フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# バレーボール女子 ワールドグランプリ2011 [第1週] VS ドイツ

バレーボール女子 ワールドグランプリ2011 予選ラウンド 第1週
日本 VS ドイツ(世界ランキング10位)


予選ラウンドの第1週は、ここまでブラジル・韓国と対戦し1勝1敗の日本。
3戦目の相手は、世界ランク10位のドイツです。

◇スタメン (サーブ順)
日本:山本愛 竹下佳江 木村沙織 荒木絵里香 山口舞 迫田さおり L=佐野優子
ドイツ:ワイス バイアー フュルスト コズーフ ブリンカー シュシュケ L=チューリヒ

第1セット
山本のサーブでスタート。バイアーを木村が1枚でシャットし1-0.
バイアーのフェイントで1-1.バイアーのノータッチエースで1-2.
木村の軟攻で2-2.山口のフェイントで3-2.
拾って繋ぎ、木村決めて4-2.ブリンカーのフェイントで4-3.
ラリーは日本のコンビミスで4-4.木村が2段を決めて5-4.
コズーフのクロスで5-5.チャンスボールを与えるも、シュシュケのブロードを迫田がシャットして6-5.シュシュケ決めて6-6.
ブリンカーのエースで6-7.迫田決めて7-7.ラリーはバイアーの攻撃がアウトになり…と思ったら日本のタッチネットで7-8.1stTTO。
迫田の攻撃がアウトで7-9.山本のCワイドで8-9.
長いラリーを木村の軟攻で制し9-9.山本のフェイントで10-9.
迫田サーブミスで10-10.山本拾われ、バイアー決めて10-11.
迫田のバックアタックで11-11.迫田のバックライト攻撃はネットを越えず11-12.
荒木のブロードで12-12.フェイント拾い、山口決めて13-12.
コズーフ決めて13-13.木村拾われ、ブリンカーのフェイントで13-14.
フュルストのノータッチエースで13-15.日本がタイム要求。
迫田のバックアタックで14-15.ブリンカー決めて14-16.2ndTTO.
山口決めて15-16.長いラリーはコズーフのスパイクミスで16-16.ドイツ2枚替え。
シュシュケの速攻で16-17.山口シャットで16-18.日本が2回目のタイム。
迫田が2段を決め17-18.拾って繋ぎ、木村のバックアタックで18-18.
ラリーは迫田が制し19-18.ドイツがタイム。
再びラリーを迫田が制して20-18.山本のフェイントで21-18.またドイツがタイム。
2枚替えで入っていたブルヒアルトが決めて21-19.カット乱れるも、迫田の軟攻が決まって22-19.迫田→岩坂IN。
その岩坂のエースで23-19.サーブに定評があるとは聞いていたが、確かにいいサーブ打つね。ブリンカー→マテスIN。
ブルヒアルト決めて23-20.迫田戻り。ドイツも2枚替えを戻します。
バイアーのフェイントで23-21.バイアーを山本がシャットし24-21.
竹下→ワンブロで狩野舞子IN。コズーフ決めて24-22.竹下戻り。ドイツもブリンカーがコートに戻ります。
荒木のブロードが決まって25-22.カットが乱れたりトスが合わないなどバタバタ感がありましたが、なんとか第1セットを先取。

第2セット
ワイスのサーブでスタート。木村決めて1-0.コズーフのクロスを荒木がドシャットし2-0.コズーフのフェイントで2-1.
木村が中に切り込んで3-1.木村のエースで4-1.
ラリーはブリンカーの攻撃がアウトになり5-1.ドイツがタイム。
ラリーは木村のバックアタックがシャットされ5-2.次のラリーは山口決めて6-2.
シュシュケ決めて6-3.コズーフのノータッチエースで6-4.
迫田決めて7-4.シュシュケのブロードで7-5.
山本のブロードはネットを越えず7-6.迫田のストレートで8-6.1stTTO。
迫田のバックアタックで9-6.バイアーが2段を決め9-7.
シュシュケサーブミスで10-7.拾って繋ぎ、木村決めて11-7.
サーブで崩し、チャンスボールを木村が決めて12-7.ブリンカー→マテスIN。
バイアーのスパイクがアウトで13-7.ドイツが2度目のタイム。
フュルストのブロードで13-8.荒木のCワイドで14-8.
竹下のエースで15-8.フュルストのBを拾い、木村が決めて16-8.2ndTTO。
木村のフェイントで17-8.ドイツはセッターをチェンジ。ワイス→アピッツIN.
木村がバイアーをシャットし18-8.バイアー決めて18-9.
マテスのスパイクミスで19-9.コズーフのフェイントを荒木がシャットし20-9.
フュルスト→シャウスIN。木村のエースで21-9.マテス→ブリンカー戻り。
木村サーブミスで21-10.カット乱れ、迫田のクロスはアウトで21-11.
荒木のBで22-11.ラリーはコズーフが制し22-12.山本の強烈なCで23-12.
竹下→狩野・山口→中道2枚替え。シュシュケのCワイドを迫田がシャットし24-12.
コズーフのバックアタックで24-13.ブリンカーのサーブミスで25-13.

