フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# バレーボール女子 ワールドグランプリ2011 [第2週] VS アメリカ

バレーボール女子 ワールドグランプリ2011 予選ラウンド 第2週
日本 VS アメリカ(世界ランキング2位)


◇スタメン (サーブ順)
日本:山本愛 竹下佳江 木村沙織 荒木絵里香 山口舞 迫田さおり L=佐野優子
アメリカ:トム アキンラデウォ フッカー ラーソン バウン バーグ L=デイビス

第1セット
山本のサーブでスタート。まずフッカー決めて0-1.
荒木のブロードで1-1.長いラリーは山口シャットで1-2.
アキンラデウォのサーブミスで2-2.フッカー決めて2-3.
迫田決めて3-3.バウンがブロックアウトを取って3-4.
ラリーは迫田が制し4-4.フッカーのバックライト攻撃で4-5.
迫田決めて5-5.木村のクロスがアウトになり5-6.
迫田のバックアタックで6-6.サーブで崩し、チャンスボールは迫田のバックライトで7-6.フッカー決めて7-7.
トムのサーブミスで8-7.1stTTO。
ラリーでラーソンの攻撃がアウトになり9-7.迫田のバックアタックがネットに掛かり9-8. お、アメリカのマッカーチョン監督もiPad導入かぁ。これから監督がiPad持つのは普通になってくんのかな(^ω^)
木村が決めて10-8.フッカー決めて10-9.
迫田のクロスで11-9.アメリカのコンビが乱れ、チャンスボールを山口のフェイントで決め12-9.
荒木のサーブミスで12-10.山口の軟攻で13-10.
山口サーブミスで13-11.迫田の軟攻で14-11.
トムが決めて14-12.ラリーは山本のフェイントで15-12.
フッカーのプッシュで15-13.荒木のブロードがアウトで15-14.
ラリーは迫田シャットで15-15.フッカー決めて15-16.逆転を許して2ndTTO。
フッカーのフェイントで15-17.トムのサーブに苦戦中。さきほどの荒木のミスが悔やまれる。
また崩れ、木村のスパイクミスになり15-18.次も崩れ、アキンラデウォに決められて15-19.7連続失点。
やっとトムがサーブミスしてくれて16-19.ラーソン決めて16-20.
荒木のBで17-20.ラーソン決めて17-21.
荒木のCはアウトで17-22.荒木どうしたー。迫田決めて18-22.
サーブで崩し、ラーソンのスパイクミスで19-22.荒木サーブミスで19-23.
ラーソンもサーブミスで20-23.竹下→狩野/山口→中道2枚替え。
サーブで崩し、トムのスパイクミスで21-23.フッカーのバックアタックで21-24.
舞子決めて22-24.迫田→ピンサ岩坂。思惑通りサーブで崩すも、ラリーはラーソンに制され22-25.結果論かもだけど、やはりあそこがね…。あそこが勝負の分かれ目になってしまったかな。

第2セット
バーグのサーブでスタート。いきなりのラリーは迫田のバックライト攻撃で1-0.
サーブで崩すもラーソンのバックアタックで1-1.荒木のAで2-1.
山口の攻撃はネットを越えず2-2.山口のクロスはアウトで2-3.
荒木のAは読まれて2-4.山口のフェイントで3-4.
バウンのブロードで3-5.フッカーのエースで3-6.
ラリーはラーソン決めて3-7.ラリー中に佐野のオーバーがあったけど…やっぱミス率高いな…。
フッカーのサーブミスで4-7.ラーソンのフェイントで4-8.1stTTO。
ラーソンのサーブミスで5-8.ラリーになるも、フッカーがブロックアウトを取り5-9.
木村決めて6-9.トム決めて6-10.木村のクロスで7-10.
ラリーは迫田シャットで7-11.なかなかラリーを取れない!
木村の攻撃はアウトで7-12.トムのサーブミスで8-12.
木村のエースで9-12.長いラリーは木村のバックアタックで10-12.
アキンラデウォのBで10-13.荒木のCで11-13.荒木→岩坂IN。
岩坂サーブミスで11-14.カット乱れてチャンスボールを与え、フッカー決めて11-15.
山口シャットで11-16.2ndTTO。
ラーソンのダイレクトで11-17.長いラリーはラーソンの強打で11-18.攻撃が決まらない…。
ラリーは山本がラーソンをシャットし12-18.ようやくのブロックポイント。
竹下→石田/山口→中道IN。バウンの強烈なブロードで12-19.
迫田決めて13-19.迫田サーブミス13-20.フッカー決めて13-21.
ラリーはラーソンのバックアタックで13-22.ラーソンのフェイントで13-23.
木村決めて14-23.山本サーブミス14-24.フッカー決めて14-25.

