フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# フィギュアスケート グランプリシリーズ 第4戦 NHK杯 女子FS・最終結果

◆2011-2012 フィギュアスケート グランプリシリーズ
◇第4戦 NHK杯 女子 フリー・スケーティング/最終順位
■プロトコル (pdf)   ■競技結果
----------------------------------------------------------
*1位 185.98 FS=119.43 鈴木 明子(JPN)
*2位 184.19 FS=125.77 浅田 真央(JPN)
*3位 170.68 FS=108.42 アリョーナ・レオノワ(RUS)
----------------------------------------------------------
*4位 165.65 FS=109.77 アシュリー・ワグナー(USA)
*5位 160.44 FS=103.07 エレーネ・ゲデバニシビリ(GEO)
*6位 157.53 FS=103.83 キーラ・コルピ(FIN)
*7位 143.69 FS=091.64 マエ=ベレニス・メイテ(FRA)
*8位 138.19 FS=084.35 アグネス・ザワツキー(USA)
*9位 131.82 FS=086.40 シンシア・ファヌーフ(CAN)
10位 122.14 FS=077.07 石川 翔子(JPN)

鈴木 明子 逃げ切りV
浅田 真央 2位


グランプリシリーズの第4戦・NHK杯は女子フリーを終え、鈴木明子が逃げ切り優勝。 浅田真央がSPから順位を上げ2位となりました。

金メダル 鈴木 明子(JPN)
【ジャンプ構成*3Lz/2A+3T/3Lo/1Lo+2T+2Lo/1Lz/3F/3S+2T】
前半はミスのない演技でジャンプも次々決まりましたが、後半で3回転が2回転になるミスが2つありました。 スピンは全てレベル4を獲得し、ステップはレベル3評価となっています。
フリーでは2位の得点でしたが、SPの貯金が活きて逃げ切り優勝。3年連続のファイナル進出を決めました。

銀メダル 浅田 真央(JPN)
【ジャンプ構成*2A/3F+2Lo/3Lz/2A+3T/3F+2Lo+2Lo/3S/3Lo】
冒頭のジャンプは2Aでした。大きなミスはなく笑顔で演技を終えられたこと、本当に嬉しくて思わず目から涙が…(´Д⊂ヽ
スピンは全てレベル4でステップはレベル3。ラストのスパイラルも高い加点が付いています。スピンは軸が全くぶれずに回転も速くとても綺麗だったです。 ワンハンドに近い変形ビールマンは驚きました!あそこでかなり歓声上がってましたね。
2A+3Tも認定されて、3Sも綺麗に決まったのも嬉しかったです。
技術点・演技構成点ともフリーでは1位。ファイブコンポーネンツでは4項目で8点台が出ました。
鈴木選手が逃げ切って惜しくも優勝とはならなかったのですが、 ここ2年ほどはいいスタートが切れていなかった分、今季は初戦から真央ちゃんスマイルが見れて表彰台にも上がって…ホッっと一安心です。
3Aに挑む真央ちゃんを見たかったという気持ちは多少ありますが、 自分の状態を見極めて、時には一つレベルを落とすという決断も必要な時はあると思うし、 今回も信夫コーチと話し合った結果だと思いますが、冷静にその選択をしたのは良いことだと思ってます。 そういう意味でもちょっぴりホッとしたんですよね(´∀`*)
徐々に調子が上がったら3Aに挑戦すればいいことだし、今焦る必要はないと思う。2戦目も非常に楽しみです。

ジャッジの判定に関する不満については下の方でちょっと…。

銅メダル アリョーナ・レオノワ(RUS)
【ジャンプ構成*3T+3T/3Lo/3Lz/2F+2T/3S/3F+2T/1A】
冒頭の3T+3Tは今日も決まりました。3LoはDG判定。
後半はフリップが2回転になるミスがありました。アクセルがよく1回転半になりますが、レオノワはアクセル苦手なのかな?
それでも大崩れはせずにまとめ、SPから順位を落としたものの表彰台は確保しました。
レオノワは3戦エントリーの権利を使用しているため、最終戦で再び登場します。成績次第でファイナル進出の可能性を残しています。

4位 アシュリー・ワグナー(USA)
【ジャンプ構成*3F+2T+2T/2A+2T/3Lz/3Lo+2T/3S/3Lo/3F】
後半の3Loがツーフットになっただけで、大きなミスは一切ない安定した演技でした。 前回も書きましたが、スパイラルの手の振り付けがカッコいいです。

5位 エレーネ・ゲデバニシビリ(GEO)
【ジャンプ構成*3Lz+2T/3F/2A+3T/3S/2Lz/3T/2A】
体がシャープになったからか、動きにキレがあってとても良かったと思います。
ステップで転倒してしまったところ、演技が終わった瞬間にとても悔しそうにしていましたね。 演技の出来自体はなかなか手応えのあるものだったのではないでしょうか。

6位 キーラ・コルピ(FIN)
【ジャンプ構成*3T+2T/3S/2A/2Lo+2T+2Lo/2S+2T/2Lo/2A】
滑りそのものは非常に綺麗でしたが、3回転の予定が2回転になってしまうミスがいくつかあり、今日もジャンプに苦戦する形となりました。

7位 マエ=ベレニス・メイテ(FRA)
【ジャンプ構成*2A+3T/3Lo/3Lz/3F/2A+2T/3Lo+SEQ/3T】
冒頭の2A+3Tは綺麗に成功。3Lo,3Lzはお手つきとなってしまい、後半の3Loは着氷が乱れてコンビネーションにならず。 最後はノリの良いステップを披露してフィニッシュしました。

