フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# バレーボール ワールドカップ2011~女子 日本×ケニア

バレーボール ワールドカップ2011~4th Round
日本 VS ケニア(世界ランキング15位)


◇スタメン (サーブ順)
日本:竹下佳江 木村沙織 岩坂名奈 新鍋理沙 江畑幸子 荒木絵里香 L=佐野優子
ケニア:ワンジャ モイム キシャ ワンゲシ マクト カダンビ L=J.タルス

第1セット
木村フェイントで1-0.ワンゲシを江畑がシャットして2-0.
ラリーで新鍋捕まり2-1.岩坂Bで3-1.
マクト決めて3-2.キシャのサーブミスで4-2.
新鍋ノータッチエースで5-2.次はサーブミスで5-3.
サーブカットが大きくなり、カダンビのダイレクトで5-4.
ラリーで荒木のCワイドがシャットされて5-5.
ケニアのポジションエラーか何かで日本に得点が入り6-5.
マクト決めて6-6.サーブミスで7-6.木村ドシャットされ7-7.
木村のプッシュが決まって8-7.TTO。
拾って繋ぎ、新鍋クロスで9-7.カダンビがふかして10-7.
岩坂Aで11-7.木村クロスで12-7.竹下エースで13-7.
さらにノータッチエースで14-7.江畑バックアタックで15-7.
キシャの速攻で15-8.岩坂Aで16-8.TTO。
ラリーでワンゲシを江畑がシャットし17-8.木村サーブミスで17-9.
モイムもサーブミスで18-9.マクトの強打で18-10.
タイミングの合ってない荒木のBが決まり19-10.2枚替えで中道・狩野舞子IN。
舞子の2段打ちはシャットされ19-11.舞子クロスで20-11.
江畑エースで21-11.ラリーを木村のプッシュで制し22-11.
ケニアのミスで23-11.再び江畑のエースで24-11.
最後はケニアのタッチネットで25-11.

第2セット
江畑と新鍋がが下がり、迫田と山口がIN。
モイムのスパイクがアウトで1-0.マクトがアタックラインを踏んで2-0.
山口の強打で3-0.竹下のエースで4-0.モイム決めて4-1.
ワンジャのサーブミスで5-1.サーブで崩し、ケニア繋ぎ切れず6-1.
ワンゲシのストレートがアウトで7-1.モイムが決めて7-2.
迫田のストレートで8-2.TTO。
岩坂エースで9-2.マクトのストレートがアウトで10-2.
次も崩し、マクトがふかして11-2.拾って繋ぎ、迫田決めて12-2.
ラリーで迫田の返球がネットを越えず12-3.竹下オーバーネットで12-4.
キシャサーブミスで13-4.岩坂→座安IN。
マクト決めて13-5.再びマクト決めて13-6.
ワンゲシのサーブミスで14-6.マクトのクロスがアウトで15-6.
迫田のバックアタックで16-6.迫田のバックアタック久しぶりだなぁ。TTO。
迫田エースで17-6.次はサーブミスで17-7.
木村の2段を拾われ、モイム決めて17-8.荒木のブロードで18-8.
座安→岩坂戻り。モイムのクロスで18-9.
ラリーを木村が制し19-9.迫田のバックアタックで20-9.
速攻上げるも、モイムのダイレクトで20-10.ラリーでモイムがふかして21-10.
木村のバックアタックで22-10.拾って繋ぎ、山口のフェイントで23-10.
迫田決めて24-10.最後は木村のバックアタックで25-10.

第3セット
山口が下がり、狩野舞子がIN。
舞子がブロックアウトを取り1-0.モイムがブロックアウトを取り1-1.
迫田の2段打ちはシャットされ1-2.迫田決めて2-2.
荒木Aで3-2.マクトが2枚の間を抜いて3-3.
キシャにエースを許し3-4.迫田切れ込んで4-4.
サーブで崩し、マクトがネットに引っかけて5-4.
拾って繋ぎ、木村バックアタックで6-4.舞子のバックライトで7-4.
サーブで崩し、マクトを荒木がシャットし8-4.TTO。
マクトが叩き落として8-5.迫田の2段打ちはネットを越えず8-6.
ケニアのタッチネット(?)で9-6.木村のチャンボ処理が大きくなり、ダイレクトで落とされ9-7.木村決めて10-7.
ケニアからの山なり返球を木村がダイレクトで決めて11-7.
ラリーで木村がカダンビをシャットし12-7.ワンジャのツーをシャットし13-7.
モイム→ムランビIN。ラリーでワンジャの返球がネットに掛かり14-7.
木村決めて15-7.ラリーでムランビがふかして16-7.TTO。
ムランビ→モイム。ワンジャ→ボシレIN。
カダンビのセンター攻撃を木村がシャットし17-7.荒木エースで18-7.
モイムのスパイクがアウトで19-7.10連続ポイント。
ナイスワンチから切り返し木村決めて20-7.再び荒木エースで21-7.
なおも荒木エースで22-7.モイムが決めて22-8.13連続でストップ。
ラリーを岩坂のAで制し23-8.竹下→中道IN。
モイムのフェイントで23-9.舞子が2段を決めて24-9.
最後はワンゲシを岩坂がシャットアウトして25-9.

日本 3 - 0 ケニア
25-11   25-10   25-9 )


明日の相手は好調のドイツです。

▼11/16 全試合結果
▽Site A - 東京
中国 2-3 アメリカ(21-25 29-31 25-8 25-19 10-15)
イタリア 3-2 ドイツ (22-25 22-25 25-21 25-13 15-13)
日本 3-0 ケニア(25-11 25-10 25-9)

▽Site B - 東京
ドミニカ共和国 3-2 セルビア(14-25 19-25 25-23 25-22 15-12)
アルジェリア 0-3 韓国(17-25 21-25 15-25)
アルゼンチン 0-3 ブラジル(20-25 19-25 9-25)

日本は現在4位。3位の中国とは勝敗が同じですが、勝ち点では1の差があります。 セット率では日本の方が良いため、中国が今日のアメリカ戦で勝ち点1を稼いだのは何気に痛いところですかね。
中国は明日ケニア戦なので確実に勝つとして、日本はドイツ戦・アメリカ戦を連勝した上、中国が最終日にドイツに負ければ3位に入れる可能性があります。


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1140-c687d9f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# 2017-2018 シーズン

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 ロス・テレコム杯
 男子結果   女子結果

■GPシリーズエントリー選手
■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索