live DVD 「月光ソワレVI ~Gothic Opera~」 2010/07/14
・New Album  「汎新日本主義」 2010/09/29



ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事
 | ホーム | 

# 人気アリプロソングランキング2010 &more...

アリプロの情報サイトである「好事家ネット」様が主催する、 「人気アリプロソングランキング2010」&「人気アリプロアルバムランキング」の投票が開始されています。

毎度のことですが、投票する10曲を絞っていくのがかなり苦しい作業ですね!
バラード&ポップスでさえも相当苦労したのに、すべての曲から10曲だけだもんねぇ・・・今回もかなり唸ることになりそうです。

「アルバムランキング」は今回が初めての開催ですが、オリアル部門・ベスト部門・ストリングス部門・サントラ部門・・・といった具合にジャンルを区切り、 それぞれの項目で1枚を選ぶことができるようです。
アルバムの場合、「特にこれが好き」というのが私にはあるので、こちらは割とすぐに決められるかなぁ。
どちらも投票締め切りは7月25日。結果は7月31日にインターネットの生放送で発表されるとのこと。詳しくは好事家ネット様でご確認ください。

私は去年のランキングで初めて放送を聴かせてもらったのですが、 上位になるにつれ、順位発表の瞬間の興奮ったらそれはそれは凄いものがありましたよ~。

もしかしたら今年が最後の開催になるかもしれないという人気アリプロソングランキング!
アリプロファンの方はぜひご参加あれ!


話は変わりますが、今日はニコニコ生放送の「アニサマSTATION③」にアリカさんが生出演されてましたね~。
アリカ様がトーク番組に出演するってことってそうそうあることじゃないので、なかなか貴重な時間でした。
アリカ様が放つオーラに恐れをなしたのか、若い女性MC2人がカミカミだったのがなんとも・・・(;^ω^)

番組では、アリカさんへの質問コーナーや、ALI PROJECTが出演した過去のアニサマを振り返ったり、 さらにはアリカさんに関する3問のクイズが出題されたりしていました。
クイズコーナーは、1問目が2択で、2問目が4択、3問目が8択という感じで出題されていましたが、全問正解した人少なかったですね~。
自分も、3問目であえなく脱落しました!悔シス。
全問正解者の中から、アリカさんがボタンを押して決定した1名様に豪華商品が贈られるとのこと。 なんかビックリするようなものが届くみたいだけどなんなんだろう。…日本刀とかですかね(爆)
う~ん、いきなり日本刀が贈られてきたらそりゃビビるわ。

番組の終盤には、今年のアニサマのテーマソングも流されていました。
アリカ様には、「Dメロの女王」なんていう異名があったんですね 言われてみれば確かに。ということで今年もDメロソロはアリカ様が担当!
アニサマの最後で大合唱するには凄くいい曲だなぁ~と思いました。でも、自分の中ではやっぱり2006年の「OUTRIDE」が最強かな ^^

最後は来月発売のシングルとDVDの告知をされていましたが、ソワレDVDのほうは、パッケージ(ジャケット)が初公開!
そうか~、発売までやっと1ヶ月切ったのか~。そのうちWEB上にもジャケ写がうpされると思います。

そういえば、ニコニコ生放送って、たしかタイムシフトを使って終了済みの放送も見れましたよね?
たしか無料会員でも、放送終了から1週間までなら見ることが出来たような・・・気がする。
放送を見逃してしまった方は調べてみるといいかもしれません。

→事前にタイムシフト予約をしてないと無理でした。プレミアム会員なら放送終了から1週間までなら視聴可能のようです。


◆NOW ON SALE
・Strings Album 「Gothic Opera」 2010/03/17
・Best Album 「La Vita Romantica」 2010/01/13
・Live DVD 「TOUR ’09 POISON ~毒を食らわば皿まで~」 2010/01/20

◆NEW RELEASE
・27th Single  「亂世エロイカ」 2010/07/14
・Live DVD 「月光ソワレVI ~Gothic Opera~」 2010/07/14



ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事
 | ホーム | 

# アリプロCDコレクション Part.3

ALI PROJECTのCDとDVDをある程度コンプしてみよう。のコーナーPart.3

† 今週の収穫 †
・music tracks from Wish (アルバム・新品)¥840
・CLAMP学園探偵団 Vocal Collection (アルバム・中古・帯あり)¥1,477
・神々の黄昏 (アルバム・新品)¥1,250
・Romance (アルバム・新品)¥1,528
・「.hack//Roots」O.S.T. (アルバム・新品)¥1,683