第3セット
山本のサーブでスタート。いきなりサービスエースで1-0.
ラリーは迫田のバックアタックで2-0.木村シャットで2-1.
ドイツはセッターが引き続きアピッツで、このセットはブルヒアルトがスタメン起用されています。
木村決めて3-1.ブルヒアルト決めて3-2.
ラリーは木村のフェイントで4-2.バイアー決めて4-3.
迫田決めて5-3.コズーフ決めて5-4.コズーフのノータッチエースで5-5.次もエースを許し5-6.ラリーはシュシュケのブロードで5-7.日本がタイム。
コズーフのスパイクミスで6-7.拾って繋ぎ、迫田決めて7-7.
バイアーのプッシュで7-8.1stTTO。
迫田の攻撃がネットを越えず7-9.迫田が2段を決め8-9.
迫田のエースで9-9.ブルヒアルト決めて9-10.
ラリーは木村が制し10-10.ブルヒアルトのフェイントを荒木がシャットし11-10.
コズーフのバックフェイントで11-11.迫田のバックライト攻撃で12-11.
コズーフがブロックを弾き飛ばし12-12.迫田のバックアタックを拾われるも、コズーフが返球をミスって13-12.
バイアー決めて13-13.荒木のCで14-13.
シュシュケのブロードで14-14.コズーフのサーブミスで15-14.山口→狩野IN。
シュシュケのダイレクトを山本がシャットし16-14.2ndTTO。
フェイント拾い、木村のバックアタックで17-14.バイアー→ブリンカー・ブルヒアルト→マテスIN。
サーブで崩し、チャンスボールを迫田が決めて18-14.
シュシュケがブロックアウトを取って18-15.ブリンカーサーブミスで19-15.ブリンカー→バイアー戻り。
木村のクロスはアウトで19-16.マテス→ブルヒアルト戻り。
迫田のバックライト攻撃で20-16.ブルヒアルト決めて20-17.アピッツ→ワイスIN。
荒木のプッシュが決まって21-17.ブルヒアルトのブロードはアウトで22-17.ドイツがタイム。
ラリーは木村のプッシュがアウトで22-18.次のラリーは迫田のバックアタックで23-18.
フュルストのBで23-19.舞子決めて24-19.最後は荒木のサーブをドイツが繋げず25-19.日本がストレート勝ち!

日本 3 - 0 ドイツ
25-22   25-13   25-19 )


この結果、日本は予選ラウンドの1週目を2勝1敗で終えることになりました。
ブラジル戦はもっと競った展開になってほしかったと思いますが、とりあえずは韓国・ドイツにストレートで勝てたのは良かったと思います。
これで日本チームは国内に戻り、予選ラウンドの第2・第3週はホームでの戦いとなります。
予選2週目は、セルビア→アメリカ→ドミニカ共和国 との3連戦になりますが、ここでも2勝はしたいところですね。

★全試合結果
▼Pool A - ポーランド
ポーランド 1-3 イタリア (12-25 25-21 24-26 14-25)
ドミニカ共和国 2-3 アルゼンチン (25-20 22-25 19-25 25-23 11-15)

▼Pool B - タイ
ペルー 0-3 キューバ (24-26 19-25 22-25)
ロシア 3-0 タイ (25-18 25-19 27-25)

▼Pool C - 韓国
韓国 0-3 ブラジル (17-25 20-25 22-25)
日本 3-0 ドイツ (25-22 25-13 25-19)

▼Pool D - 中国
中国 0-3 アメリカ (20-25 17-25 16-25)
セルビア 3-0 カザフスタン (25-19 25-15 25-22)


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1087-0d050d82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索