フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# グランプリシリーズ 3戦出場可能に

■安藤や浅田は3戦出場可 フィギュアの来季GP
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/winter/skate/figure/headlines/20110526-00000040-kyodo_sp-spo.html



 国際スケート連盟(ISU)がフィギュアのグランプリ(GP)シリーズのレベルアップを狙い、来季は安藤美姫(トヨタ自動車)や浅田真央(中京大)、小塚崇彦(トヨタ自動車)らに3大会出場の選択権を与えることが26日、ISUや日本スケート連盟関係者への取材で分かった。
 今季はトップ選手で2大会まで出場できたが、新制度では4月の世界選手権の上位6選手に限って3戦出場が可能となり、高橋大輔と織田信成(ともに関大大学院)も対象に入る。3戦目に出場した選手には1万ドル(約82万円)のボーナスが出る。
 シーズン前半のGPシリーズは6戦あり、来季はNHK杯が第4戦として11月に札幌で開催される。順位に応じて与えられるポイント合計の6位までがファイナルに進出。3大会に出場した場合は成績が良かった2戦のポイントを適用する。
 ISU幹部は「トップ選手に多くの試合に出てもらい、大会の質を上げるのが目的」と説明した。各大会とも今季は男女各12人だった出場枠を10人に減らし、競技力のばらつきを抑える。

[ 共同通信 2011年5月26日 19:49 ]


GPSの3戦出場については少し前から噂が出ていましたが、どうやらこれで決定になりそうですね。 考え方次第では、良くもあり悪くもあり…というところでしょうか。
3戦出場する選手の場合、1試合は大きな失敗も許されることになり、GPFを狙う上では有利です。1試合は調整目的で…という考え方もできるかもしれません。
実際のところ、これで3試合に出場する選手がどれだけいるかは分かりませんが、 6週間の間に3試合も出場するとなれば、スケジュール的にかなりの負担になることは言うまでもないですね。
GPS3戦, GPF, 全日本選手権…と数えると、わずか2ヶ月間で5試合もこなさなければならない可能性がありますし、 ジャパンオープンがあるとすれば、3ヶ月で6試合ですからね…。
年末の全日本選手権は世界選手権の出場が懸かる大会になりますし、疲労の蓄積が心配されるところです。

今回の制度変更は、表向きには「大会の質を上げるのが目的」とされていますが、実際にはどうなのでしょうか。
今年の世界選手権の男女上位6名の中に、日本人選手が5人もいます。
日本はフィギュアスケートが人気ですし、人気の選手の出場機会が増えれば、その分TV放送も高視聴率となることでしょう。
そうなればスポンサーも沢山つくでしょうし、結果的に連盟が儲かる…。そういう意図もあるのではないでしょうか。
私の穿った考え方かもしれませんが、連盟なんて全く信用ならないし…ね。ついついそういう考え方をしてしまいます。
3戦出場の選択権が本当に選手側にあるのならいいですが…。

また、GPFを目指す上で、3戦出場の選手と、そうでない選手とでは不公平感が生まれないでしょうか?
3戦出場の資格がある選手は、世界選手権の上位6名。ということは、当然実績のある選手たちです。
その実績のあるトップ選手が、3戦のうち結果の良い2試合のポイントを適用できるとなれば、ファイナルを勝ち取る可能性は高いと思います。
そうすると、今までどおり2戦出場の選手からすれば、ファイナルへの進出は かなりの狭き門になってしまうかもしれません。

それから、出場枠を減らすというのはねぇ…、これは如何なものでしょう。
グランプリシリーズの参戦を目指して頑張っている選手にとってはかなり厳しい変更になってしまいそうです。
高いレベルの試合を毎試合のように見られるのは決して悪いことではありませんが、いろんな選手の演技を楽しみたいと思っているファンは多いはず。 その機会が奪われるとすれば、それはそれで残念なことです。

新制度、どうなることやら…。



「浅田真央 Book for Charity」
注文受付終了まであと僅かです。注文はお早めに!

ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1076-d82d6f14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索