フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# ALI PROJECT 「汎新日本主義」 DVD

最近フィギュアスケートの記事以外は書いていませんでしたが、 もちろんアリプロのことも忘れちゃいません!
今月9日に発売された汎新DVDもフラゲして速攻視聴済みなので、遅ればせながら今日はその感想などをサラッと書いていきたいと思います。

まず、オープニングは君が代(inst.)…だったのですが、 レコード会社のいろんな事情もあるのでしょう、残念ながら別のメロディに差し替えられていました ^^;
私にとって初のアリプロツアー参戦だったのですが、会場で公演開始を今か今かと待つ中、 突如照明が落ち、流れ出した君が代のメロディ…。いよいよこれから始まるんだ…!というあの時の高揚感。今でも鮮明に覚えてるんですよね~。できればそのまま収録してほしかった。

1曲目は「刀と鞘」。花魁アリカ様の登場に、会場のヴォルテージは一気に上がります。
花魁姿のアリカさん、とても綺麗でしたねぇ。食い入るように見てしまいました。
序盤6曲目くらいまでは、シングル曲や過去のアルバムの人気曲を中心に構成。
「雪花懺悔心中」や「阿修羅姫」は、この衣装ともマッチしていてとても良かったです。

7曲目は「SENGOKU GIRL」
曲中の台詞は、音源ではなく生!
「イッペン、死ンデクダサル?」
うはー、かっけぇ!
この曲を披露したあと、アリカ様は一旦退場。
アルバム通常版ジャケのサバゲー風衣装にチェンジ。
10曲目は、エロイカのカップリングに収録されている「腕 kaina」
この曲は国際フォーラムでしか披露されていなかったと思いますが、 とても力強くメッセージ性もあって、生で聴けたのが本当に嬉しかったです。

続いては「愛と誠」。
日本国旗を靡かせながら歌うアリカさん、かっこよかったなぁ。
最後のところで旗が絡まってしまったのがちょい残念。
この曲はもしかしたらカットかも…というお話でしたが、無事収録されて何よりです。

「帝都乙女決死隊」は振り付きで披露。
まさかこの曲に振りを付けてくるとは考えてもおらず…。いやー、意表を突かれた。
初登場の英姫ダンサーズの皆さんは、プロだけあってやはりダンスのキレがいいです。
一部ブートキャンプっぽかったけど(笑

「神風」ではさらなるダンサー(?)のプチプチアリロリポンチカの4人が登場。
肉眼で見たときは、小さくてかわいいギャル風の女の子と思ったけど、まさか男だったとは…(笑)ってかいくつなんだろう。

「亡國覚醒カタルシス」は振り付け講座付きです。
私は、「嘆キノ壁ハ」…の部分しか覚えて行かなかったので、 この振り付け講座はありがたかったです。
結局、会場では覚えきれずにおかしな動きをしてしまいましたが、DVDで繰り返し見てほぼマスターしました。次回は大丈夫(笑)

衣装チェンジ後1曲目は「絶國TEMPEST」
私のDVDに入っていた特典カードは、この天使衣装のアリカ様でした。
アルバム収録の曲を連続で披露し、続いてはちょっと昔の曲「戦争と平和」
この曲大好き。今回のテーマにぴったりですね。聴けてよかった。

本編最後は「平和の因子」
DVDでは何事も無かったかのように終わっていますが、 本当はこのあとに幻の君が代斉唱があったんですよね…。
オープニングのインストをカットするくらいですから、さすがに収録はされませんでしたね。

会場では、平和の因子を歌い終わって最後のアウトロ…と思ったら…あれ!?いつもとメロディが違う… おぉ…!君が代だぁーー!…みたいな感じでした。みんな静かだったけどめっちゃ興奮してたハズ。

アンコールでは金ピカ衣装のアリカ様が登場。
歌謡ショーの人みたい(笑)
アンコールではどの曲も終始手拍子が行なわれていました。
最後は全ダンサーが集合。総勢16人による「暗黒サイケデリック」が披露され、 汎新ツアーは無事幕を閉じたのでした。

強いて言うと私は「未来のイブ」が聴きたかったのですが、 最後金ピカ衣装で登場した瞬間、「あぁ、イヴはないな(笑)」と思いましたね。
イヴはまた今度の機会にぜひ聴けたらと思います。

ちなみに今回のDVD、嬉しいことにMCもほとんど収録されてます。
一部カットはあるにせよ、大部分がカットだった禁書発禁の頃と比べると、 随分と豪華になったものですね☆

今後のアリプロは、春にベスト盤が出て、 7月のソワレ前にはストリングスアルバムもリリースされるものと思います。
今年のソワレは7月6日にNHKホールで開催!
タイトルは「月光ソワレVII ~Les Papillon~」と発表されました。
もちろん行く気は満々ですが、梅雨時なので天気が心配かも。
そして今回はウィークデーど真ん中の平日開催…ってことで地方住みにはなかなかキツイ日程ですね…。 2日続けてお休み取れるか、いささか不安です。

「TOUR 2010 汎新日本主義 [DVD]」 2011/02/09
01. 刀と鞘
02. 亂世エロイカ
03. 四神獣飼い殺し
04. 雪華懺悔心中
05. 六道輪廻サバイバル
06. 阿修羅姫
07. SENGOKU GIRL
08. この國よ静かに目覚めたまえ
09. 平成日本残酷物語
10. 腕 kaina
11. 愛と誠
12. 帝都乙女決死隊
13. 神風
14. 亡國覚醒カタルシス
15. 絶國TEMPEST
16. 髑髏ヶ城の巫女達は永遠に現世の夢を見る
17. 巴里と画家と女
18. 戦争と平和
19. 平和の因子
20. 鹿鳴館ブギウギ


◆NOW ON SALE
・Live DVD 「月光ソワレVI ~Gothic Opera~」 2010/07/14
・28th Single 「刀と鞘」 2010/08/25
・New Album  「汎新日本主義」 2010/09/29
・Live DVD 「TOUR 2010 汎新日本主義」 2011/02/09



ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1044-7d7cd4e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

# 2017-2018 シーズン

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 ロス・テレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

■GPシリーズエントリー選手
■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索