先月いろいろ買いすぎて暫くおとなしくしていたら、今度は急に購買意欲が低下…。
いーや、いかん!!あとちょっとなんだから中途半端は止めよう!…ってことで、そろそろ再開していこうと思います。

今週の収穫は、アルバム5枚。ほとんどが新品未開封品です。
うん、今回も我ながらなかなかいい買い物ができたんじゃないかな~(爆)

「music tracks from Wish」や「CLAMP学園探偵団」は、もう10年以上前の作品。
ピアニィとかWishとか歌っていた頃で、まだアリカさんが魔女になる前…ですね(笑)

聴いたことのない曲が何曲もありましたが、今の作品とは違って黒さがない曲ばかりです。
特に「CLAMP学園探偵団」のほうは、今のアリプロからはなかなか想像できないような曲が収録されてます。
「カフェテラスでお茶をどうぞ」はハイテンションなポップチューン。
「ぶくぶく空が…」は、まるで童謡のようで、保育園児とかが歌ってそう。

今回は初めてAmazonのマーケットプレイスを利用してみたのですが、なかなか使えるかもです。
新品未開封品でも随分安いのが見つかったりするし、オークションで見つからなかったものが出品されていることも!
状態のあんまり良くない中古品とかなら、アルバムが100円以下で出ているのもありました。
中には「1円」っていうのもあったけど、手間賃考えたら1円でいいのかよ!!って感じですよね
送料が掛かるとはいえ、「ただ単に音源が欲しいだけ」といった場合には結構重宝しそうな感じです。



さてと、ここで新たなアリプロ情報を1つ。
アリカさんのブログ記事を見ている人はもう知っていると思いますが、アニメ「刀語」で、またまたアリプロの新曲がO.Aされるみたいです。
この前の「雪ノ女」のように1回きりのEDテーマではなく、今度はOPテーマでの起用とのこと。
前期OPテーマを担当した栗林みな実さんの曲がすぐにシングル化されたことを考えると、 このアリプロの新曲もシングルとしてリリースすると思われます。
起用開始は8月からとのことで、もしかしたら2ヶ月連続のシングルリリースもありえそうな感じですね。
どうせなら「雪ノ女」をカップリングに入れて欲しいと思いますが、アリカさんが「CDになりませーん」ってはっきり言ってるくらいだから多分無理かな。


★今日のアリプロソング★ ♪sluggish heart
収録アルバム 「「.hack//Roots」O.S.T.」
発売日:2006/06/28 | ビクターエンタテインメント


「sluggish heart」(inst.)
今回はヴォーカル曲ではなく、サントラのインスト曲の中からセレクト。
.hack/rootsのサントラの中では、この曲が一番かっこ良くてお気に入りです。

以下自分用メモ。
続きを読む »
関連記事
 | ホーム | 

# 突然公開されたアリプロの未発表曲 「雪ノ女」

昨夜、フジテレビ系アニメ「刀語・第六話」のエンディングにおいて、 ALI PROJECTの未発表曲「雪ノ女」が初公開されました。

アリプロの公式サイトでは何のアナウンスも無く、アニメの公式サイトで告知されたのも直前でした。
アリカさんも、昨日の夜遅くに慌ててブログで告知された様子。
私は、2ちゃんのスレッドでこの情報を知って録画予約をすることができたので、書いてくれた人に感謝!!(´▽`)

曲調はとてもスローテンポで静かめな曲でした。
例えるのはあんまり得意ではないのですが、メロ部分が「春蚕」のような感じで、サビは「輪廻闇妖散華」っぽい感じでしょうか。

このアニメは月1回の放送となっており、公式サイトによるとエンディングは毎回変わるとのことですから、 残念ながら「雪ノ女」のO.Aはこの1回のみとなりそうです。
フジテレビでの第六話放送は終了しましたが、毎日放送は6/23 26:25~放送があり、BSフジでは6/26 25:00~再放送があるようです。

で、この曲のリリース形態がどうなるのか気になるところですが、アリカさんの記事によると「これはCDにならないのでは。」だそうです…。Σ(゚Д゚;エーッ!
とはいえ、最終的には次のランティス発ベストに収録されそうな気がします。…ってかこのままお蔵入りではあまりにも残念なので絶対入れてほしい…。
でもロマンチカが出たばっかりだから、次のベストといっても相当先になるんでしょうね。
過去の「刀語」のエンディングを歌っているのはランティスのアーティストばかりなので、テーマ曲を集めたアルバムの発売を願う!

