フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# フィギュアスケート グランプリシリーズ 第5戦 ロシア大会 男子FS・最終結果

◆2010/2011 フィギュアスケート グランプリシリーズ
◇第5戦 ロシア杯 男子 フリー・スケーティング/最終順位
■プロトコル (pdf)   ■競技結果
----------------------------------------------------------
*1位 230.31 FS=156.21 トマシュ・ベルネル(CZE)
*2位 227.21 FS=145.25 パトリック・チャン(CAN)
*3位 217.21 FS=139.60 ジェレミー・アボット(USA)
----------------------------------------------------------
*4位 207.30 FS=141.61 サミュエル・コンテスティ(ITA)
*5位 204.68 FS=134.18 アルバン・プレオベール(RUS)
*6位 202.94 FS=130.53 アルトゥール・ガチンスキー(USA)
*7位 202.66 FS=132.42 羽生結弦(JPN)
*8位 189.85 FS=124.24 イワン・トレチャコフ(RUS)
*9位 184.06 FS=117.60 ハビエル・フェルナンデス(ESP)
10位 181.15 FS=113.81 コンスタンチン・メンショフ(RUS)
----------------------------------------------------------
11位 177.01 FS=120.64 町田樹(JPN)
12位 175.54 FS=115.49 アントン・コワレフスキー(UKR)

グランプリシリーズの第5戦・ロシア大会は男子FSを終え、チェコのトマシュ・ベルネルが合計230.31点で逆転優勝を飾りました。

ベルネルがこの大会でファイナル進出を決めるには優勝しかなかったわけですが、安定した演技で見事な逆転優勝でした。
今シーズンのベルネルは4回転を跳びませんが、それが功を奏したのか安定感が戻ってきていますね。いずれまた4回転に挑戦してほしいです。

よっぽどのことが無い限り優勝だと思っていたパトリック・チャンは2位。
4T, 3A, 3Lzで計3回の転倒があり、さらにはコンビネーションの跳びすぎで点数が貰えない要素もありました。
これだけ得点を下げる要素があっても145点なのだから、完璧に演じきれたら世界最高得点かもね・・・。
しっかしカナダ大会と合わせて合計8回も転倒して1位と2位かぁ…。
たしかにスケーティングの技術はすっごい上手いと思うのですが、ジャンプでこれだけ失敗が目立つと…なんでこんなに高得点?と思ってしまいますよね。

アメリカのアボットはミスが目立って3位。
今大会でファイナル進出を決めることは出来ず、来週のフランス杯の結果次第では上位6名に残れない可能性も出てきました。

日本の羽生結弦選手は7位でした。
最初の4回転では軸が曲がって3回転となりますが、その他のジャンプで大きく乱れることはありませんでした。
ステップに入るところで転倒があったにしろ、ちょっと点数が低いな…と感じていたのですが、 どうやらトリプルジャンプの回数違反があり、無効となってしまった要素があったみたいです。
3回転以上のジャンプの場合、2種類までは同じものを2回跳ぶことを許されていますが、それ以上の回数を跳んだ場合、その要素は無効になってしまいます。
羽生選手の場合、3T,3A,3Lzの3種類のジャンプを2回ずつ跳んでしまったことがルール違反となり、回数違反となった3Lz+2Tが無効な要素となってしまいました。
これは最初の4Tが3Tになってしまったがために起こってしまったんですね。4Tが決まった場合、3Tは1回しか跳んでいないことになるので、ルール上は何の問題もなくなります。
男子の場合は4回転が3回転になってしまうことはありうる話なので、そうなった場合の構成も考えておかないといけないわけですね。
これをザヤックルールと言うそうですが、お恥ずかしながら私はこのルールを知らずに、記事修正前まではおかしな見解を書いておりました。大変失礼いたしました。(コメントで指摘していただいた方、ありがとうございます。) フィギュアスケートのルールは複雑ですね…。
ちなみに、この違反が無かったとしたら、おそらく総合で4位には入れていたと思われます。


さて、来週の第6戦・フランス大会の主な出場者(男子)は以下の通りです。
日本→小塚崇彦
他→ブライアン・ジュベール/フローラン・アモディオ/ブランドン・ムロズ など

そして、現在のポイントランキングは以下の通りとなっています。
【確】が付いている選手は、既にファイナル進出が決まっています。

*1 30P 高橋大輔 【確】
*2 28P パトリック・チャン 【確定】
*3 26P トマシュベルネル 【確定】
*4 26P 織田信成
*5 24P ジェレミー・アボット
*6 22P アダム・リッポン

来週のフランス大会の結果にてファイナルの進出者6名が決定しますが、 上記選手以外で可能性を残しているのは、小塚君、アモディオ、ムロズ、ジュベール の4人かな?
ジュベールの場合は、自身が優勝した上、他の3人の結果が悪くなければならないので、可能性はかなり低いです。 逆に、小塚君は表彰台に乗れればファイナル確定です。
織田選手のファイナルはまだ決まってはいませんが、7位以下に弾き出される条件のほうが厳しいので、ほとんど確定と言ってもいいと思います。

* T=トウループ S=サルコウ Lo=ループ F=フリップ Lz=ルッツ A=アクセル

「浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2010-2011
(DVD付)」

発売日:2010/10/20 | EMIミュージックジャパン
★浅田真央使用曲「タンゴ」「愛の夢」収録

「フィギュア・スケート ミュージック・セレクション’10-’11」
発売日:2010/12/22 | ワーナーミュージック・ジャパン
★主要選手の使用曲を多数収録
★ジョニー・ウィアーが歌でも魅せる!




ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

[title]:Re: No title

詳しい説明をありがとうございます。
生意気にこのような記事を書いておきながらお恥ずかしい話ではありますが、ザヤックルールというものを知りませんでした。調べてみて納得しました。まだまだ勉強不足ですね。
記事のほうは後ほど修正いたします。

  1. 2010/11/21(日) 12:55:40
  2. URL
  3. BON@管理人 #dXiLrgjE
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/11/21(日) 12:22:59
  2. #
  3. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1000-c0d6d3f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索