フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# 2011 フィギュアスケート 四大陸選手権 女子SP・結果

◆2011 フィギュアスケート四大陸選手権
◇女子 ショート・プログラム
■プロトコル (pdf)
----------------------------------------------------------
*1位 66.58 安藤美姫(JPN)
*2位 63.41 浅田真央(JPN)
*3位 62.23 レイチェル・フラット(USA)
----------------------------------------------------------
*4位 59.78 長洲未来(USA)
*5位 58.94 アリッサ・シズニー(USA)
*6位 57.64 鈴木明子(JPN)
*7位 55.65 シンシア・ファヌーフ(CAN)
*8位 50.47 カク・ミンジョン(KOR)
*9位 50.06 アメリー・ラコステ(CAN)
10位 48.72 チェルシー・リー(AUS)

安藤美姫 SP首位
浅田真央 2位


フィギュアスケートの四大陸選手権は女子SPを終え、安藤美姫選手が首位スタートを切りました。
ホントこの安定感は素晴らしい!ミスのない完璧な演技でした。
冒頭のジャンプは3Lz+2Lo。続く3Loも綺麗に決め、2Aも問題なし。
スピンやステップでも観客を魅了しました。
ショートの66.58という得点は、今季の女子最高かも?
欲を言うと3-3が見たかったのですが、全日本から2つ目のジャンプに3Loを使うようになったので、 冒頭のジャンプに3Loを使えないんですよね…。(ルールにより、SPではコンビネーション内以外で同じジャンプを使えない)
世界選手権では3-3をやる意向のようなので、3F復活かな?
3S+3Loも練習しているようなので、これをやるなら2つ目のジャンプで3Lzを使うことも可能ですね。いろんな選択肢がありそうですが、最終的にどういう構成にするのか楽しみです。

真央選手は2位スタート。
3Aは回転不足で降りてしまい着氷が乱れてしまいましたが、わりと得点が出ているのを見ると、ダウングレードまではいかなかったようです。
得意の3Loは問題なし。3F+2Loのコンビネーションも決まりました。
6分間練習の3Aが非常に美しく決まってだけに、本番でクリーンに決まらなかったのが本人も残念そうでした。この悔しさは明日晴らしてほしいですね。
フリーの3Aは1回のようですが、練習で2A+3Tや連続3回転も跳んでいるようです。
これらを四大陸で挑むかは分からないけど、楽しみに待ちたいと思います。明日は笑顔でフィニッシュできますように。
そういえば、2008年世界選手権のFS映像が流れたけど…なんかすごい懐かしかった。
あのときは3Aの踏み切りで転んだけど、そのあと2回も3-3決めてたんですね。
今度出るDVDにもこの映像入るみたいだし、待ち遠しいなぁ。

3位のフラットは快心のパーフェクト演技。
冒頭のジャンプは3Fが綺麗に決まりましたが、3-3にはせず3F+2Tでまとめました。
その他、3Lzも2Aも綺麗に決まっています。
ステップにも気持ちがこもっていて、非常にいい内容だったと思います。
演技後はガッツポーズ!「社長」という愛称の元にもなった、キスクラでの足組み姿は風格たっぷりです(笑)

4位は未来選手。
冒頭のコンビネーションで3Lzの着氷が乱れてしまうも、それ以外無難に決めました。
未来選手のスピンは綺麗ですよね。3つのスピン全てでレベル4を獲得です。

5位はシズニー。
冒頭の3Lzでの転倒がありましたが、その後は落ち着いて各要素をこなしていたと思います。
毎回のように言うけど、シズニーのスピンはほんと美しい!シズニーも3つのスピン全てでレベル4を獲得。

鈴木明子選手は6位。
冒頭の3Fは、跳んだ瞬間大きく前のめり状態になってしまうものの、何とか堪えて着氷しました。回転も足りてるかなぁと思ったけど、判定はアンダーローテでした。
続く3Lzに2Tのコンビネーションを付け、2Aも綺麗に決まりました。
あっこさんは、ジャンプの状態次第では3-3やりたいと言っていて、 それがSPなのかFSなのか分からないけど、明日の巻き返しに期待しましょう。

さて、これから所用を済ませて今度は男子フリーを見なきゃっ!

◇女子ショート・プログラム 順位・得点詳細版
*1位 66.58 [TES:35.69+PCS:30.89 (Ded.0.00)] 安藤美姫(JPN)
*2位 63.41 [TES:33.20+PCS:30.21 (Ded.0.00)] 浅田真央(JPN)
*3位 62.23 [TES:33.43+PCS:28.80 (Ded.0.00)] レイチェル・フラット(USA)
*4位 59.78 [TES:30.55+PCS:29.23 (Ded.0.00)] 長洲未来(USA)
*5位 58.94 [TES:31.00+PCS:28.94 (Ded.1.00)] アリッサ・シズニー(USA)
*6位 57.64 [TES:29.61+PCS:28.03 (Ded.0.00)] 鈴木明子(JPN)
*7位 55.65 [TES:28.90+PCS:27.75 (Ded.1.00)] シンシア・ファヌーフ(CAN)
*8位 50.47 [TES:26.81+PCS:23.66 (Ded.0.00)] カク・ミンジョン(KOR)
*9位 50.06 [TES:25.03+PCS:25.03 (Ded.0.00)] アメリー・ラコステ(CAN)
10位 48.72 [TES:25.40+PCS:23.32 (Ded.0.00)] チェルシー・リー(AUS)

* T=トウループ S=サルコウ Lo=ループ F=フリップ Lz=ルッツ A=アクセル
* TES=技術点/PCS=演技構成点


「浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2010-2011
(DVD付)」

発売日:2010/10/20 | EMIミュージックジャパン
★浅田真央使用曲「タンゴ」「愛の夢」収録

「フィギュア・スケート ミュージック・セレクション’10-’11」
発売日:2010/12/22 | ワーナーミュージック・ジャパン
★主要選手の使用曲を多数収録
★ジョニー・ウィアーが歌でも魅せる!



ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1040-d687e9cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索