ちなみに、今回の第六話は9月1日にDVDとBlu-rayでリリースされる模様。
allcinema.netの情報によると、完全生産限定版のほうに特典CDが付いていて、そこに「雪ノ女」のフルバージョンが収録されそうな気配です。
ttp://www.allcinema.net/prog/show_dvd.php?num_sid=746305

これは朗報なんですけどねぇ、高いんすよ値段が(;^ω^)
DVDの定価が¥6,300で、Blu-rayが¥7,350…。
Amazonの大幅な値引きで、それぞれ2000円近く安く買えるようにはなってるけど…う~ん、悩ましいもんだな。
暫くはテーマ曲集アルバムの発売を願いつつ、様子見することにします。


◆NOW ON SALE
・Strings Album 「Gothic Opera」 2010/03/17
・Best Album 「La Vita Romantica」 2010/01/13
・Live DVD 「TOUR ’09 POISON ~毒を食らわば皿まで~」 2010/01/20

◆NEW RELEASE
・27th Single  「亂世エロイカ」 2010/07/14
・Live DVD 「月光ソワレVI ~Gothic Opera~」 2010/07/14



ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事
 | ホーム | 

# AKB48の2週連続1位はあるのか?

昨日のオリコンデイリーチャートより、今週発売の新譜が初登場しています。
トップ3は2日間変動なしですが、今週末には一波乱あるかもしれません。
とりあえず現在の状況を見てみましょう。

1位は、YUIの「to Moher」(現在約4.6万枚)
ノンタイアップですが、売上の安定感は抜群ですね。
週間でも、前作と同じ8万枚前後の売上が見込めそうです。

2位は、シドの「レイン」(現在約3.2万枚)
シドのことはあんまり詳しくないのですが、たしか前作は初動4万枚くらい?
とすると、前作以上の初動売上がほぼ確実な上々な出だしでしょうか。

3位は、アニメ「けいおん!!」から誕生したバンド「放課後ティータイム」の「ぴゅあぴゅあはーと」(現在約2.3万枚)
放課後ティータイムといえば、アニメのOP曲「GO! GO! MANIAC」とED曲「Listen!!」が、オリコン週間チャートで1位2位を独占したのが記憶に新しいところ。
「ぴゅあぴゅあはーと」は劇中歌ということで、さすがにOP&EDほどの勢いはなさそうです。
とはいえ、多くの地域ではこの劇中歌が流れた回がまだ放送されていない中、1期の劇中歌「ふわふわ時間」を大きく上回る出だしとなりました。
まだまだけいおん!!人気は熱いようです。

過去の実績などから見て、来週の週間チャートでトップ3を獲得するのはこの3組でほぼ決定!…と、普通の週ならそう言えるのですが、 2週目のAKB48の動きから目が離せない状況になりそうです。
いつものAKB48は、最初の週だけ爆発的に売れ、2週目は大した売上数は残していませんでした。
今回の「ポニーテールとシュシュ」は、最初の週だけで51万枚も売り上げて大きな話題を集めたというのに、 それでもまだ売り足りないのか、今週末には例の総選挙投票用紙を封入した「スペシャル盤」が枚数限定で再度リリースされるようです。
(ちなみに、総選挙の投票用紙は初回プレス盤にしか入っていなかったみたいです。)
総選挙自体の締め切りが近いので、まだ投票していない人 or もしくは投票し足りない人が急いで購入に走る可能性が考えられます。
枚数的には7万枚ほど出荷すると言われていますので、それを売り切ったら最後の最後で逆転週間1位になるということが十分にありえるでしょう…。
もちろん、今週月曜日~金曜日までに売り上げる枚数分も加算されますから、2週連続週間1位も結構現実的な気がします。

