フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# フィギュアスケート グランプリシリーズ 第2戦 カナダ大会 男子SP・結果

◆2011-2012 フィギュアスケート グランプリシリーズ
◇第2戦 スケートカナダ 男子 ショート・プログラム
■プロトコル (pdf)
----------------------------------------------------------
*1位 84.71 ハビエル・フェルナンデス(ESP)
*2位 84.66 高橋 大輔(JPN)
*3位 83.28 パトリック・チャン(CAN)
----------------------------------------------------------
*4位 72.89 アダム・リッポン(USA)
*5位 71.40 デニス・テン(KAZ)
*6位 67.28 アンドレイ・ロゴジン(CAN)
*7位 65.14 アレクサンデル・マヨロフ(SWE)
*8位 64.01 ケビン・バンデルペレン(BEL)
*9位 60.83 ロス・マイナー(USA)
10位 55.99 エラッジ・バルデ(CAN)

高橋大輔 SP2位

グランプリシリーズの第2戦、スケートカナダは男子SPを終了し、スペインのハビエル・フェルナンデスが首位スタート。0.05点差の2位に高橋大輔がつけました。 地元のパトリック・チャンは、ジャンプにミスがあり3位スタートとなっています。

1位 ハビエル・フェルナンデス(ESP)
【ジャンプ構成*4T/3Lz+3T/3A】
まさか…なんて言ったら失礼なんだけど、まさかフェルナンデスが首位スタートとは予想していなかった(^ω^;)
冒頭の4Tは高さもあって余裕を持って決めていたように見えました。
全てのジャンプがそうですが、回転が速くて軸が真っ直ぐで、まるでコマの様。
これは加点も貰えそうだなぁと思ったら、3つのジャンプ全てに1点以上の加点がついています。 その結果、4Tで12.01点, 3Lz+3Tで11.20点, 3Aで10.36点 …と技術点を稼ぎまくってます。
スピンでレベルの取りこぼしがあってこの得点だもんねぇ、今年一気に伸びてくるかも?

2位 高橋 大輔(JPN)
【ジャンプ構成*3F+3T/3A/3Lz】
最初のジャンプの予定が4T+3Tになってたので、マジか!?…と、ちょっとビビりましたが、跳んだのはいつもの3-3コンボでした。
続く3Aを綺麗に成功させ、2点の加点を貰いました。スピンを挟んでルッツも成功させ、ジャンプは安泰。
キスクラで本人が「キャメルやばかった」と言っていた通り、キャメルスピンがレベル1判定となっています。
今日は4回転回避でしたが、フリーではぜひ成功させて一番いい色のメダルを獲ってほしいですね。

3位 パトリック・チャン(CAN)
【ジャンプ構成*4T/2A/3Lz+3T】
どこかで見た衣装だなと思ったら、プログラムは昨シーズンからの持ち越しのようです。
冒頭は4-3を予定していたものの、4Tで手を付き単発ジャンプとなりました。
続く3Aは途中で回転がバラけて2回転半に。(でも加点付くのかい)最後の3Lzに3Tのコンビネーションを付けました。
これで何で首位と1.5差という点数が出るのさ…と思ってしまうけど、世界選手権で93点出してる選手ですからねぇ…。 今日失敗した分の点数を引いて考えると、まぁ大体そんなもんなんでしょうか?あの時のクリーン演技よりPCSが高いってのがなんとも…。

4位 アダム・リッポン(USA)
【ジャンプ構成*3Lz/3A/3F+3T】
リッポンルッツを綺麗に成功させるも、そのあとの3Aはやや着氷が乱れました。
コンビネーションジャンプは3TがUR判定になっています。
スピンやステップは、GOEでも高い評価を得ています。

5位 デニス・テン(KAZ)
【ジャンプ構成*3A/3F+3T/3Lz】
先週に続いて2戦連続の出場です。
冒頭の3Aは綺麗に着氷したかに見えましたが、ランディングの際に際に踵が引っかかってバランスを崩してしまいました。加点が見込めるジャンプだっただけにちょっと勿体なかったですね…。
それ以外の要素は綺麗に決まっていたと思います

8位 ケビン・バンデルペレン(BEL)
【ジャンプ構成*2A/3F+3T/3Lz】
バンデルペレンも2戦連続の出場です。冒頭の3Aが2回転半になってしまいました。
先週の勢いそのままに…と行きたかったところでしょうが、やや厳しいスタートとなりました。

2011-2012 グランプリシリーズ 大会別出場予定選手一覧


* T=トウループ S=サルコウ Lo=ループ F=フリップ Lz=ルッツ A=アクセル
* UR=アンダーローテッド(1/4以上1/2未満の回転不足)
* DG=ダウングレード(1/2以上の回転不足)
* TES=技術点/PCS=演技構成点


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

[title]:

ありがとうございます?
  1. 2011/10/30(日) 17:50:24
  2. URL
  3. ふぁん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: タイトルなし

管理人です。
記事の上の方に「ジャッジスコア」というリンクが張ってありますが、ここで公式のリザルトを見ることができます。
たとえば、1位のJavier FERNANDEZのところを見ていただくと、4つ目のエレメンツに「FUSp2」という表記がありますが、「FUSp」というのがスピンの種類で、その隣の数字がレベルを表してます。この場合は、フライングアップライトスピンがレベル2であったということですね。
7つ目のエレメンツの「CCoSp1」は、チェンジフットコンビネーションスピンがレベル1だったということになります。
記事中で「レベルの取りこぼしがあった」と書いているのは、このリザルトを見て判断しています。

  1. 2011/10/30(日) 13:08:17
  2. URL
  3. BON@管理人 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/10/30(日) 11:53:56
  2. #
  3. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1120-7ee1f93c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索