フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1009-315f35dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# フィギュアスケート グランプリシリーズ 第6戦 フランス大会 女子FS・最終結果

◆2010/2011 フィギュアスケート グランプリシリーズ
◇第6戦 エリック杯 女子 フリー・スケーティング/最終順位
■プロトコル (pdf)   ■競技結果
----------------------------------------------------------
*1位 169.74 FS=108.35 キーラ・コルピ(FIN)
*2位 167.79 FS=109.07 長洲未来(USA)
*3位 159.80 FS=104.30 アリッサ・シズニー(USA)
----------------------------------------------------------
*4位 155.11 FS=104.60 シンシア・ファヌーフ(CAN)
*5位 148.02 FS=097.92 浅田真央(JPN)
*6位 145.47 FS=087.09 今井遥(JPN)
*7位 143.60 FS=096.79 ソニア・ラフエンテ(ESP)
*8位 138.18 FS=087.42 村主章枝(JPN)
*9位 137.08 FS=095.39 マエ・ベレニス・メイテ(FRA)
10位 130.17 FS=083.44 サラ・ヘッケン(GER)
----------------------------------------------------------
11位 120.80 FS=074.74 キャンディス・ ディディエ(FRA)
12位 113.31 FS=074.92 レナ・マロコ(FRA)

グランプリシリーズの第6戦・フランス大会は女子FSを終え、フィンランドのキーラ・コルピ選手が合計169.74点で優勝しました。

キーラ・コルピがグランプリシリーズで優勝したのは今回が初のことです。
いつもフリーでかなり崩れる印象がありましたが、今回はなんとか持ちこたえましたね。
3Lzでの転倒と3Fのすっぽ抜けがありましたが、最初の3T+3Tなど綺麗に決まっていたと思います。

2位はアメリカの長洲未来選手。
未来選手にとって、グランプリシリーズでの初の表彰台となりました。
パッと見た感じでは大きなミスは何もしていないように見えるのですが、 ルッツジャンプが両方ともインサイド踏み切りで減点され、アンダーローテを取られたジャンプも2つほどありました。 またレイバックスピンの際にはバランスを崩し、回転が途中で終わってしまいました。 この場合は当然レベルは1になって減点もされるので、コルピとの点差を考えると痛いミスだったかなぁと思います。

3位はアメリカのアリッサ・シズニー選手。
後半のジャンプでかなりミスが出ていますが、スピンやステップの高評価や、 演技構成点で点数を稼ぎ、なんとか3位に食い込みました。
これで、シズニーのグランプリファイナル進出も決定です。
シズニーのファイナル進出は5シーズンぶりだそうです。

4位はカナダのシンシア・ファヌーフ選手。
今日もルッツジャンプでの失敗がありましたが、ほとんどのジャンプを予定通り成功しているので、 全体的にはまずまず良かったのではないでしょうか。

5位は浅田真央選手。
転倒ジャンプこそありませんでしたが、2つのアクセルが両方すっぽ抜けてしまい、後半に跳んだ3Fも回転が抜けてしまいました。 3Lzは両足着氷でダウングレード。踏み切りもイン気味なので、まだまだ直すには時間が掛かりそうです。
でも、最初の3F+2Loは綺麗に決まりましたし、今回は3Sも綺麗に決まっていました。 そして、不調の中にあって唯一安定している3Loも問題ありませんでした。スピンやステップもかなり高評価を受けています。
まぁ、今大会も思うような演技ができずに気分は晴れないと思いますが、 必ずトンネルを抜けるときが来ると信じて、なんとかこの苦しい時期を乗り切ってほしいと心から願います。
また氷上で真央ちゃんスマイルを見せてくれる日が必ず来る。そう信じて待ちたいです。

6位は今井遥選手。SPでは素晴らしい演技で3位と好スタートを切りましたが、フリーでは大きく崩れてしまいました。
冒頭の2A+3Tは、アクセルの着氷が乱れて単独ジャンプとなり、3Lzはイン踏み切りで減点。 3Fは成功するも、次のスパイラルは規定を満たしていなかったのか0点に。3Lo+2Tは綺麗に決まりました。
後半1本目の3Sはダウングレードとなり、次の3Lo+2Tでは、ファーストジャンプでアンダーローテを取られてます。続く3Sは2回転になりました。
十分にメダルを狙える位置でスタートしたので、ちょっと意識してしまったのかなぁ。

村主章枝選手は8位。
ジャンプのミスが相次ぎ、スピンでも珍しくレベルの取りこぼしが2つありました。


★グランプリシリーズ獲得ポイントランキング 女子シングル
----------------------------------------------------------
*1 30P 安藤美姫(JPN)
*2 26P アリッサ・シズニー(USA)
*3 26P カロリーナ・コストナー(ITA)
*4 26P 村上佳菜子(JPN)
*5 26P 鈴木明子(JPN)
*6 26P レイチェル・フラット(USA)
----------------------------------------------------------
*7 24P キーラ・コルピ(FIN)
*8 22P 長洲未来(USA)
*9 18P アシュリー・ワグナー(USA)

ということで、女子も3名の日本人選手がファイナル進出を果たしました。
獲得ポイントが同じ場合は、シリーズ最高順位>シリーズ総得点 で順位付けされます。
6位までの選手が、2週間後に中国の北京で行われるグランプリファイナルへ進出。7位~9位は補欠となります。
女子の場合、上手くいけば表彰台全員が日本選手ってことも有り得そうな気がする…!それぞれの選手がいい演技をできるといいですね。

* T=トウループ S=サルコウ Lo=ループ F=フリップ Lz=ルッツ A=アクセル

「浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2010-2011
(DVD付)」

発売日:2010/10/20 | EMIミュージックジャパン
★浅田真央使用曲「タンゴ」「愛の夢」収録

「フィギュア・スケート ミュージック・セレクション’10-’11」
発売日:2010/12/22 | ワーナーミュージック・ジャパン
★主要選手の使用曲を多数収録
★ジョニー・ウィアーが歌でも魅せる!




ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1009-315f35dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。