第3セット
このセットは、迫田・山口・荒木に代わり、江畑・狩野・岩坂がスタメン起用されました。
竹下のサーブでスタート。いきなりエースをとって1-0.
アキンラデウォのBで1-1.カット乱れ、舞子スパイクミスで1-2.
トムのサーブミスで2-2.ラリーは舞子のインナー打ちで3-2.
ラリーは舞子シャットで3-3.岩坂のCはシャットで3-4.
江畑がブロックアウトを取って4-4.岩坂サーブミスで4-5.
アキンラデウォのサーブミスで5-5.ラリーは木村のバックアタックがネットに掛かり5-6.
ラーソンのサーブミスで6-6.アメリカの繋ぎのミスで7-6.
バウンのBで7-7.バウンのサーブミスで7-8.1stTTO。
アキンラデウォのブロードで8-8.カット乱れ、江畑スパイクミスで8-9.
岩坂のBで9-9.ラリーは江畑のバックアタックがシャットされ9-10.
フッカー決めて9-11.ラリーは木村のプッシュで10-11.
アキンラデウォのBで10-12.舞子決めて11-12.
バーグのBを山本がシャットし12-12.フッカー決めて12-13.
ラリーはバウンのダイレクトで12-14.ラーソン決めて12-15.
山本のBで13-15.舞子サーブミスで13-16.2ndTTO。
江畑の強打で14-16.バウンの速攻をシャットし15-16.
トムのフェイントで15-17.木村決めて16-17.
山本サーブミスで16-18.ラリーは木村が制し17-18.
アキンラデウォのブロックがぎりぎりコート内に落ち17-19.
アキンラデウォのBで17-20.トムの連続エースで17-22.
舞子スパイクミス17-23.再びトムのエースで17-24.
アキンラデウォのBがアウトで18-24.最後はフッカー決めて18-25.

第1セットはチャンスがあったけど、それ以外はまさに完敗でした。アメリカはメンバーチェンジ一切なしの余裕ぶり。

日本 0 - 3 アメリカ
( 22-25   14-25   18-25


これで日本は3勝2敗となり、明日はドミニカ共和国と対戦します。

★全試合結果
▼Pool E - ポーランド
ポーランド 0-3 韓国 (21-25 32-34 23-25)
キューバ 2-3 アルゼンチン (19-25 25-15 25-20 18-25 14-16)

▼Pool F - カザフスタン
ブラジル 3-0 カザフスタン (25-14 25-18 25-20)
イタリア 3-2 タイ (24-26 19-25 25-22 25-15 15-12)

▼Pool G - 中国
ペルー 0-3 ロシア (20-25 17-25 17-25)
中国 3-2 ドイツ (14-25 22-25 25-23 25-21 18-16)

▼Pool H - 日本
セルビア 3-0 ドミニカ共和国 (25-17 25-20 25-22)
日本 0-3 アメリカ (22-25 14-25 18-25)

韓国がポーランドにスト勝ちして3勝目。ポーランドのメンバー表見てみたら、グリンカやスコブロニスカといったベテラン勢はいないし、ヴェルブリンスカもいなけりゃカチョルもいないし、ベドナレクすらもいない。メンバー変わりすぎだろ…。
キューバは韓国に負けアルゼンチンにも負け…。ってかアルゼンチンって久しく見てなかったけど…強いのか?
中国はドイツ相手に大苦戦するも、2セットダウンからの逆転勝ち。
イタリアもタイを相手に2セットを連取されますが、そこから逆転勝ちを収めて全勝キープ。全勝とはいっても各上チームとは1試合もしてないので順当な結果なんでしょうけど、ここまでスト勝ちはゼロ。昨日もカザフ相手にフルセットだし…内容的にはどうなんだろうか?ちなみに今回はピッチニーニやジョーリ,ロビアンコといったベテラン勢はいません。世代交代に苦戦中ってところでしょうか。


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1089-b1ff8d61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索