8位 アグネス・ザワツキー(USA)
【ジャンプ構成*2A+2T/3F/3Lz/2Lz+2T/2S/3T/3S】
転倒ジャンプや3回転が2回転になるミスがあるなど、ジャンプに課題を残しました。

9位 シンシア・ファヌーフ(CAN)
【ジャンプ構成*1Lz/3T+2T/1Lo/2S/3T+2T/3Lo/2A】
またしてもルッツジャンプが決まらず、気持ちの面でも他のエレメンツに影響が出ているような気がします。

10位 石川 翔子(JPN)
【ジャンプ構成*3T+3T/2Lz/3F/2A/3F+1T/2Lo/3S】
曲は、荒川静香さんが振り付けを担当した「ミス・サイゴン」
昨日回転不足を取られた冒頭の3+3は綺麗に決まりました。
後半はやや疲れが見えましたがステップ頑張りました。足を痛めていたのか、キス&クライに来れませんでしたね、ちょっと気になります。


真央選手の得点詳細を見ていくつか愚痴をお許しください。
ルッツはいい感じに見えたけどまだeが付くの?まぁ、これは良くわからないアングルだったのでなんともってところでしょうか…。
あと、後半の3F+2Lo+2Loが3F<+2Lo<+2Loの回転不足判定になっているのは、え~?って感じ。
成功した2A+3Tに-2付けてるジャッジがいるし、最後の3Loに-3付けてるのもいる…。ループは若干乱れたから減点は止む無しにしても-3はおかしいでしょ…。 どうも今回も採点に「?」と思うことがあって、そこだけはすっきりしなくて残念です。

第5戦・エリック杯の出場予定選手(女子)は以下の通りです。

第5戦 エリック・ボンパール杯 11/18~11/20
▽女子

レナ・マロコ(FRA)
マエ=ベレニス・メイテ(FRA)
イリサ・シリテ(FRA)
サラ・ヘッケン(GER)
カロリーナ・コストナー(ITA)
村上 佳菜子(JPN)
エリザベータ・トゥクタミシェワ(RUS)
ソニア・ラフエンテ(ESP)
ヴィクトリア・ヘルゲソン(SWE)
アリッサ・シズニー(USA)

GPファイナル進出が懸かるシズニー, トゥクタミシェワらが2戦目を迎えます。
既にファイナル行きを決めているコストナーは3試合目の登場。

2011-2012 グランプリシリーズ 大会別出場予定選手一覧


「浅田真央スケーティング・ミュージック2011-12(DVD付)」
発売日:2011/11/09 | EMIミュージックジャパン
★浅田真央今季使用曲 SP「シェヘラザード」 FS「愛の夢」
        EX「誓い~ジュピター~」「ワルツ 第7番」収録



* T=トウループ S=サルコウ Lo=ループ F=フリップ Lz=ルッツ A=アクセル
* UR=アンダーローテッド(1/4以上1/2未満の回転不足)
* DG=ダウングレード(1/2以上の回転不足)
* TES=技術点/PCS=演技構成点


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

[title]:Re: タイトルなし

>ママさん
真央ちゃんがニッコリすると本当に幸せな気持ちになりますe-349
採点に関する不満はあるし、真央ちゃん1位が良かったってのもあるけど、まずは初戦を笑顔で終われたので安心しました。
トリプルアクセルはやっぱり跳びたかったと思うんですよね。信夫コーチから2Aを薦められても頑なに自分を通してきた真央ちゃんがフリーではその提案に従った…それも一つの成長だと思う。今回アクセルを跳べなかった悔しさをバネにして頑張ってほしい。今シーズンはもっともっと最高の笑顔が見れることを期待してます。e-454
愛の夢はジャンプ構成は同じですが、他はちょっとリニューアルしてますね。変形ビールマンは観客からも『オーッ!』って声が上がってて印象的だったです。

3戦エントリーは、世界選手権上位6名の特権になります。
3戦のうち成績の良い2戦の結果がポイントランキングに反映されるので、「1試合は失敗できる」という面では有利ですね。でも2週間に1回のペースで試合が来るので選手はキツイかも…。だからか、今シーズンはこの権利を使った選手は男女合わせても3人だけかな?
  1. 2011/11/13(日) 09:43:42
  2. URL
  3. BON@管理人 #dXiLrgjE
  4. [ 編集 ]

[title]:

真央ちゃんの笑顔、よかったよねー♪私も終わった後ウルルしそうでした。
あぁ、なのになのに、また何だか真央ちゃんの採点ってなんか辛い。BONさんみたいに演技の詳しい事はわからないけど、納得いかんわあ。
キスクラの最後の方、真央ちゃん少し涙目になってませんでした?やっぱりちょっと悔しいのかなと、かわいそうでした。
曲は同じだけど、構成は昨季とは変えてあるんですよね?衣装は同じかな。

鈴木選手、前半は今日も絶好調ぽかったから完全優勝なるかと思いましたが(^_^;)
ショートの点差が効きましたが、真央ちゃんの採点がナニならアレでしたよね(笑)

トーシロな質問ですが3戦エントリーの権利って、グランプリSの出場権取る上で2戦だけの人と、不公平にはならないのですか?


  1. 2011/11/13(日) 01:22:55
  2. URL
  3. 太朗ママ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1135-d54a90c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索