フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# フィギュアスケート グランプリシリーズ 第5戦 ロシア大会 女子FS・最終結果

◆2010/2011 フィギュアスケート グランプリシリーズ
◇第5戦 ロシア大会 女子 フリー・スケーティング/最終順位
■プロトコル (pdf)   ■競技結果
----------------------------------------------------------
*1位 174.47 FS=120.47 安藤美姫(JPN)
*2位 172.74 FS=115.31 鈴木明子(JPN)
*3位 167.02 FS=110.85 アシュリー・ワグナー(USA)
----------------------------------------------------------
*4位 153.78 FS=096.94 アグネス・ザワツキー(USA)
*5位 153.71 FS=100.10 バレンティナ・マルケイ(ITA)
*6位 153.05 FS=098.06 ソフィア・ビリュコワ(RUS)
*7位 150.45 FS=097.52 クセーニャ・マカロワ(RUS)
*8位 144.32 FS=091.06 ミリアム・サムソン(CAN)
*9位 144.06 FS=097.45 アリョーナ・レオノワ(RUS)
10位 131.20 FS=085.42 エレーナ・グレボワ(EST)

安藤美姫 シリーズ連勝!
鈴木明子 2位!
共にファイナル進出決定 


グランプリシリーズの第5戦・ロシア大会は女子FSを終え、日本の安藤美姫選手が合計174.47点で逆転優勝を飾りました。 中国大会に続く連勝で、ポイントランキングでも単独トップ。日本の女子選手史上最多となる6度目のグランプリファイナル進出を決めました。 昨季を含めると、安藤選手はGPシリーズ4連勝です。
2位には鈴木明子選手が入り、こちらも2年連続のファイナル進出を決めました!

安藤選手は腰がだいぶ辛そうではありましたが、ミスらしいミスの無いほぼ完璧な演技を披露し、120点を超える高得点を記録しました。 合計174.47という得点は、今季のシリーズ最高得点です。
セカンドの3回転がなかなか入らないですが、それを除いては回転不足判定もレベルの取りこぼしも無く、 本当に質のいい演技だったと思います。今シーズンはジャンプの安定感が凄いですね。 演技後はモロゾフコーチがガッツポーズを連発していました。
ファイナルでは体調を万全にして、3回転3回転を見せてほしいと思います。

鈴木選手は演技構成点では全体のトップとなる得点を記録していますが、 技術点では完璧な演技を披露した安藤選手を7点以上下回りました。
後半のルッツがすっぽ抜けてしまったことが、得点では一番響いてしまったでしょうか。
あとは3Sでアンダーローテーションを取られているのと、3連続ジャンプの3つ目が1回転になってしまっています。
それから、鈴木選手の場合はルッツの踏み切り違反を取られてしまうので、 一見非常に綺麗に決まったようにも見える最初の3Lzも減点になってしまうんですよね。
まだ課題はあると思いますが、全体的に見るとスピード感もあって非常にいい演技だったと思います。

3位はアメリカのアシュリー・ワグナー選手。
素晴らしい演技で表彰台を獲得しましたが、NHK杯が5位に終わっているのでファイナル進出は絶望的です。

地元開催ということで期待されていたマカロワやレオノワですが、ミスが目立つ内容となってしまい、上位に食い込むことは出来ませんでした。


さて、来週の第6戦・フランス大会の主な出場者(女子)は以下の通りです。
日本→浅田真央/今井遥/村主章枝
他→長洲未来/シンシア・ファヌフ/アリッサ・シズニー/キーラ・コルピ など

来週は浅田真央選手の2戦目ですね。ジャンプの状態がどうなのか気になるところではありますが、 いきなり完璧に修正できるものでもないでしょうから、特別な好成績は期待しません。
もちろん好成績が出るに越したことはないと思いますが、 真央ちゃんにとって何か手応えを掴めるような大会になってくれればそれでいいと私は思います。

そして、現在のポイントランキングは以下の通りとなっています。
【確】が付いている選手は、既にファイナル進出が決まっています。

*1 30P 安藤美姫 【確】
*2 26P カロリーナ・コストナー 【確定】
*3 26P 村上佳菜子 【確定】
*4 26P 鈴木明子 【確定】
*5 26P レイチェル・フラット 【確定】
*6 18P アシュリー・ワグナー

女子の場合は、残るファイナルへの枠はあと1つだけです。
よほどのことが無い限り、アメリカ大会で優勝しているシズニーで決定でしょう。
シズニーが5位以下になるようなことがあると、未来, ファヌフ, コルピにも、優勝することで逆転が可能になります。

* T=トウループ S=サルコウ Lo=ループ F=フリップ Lz=ルッツ A=アクセル

「浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2010-2011
(DVD付)」

発売日:2010/10/20 | EMIミュージックジャパン
★浅田真央使用曲「タンゴ」「愛の夢」収録

「フィギュア・スケート ミュージック・セレクション’10-’11」
発売日:2010/12/22 | ワーナーミュージック・ジャパン
★主要選手の使用曲を多数収録
★ジョニー・ウィアーが歌でも魅せる!




ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1001-d9db2673
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索