フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# バレーボール女子 ワールドグランプリ2011 [第3週] VS ロシア

バレーボール女子 ワールドグランプリ2011 予選ラウンド 第3週
日本 VS ロシア(世界ランキング5位)


◇スタメン (サーブ順)
日本:竹下佳江 木村沙織 荒木絵里香 山口舞 迫田さおり 山本愛 L=佐野優子
ロシア:ファテーエワ ウリャキナ メルクロワ ゴンチャロワ ガモワ ボリセンコ L=カベショワ

第1セット
ファテーエワのサーブでスタート。
乱れたサーブカットをゴンチャロワに押し込まれて0-1.
ファテーエワサーブミスで1-1.木村もサーブミスで1-2.
ファテーエワのバックアタックで1-3.荒木のBで2-3.
ガモワのクロスで2-4.山口決めて3-4.
拾って繋ぐも、木村のバックアタックはシャットされ3-5.
迫田ドシャットで3-6.ロシアは202cmが2人いて、平均身長193cmだってさ。
山本のブロードで4-6.サーブで崩し、チャンスボールは迫田のバックアタックで5-6.ラリーを木村が制して6-6.
ガモワ決めて6-7.ガモワのネットインエースで6-8.1stTTO。
ガモワサーブミスで7-8.フェイント拾い、木村決めて8-8.
山本のエースで9-8.次もエースになり10-8.
ラリーを荒木のブロードで制し11-8.よっしゃ!山本のサーブが効果的!
ファテーエワのスパイクがアウトで12-8.日本の6連続ポイントでロシアがタイム。
なおも山本のエースで13-8.次も崩し、チャンスボールを木村が決めて14-8.8連続!ロシアはセッターを交代。ウリャキナ→マティエンコIN。
ツーを拾うも、迫田がアタックラインを踏んで14-9.もったいねー!
ファテーエワ決めて14-10.ラリーでファテーエワの攻撃を竹下がシャットし15-10.相手に流れを渡さないためにもこのブロックは大きいね!
メルクロワのブロードを荒木がドシャットし16-10.2ndTTO。
サーブで崩し、ガモワのスパイクミスで17-10.竹下のサーブミスで17-11.スローで見てみたがギリギリ入っているように見える…。
山口切り込んで18-11.サーブで崩すもゴンチャロワ決めて18-12.
マティエンコのサーブミスで19-12.ラリーはガモワの軟攻で19-13.
迫田決めて20-13.山口→ピンサ新鍋。ゴンチャロワ決めて20-14.
ゴンチャロワ→ブクレーワIN。ブクレーワのサーブミスで21-14.
迫田→岩坂IN。ラリーはファテーエワのスパイクミスで22-14.ロシアが2回目のタイム。
岩坂サーブミスで22-15.迫田戻り。山本のブロードはシャットされ22-16.
山本のブロードで23-16.竹下→狩野IN。ロシアのリベロがクジャキナに替わっている模様。
ガモワのバックライト攻撃で23-17.竹下戻り。
迫田のバックライト攻撃はシャットされ23-18.日本がタイム。あと2点、しっかり!
ラリーはメルクロワのブロードで23-19.カット乱れ、木村の2段打ちはアウトで23-20。うーむ…。再び日本がタイム。
荒木のブロードはマーカーに当たり23-21.カット乱れるも、なんとか木村決めて24-21.新鍋→山口IN。
メルクロワのブロードで24-22.ブクレーワ→ゴンチャロワIN。
フェイント拾われ、ゴンチャロワ決めて24-23.再びカット乱れるも、最後は木村決めて25-23.ふぅーー。
ほんとはこんな展開にさせずにセットを取らなければならなかったんですけどね…。

今日は韓国がセルビアに負け、先ほどタイがブラジルにストレート負けを喫しました。
決勝ラウンドを賭け、タイとはセット率勝負になる可能性があったのですが、日本はロシアから1セットを奪ったことで、タイに上を行かれる可能性がなくなりました。
これにより、決勝ラウンドの進出ラインより下の順位になる可能性もなくなり、このあとロシアに逆転負けしても決勝ラウンド行きは決定です。

第2セット
竹下のサーブでスタート。迫田を下げて石田を入れているようです。ロシアのメンバーは第1セット終了時と同じな様子。
ラリーを木村が制し1-0.ガモワの押し込みで1-1.
山口が難しい2段を決めて2-1.ラリーを石田が制し3-1.
ファテーエワがブロックアウトを取り3-2.荒木のBで4-2.
ガモワを石田がシャットし5-2.拾って繋ぎ、石田のコース打ち決まって6-2.
山口シャットで6-3.ってかさっきからロシアのレセプション乱れすぎ…。
石田の強打で7-3.メルクロワのブロードで7-4.
石田シャットで7-5.山本のブロードで8-5.1stTTO。
木村のプッシュがアウトで8-6.石田のバックアタックで9-6.
ガモワ決めて9-7.木村のタッチネットで9-8.
メルクロワのサーブミスで10-8.ゴンチャロワを荒木がシャットし11-8.
ボリセンコのBで11-9.B拾われ、ファテーエワ決めて11-10.
石田のバックアタックで12-10.ボリセンコのBで12-11.
石田拾われるも、ファテーエワのスパイクミスで13-11.ガモワのバックフェイントがネットに掛かり14-11.ボリセンコへのトスが合わず空振りになり15-11.
マティエンコのツーで15-12.山本のフェイントで16-12.2ndTTO。
山口→新鍋IN。ファテーエワ決めて16-13.ファテーエワのサーブがゴンチャロワの後頭部を直撃するミスで17-13.まぁ、ジャンサじゃないだけまだマシだね。
石田サーブミスで17-14.ラリーはマティエンコのダブルコンタクトで18-14.
また山本のエースで19-14.ロシアがタイム。
次も崩し、ガモワのスパイクミスで20-14.次も崩し、ゴンチャロワを木村がシャットし21-14.ガモワのクロスがアウトで22-14.ロシアが再度タイム。
ガモワ決めて22-15.荒木のブロードをガモワにシャットされ22-16.
木村決めて23-16.新鍋→山口IN。
ガモワのフェイントで23-17.カット乱れ、山口シャットで23-18.日本がタイム。
ラリーは木村のプッシュで24-18.木村サーブミスで24-19.
ラリーになるも、いつの間にか入っていたブクレーエワを3枚でシャットし25-19.
…これ、勝てんじゃね?