もしもそんなことが起こったら、1位を確信しているYUIファンは怒るでしょうね。
AKBのスペシャル盤の存在を知らない人は多いでしょうから、週末の不自然なデイリーチャートの動きを見て( ゚Д゚)ハァ?と思う人が多そうだな~。
特に変動なく過ぎればいいですけど…。

それにしてもどれだけ売ったら気が済むんでしょうね。年間1位でも狙ってるんでしょうか。
でも、嵐が累計70万枚くらいいきそうな感じだから、AKBが来週60万に乗せても多分追いつけないとは思いますが…。 もちろん、新たなスペシャル盤をリリースしなければ ですが。

来月下旬には、AKB48の人気メンバーを集めた7人組新ユニット「チームドラゴン」が「心の羽根」という曲でデビューするらしい。
今度はどんな売り方をするのかな~と思ったら、初回盤9種+通常盤2種=合計11種類のパッケージでリリースするらしいです。
この曲は、アニメ「ドラゴンボール改」のタイアップになっていて、特典のDVDには各メンバーのアフレコ体験ムービーが収録される様子。 んで、収録するメンバーごとにわざわざパッケージを分けているので、こんなに大量のパターンでリリースすることになったみたいです。
ってかさぁ、そんなのDVDの容量的に1枚に収まるんじゃ…。
AKB商法もここまでくると笑うしかないですね。あ、でも今回は11枚買えば確実にコンプできるからまだいいのかな?(笑) それとも、また複数パターンの生写真かなんかをランダム封入したりするんでしょうか?

誰の提案でこういうことをしてるのか知らないけど、キングレコードもちょっと調子に乗りすぎてるんじゃないかな~。
せっかく人気グループに成長したのに、こんなファンを馬鹿にするようなリリースの仕方を続けてたら、そのうちソッポ向かれるようになるんじゃないの?
こんなことでアンチがどんどん増えるAKBもなんだか気の毒ですね。


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事
 | ホーム | 

# キムヨナが現役続行の意向

昨夜から報道されているとおり、韓国のキムヨナ選手が現役続行の意向であることが分かりました。

「まだ引退という言葉を口にするときではないと思う。ずっと先を見るよりも、ひとまず今シーズンをどうするのか悩んでみるつもりだ」

というように、「今後もやることに決めたわ!」というようなはっきりとした意向を表明したわけではなく、 今シーズンのGPSも出るかどうかは分からない云々の曖昧な発言をしています。
ついでに、こないだの基礎点などのルール改正案については、「変わる理由が理解できないが、ルールが確定すればそれに合わせる」と仰っています…。
いやいや、変わる理由が理解できないって…あなたが言いますか (´・ω`・)

それにしても、既にあらゆる栄光(?)を手にしてしまった今、現役を続けてもモチベーションを保つことができるんでしょうか。
「これからはプレッシャーなく競技を楽しむことが目標になる」と発言されているようですが、競技に出る以上、「韓国の」ファンはそれなりの成績は期待してくるでしょう。
それに、その舞台を目指して日々頑張っている選手が沢山いる中、生半端な気持ちで競技に出てこられても…という気もします。
プレッシャーなく楽しみたいのなら、何も競技に拘らずにアイスショーでいいと思うんですけどね。
もしくはショーに呼んでもらえそうにないから、とりあえず現役続けるか~って感じなのかもしれませんが。
もしくは、韓国の五輪招致の顔として、選考結果が出るまでは引退しないでくれ!と頼まれているんでしょうか。

もうとにかく、今シーズンはジャッジの不当な採点がなくなって欲しいと願うばかりです。
私のような一般の人間だけでなく、現役選手や元選手だって採点の不当さを指摘しているんですからねぇ。
ここまでジャッジの不正採点が騒がれてる競技って珍しいですよね。あの中国でさえキムヨナの銀河得点には疑問を呈してましたし。
どうしても、何か裏の力を感じずにはいられない。

まぁね、そんなことを願っても、きっと来シーズンも異常な高得点にイライラすることになってしまうのでしょうか・・・。
フィギュアスケートは好きなんだけど、なんだかここ最近の暗黒採点のせいで、純粋に楽しめなくなっているのが残念でなりません。
来年は東京で世界選手権が開催されますけど、キムヨナ…来るのかな…。


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事
 | ホーム | 

# カレンダー

05 ≪│2010/06│≫ 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索