第3セット
マティエンコのサーブでスタート。
ラリーは山口が制し1-0.次のラリーは山口シャットで1-1.
荒木のフェイントが決まり2-1.ゴンチャロワ決めて2-2.
石田決めて3-2.まさかの山口のエースで4-2.
速攻拾うも、石田のクロスがアウトで4-3.ラリーはブクレーエワを山本がシャットし5-3.サーブで崩し、山本が押し込んで6-3.
次も崩してラリーになり、木村が決めて7-3.ロシアの反応が鈍い!
ガモワの攻撃を拾い、木村決めて8-3.石田のサーブも効果的!1stTTO。
ブクレーエワを山本がシャットし9-3.ロシアがタイム。
ブクレーエワのスパイクがアウトで10-3.石田のエースで11-3.
ガモワのバックアタックが決まって11-4.しかし不機嫌そうだw
山本のブロードがアウトで11-5.木村のプッシュで12-5.
メルクロワのブロードで12-6.石田のバックアタックがぎりぎりアウトで12-7.
ラリーは石田のバックライト攻撃で13-7.ゴンチャロワを荒木がシャットし14-7.
メルクロワのブロードで14-8.ラリーはメルクロワのCワイドで14-9.
ラリーは石田のバックアタックで15-9.またラリーになるも、今度はゴンチャロワが制し15-10.竹下のホールディングで15-11.
メルクロワのサーブミスで16-11.2ndTTO。
ガモワのクロスで16-12.ゴンチャロワのサーブミスで17-12.
また山口のエースで18-12.ラリーは竹下のダイレクトアタックで19-12.
ブクレーエワ決めて19-13.マティエンコ→ファテーエワIN。山口→新鍋IN。
ガモワのサーブを繋げず19-14.石田が2段を決めて20-14.
ガモワ→ウリャキナIN。ブクレーエワ決めて20-15.
石田のバックアタックはシャットされ20-16.日本がタイム。
ボリセンコのサーブミスで21-16.サーブで崩し、ファテーエワを荒木がシャットして22-16.ブクレーエワ決めて22-17.
ラリーは木村の攻撃がアウトで22-18.石田のバックアタックで23-18.
新鍋→山口IN。ファテーエワ決めて23-19.ウリャキナ→ガモワIN。
荒木のBで24-19.ファテーエワ→マティエンコIN。
サーブで崩し、最後は石田決めて25-19!
なんと16年ぶりのロシア戦ストレート勝ち!

日本 3 - 0 ロシア
25-23   25-19   25-19 )


私はロシアに勝てるとは思っていなかったので、 「ロシアに負けた場合にどうやったら決勝ラウンドに行けるのか」ということばかり考えていたのですが、まさかスト勝ちするとは…大変失礼しました。まぁでも韓国が勝つんだから日本も勝たないとね。
サーブが効果的だったのが非常に大きいですが、それにしてもロシアがあんなにガタガタのボロボロに崩れるとは思いもしませんで…。 ロシアのサーブレシーブ成功率は29.41%。日本はサービスエースが7本に、ブロックが11本。サーブで崩せると、ロシア相手にもこういう試合ができるんですねー。
これで日本は、自力での決勝ラウンド行きを決めました。

★全試合結果
▼Pool I - 香港
ドミニカ共和国 3-2 カザフスタン (15-25 27-25 21-25 25-15 15-9)
中国 3-0 ポーランド (25-20 25-17 25-22)

▼Pool J - 香港
アメリカ 3-0 ペルー (25-13 25-18 25-15)
ドイツ 0-3 イタリア (15-25 22-25 23-25)

▼Pook K - タイ
アルゼンチン 0-3 キューバ (24-26 23-25 18-25)
ブラジル 3-0 タイ (25-16 25-12 25-18)

▼Pool L - 日本
セルビア 3-0 韓国 (25-18 25-16 25-23)
日本 3-0 ロシア (25-23 25-19 25-19)

▼ワールドグランプリ2011 予選ラウンド最終順位
wgp2011_pre.gif

※勝ち点について
・試合に3-0か3-1で勝つと、勝ち点3が与えられる。負けた方は勝ち点0。
・試合がフルセットになった場合、勝った方に勝ち点2が与えられ、負けた方にも勝ち点1が与えられる。


1位のブラジルから、8位のタイまでが決勝ラウンド進出です。
決勝ラウンドの対戦相手等が分かれば、この記事に追記するか、新記事で上げる予定です。

ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1094-6cd63845
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索