フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# 2011 フィギュアスケート グランプリファイナル 男子FS・最終結果

◆2011-2012 フィギュアスケート グランプリファイナル
◇男子 フリー・スケーティング/最終順位
■プロトコル (pdf)   ■競技結果
----------------------------------------------------------
*1位 260.30 FS=173.67 パトリック・チャン(CAN)
*2位 249.12 FS=172.63 高橋 大輔(JPN)
*3位 247.55 FS=166.29 ハビエル・フェルナンデス(ESP)
----------------------------------------------------------
*4位 245.82 FS=166.49 羽生 結弦(JPN)
*6位 238.82 FS=156.16 ジェレミー・アボット(USA)
*5位 218.98 FS=143.72 ミハル・ブレジナ(CZE)
----------------------------------------------------------

チャン ファイナル連覇
高橋大輔 逆転2位


フィギュアスケートのグランプリファイナルは男子フリーを終え、カナダのパトリック・チャンが優勝し、ファイナル2連覇を果たしました。 SP5位の高橋大輔がフリーで巻き返して2位に入り、ファイナル初出場の羽生結弦は4位でした。

金メダル パトリック・チャン(CAN)
【ジャンプ構成*4T/4T+2T/3A/3Lz+1Lo+3S/3Lo/3F+3T/3Lz/2A】
冒頭2つの4回転は両方着氷が乱れて減点となっています。そのあとは持ち直して安定した演技を続けますが、終盤の3Lzで転倒がありました。
サーキュラーステップではレベル4を獲得し、コレオステップでも高い評価を得ています。
得点はフリーでも全体のトップを記録し、2年連続のファイナル制覇となりました。

銀メダル 高橋 大輔(JPN)
【ジャンプ構成*4T/3A/3S/3A+3T/3F+2T/3Lo/3Lz+2T/3F】
冒頭の4回転は着氷が乱れて減点されましたが、しっかり回り切っていたので回転不足の判定はありません。 最近の4回転はずっと回転不足が続いていましたが、今回は高さも回転の速さもあっていい感じだったと思います。
そのあとは2つの3Aを含めてノーミスだったのは素晴らしかったですね。キャメルスピンはまたちょっと危なかったですが、それ以外のスピンはレベル4が付いています。
サーキュラーステップでもレベル4を獲得し、コレオステップにも高い加点が付きました。どちらもチャンより高い評価なのは嬉しいです。
演技後は本人も会心の表情でしたし、歌子コーチもカメレンゴも大喜びでしたね

銅メダル ハビエル・フェルナンデス(ESP)
【ジャンプ構成*4T/4S/3A/3A+3T/3Lz+2T/3S/3F+1T/3Lo】
最初の2つの4回転は今日も見事に成功です。本当に綺麗な4回転で、どちらも高い加点が付いています。
そのあとはやや着氷の危ないジャンプがチラホラと見られたものの、転倒するような大きなミスはありませんでした。
この高得点でもフリーは4位なのですが、SPの貯金が活きて表彰台圏内をキープ。初出場のファイナルで見事メダルを獲得しました。
シーズン前はこの選手がこんなに活躍するとは全く思っていなかったのですが…すごい躍進ぶりですね。

4位 羽生 結弦(JPN)
【ジャンプ構成*4T/3A/3F/3Lz+2T/3A+3T/3Lz+2T+2T/3Lo/3S】
冒頭の4回転は久しぶりにクリーンな成功となり、GOEでも1.14の加点が付きました。
続く3Aは非常に質の高い綺麗なジャンプとなり、こちらはGOEで2.14もの加点を得ています。 前半最後のジャンプとなる3Lzからのコンビネーションでは両手を上げながら跳んでいました。 レベル4を獲得したサーキュラーステップを挟み、前半1本目の3A+3Tも決まって、3Lzからの3連続ジャンプも見事決めました。
見せ場のコレオステップでだいぶ疲れが見えていて、最後の3Sはステップアウトになってしまったのですが、よく踏ん張りましたよね。 技術点ではチャンや大輔選手と同等の得点を稼いでいます。得点はもちろんシーズンベストですが、こんだけ高い得点が出てSPから一つも順位が上がらないとは…上位の壁は高いですね。 でも、いよいよ250点の目標達成も見えてきたんじゃないですか?世界選手権とかで達成してほしいな。
いや~、それにしても演技後の結弦めっちゃ嬉しそうだったなぁ~!仕草が可愛いから女性ファンも増えそうだよなぁ。

5位 ジェレミー・アボット(USA)
【ジャンプ構成*4T/3A+2T/3F/3A/3Lz+2T+2Lo/3Lo/3Lz/3S】
冒頭の4回転は見事に成功。アボットの4回転成功は随分久しぶりに見た気がしました。
前半は非常に良かったのですが、後半の3Aはまたしても転倒でした。今シーズンはこの部分がなかなか決まらないですね。 さらに単独の3Lzでも転倒があり、回転も足りてないという判定になっています。
「Current rank:4」が表示された時の素直な反応が如何にもアボットらしかった。

6位 ミハル・ブレジナ(CZE)
【ジャンプ構成*3A/3F+3T/4S/3A+SEQ/3F/3Lo/3Lz/1A+2T+2Lo】
前半は4Sを含め大きなミスはありませんでしたが、後半1本目の3Aは転倒となり、ここが得点的にもかなり響いてしまったかなという感じです。


* T=トウループ S=サルコウ Lo=ループ F=フリップ Lz=ルッツ A=アクセル
* UR=アンダーローテッド(1/4以上1/2未満の回転不足)
* DG=ダウングレード(1/2以上の回転不足)
* TES=技術点/PCS=演技構成点


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

[title]:Re: はじめまして

>ろーずまりーさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
チャンへの採点については納得していない方がほとんどだと思います。
少なくとも、フリーの真の1位は私も高橋大輔だと思っていますし、総合で優勝してても全くおかしくないと思います。
フリーで挑んだジャンプの基礎点はチャンの方が上ではあるのですが、
いくらミスをして集中力が欠けていても、ほとんど下がることの無い高いPCSで守られている分、
技術的なところで相当ミスをしてくれない限り他の選手に勝ち目はありません。
疑問を抱かざるを得ない採点というのは、何もキムヨナに限ったことではないんですよね。
キムヨナの場合、ダブルアクセル多様なスカスカプロであの得点でしたから…そういう面ではなおさら腹立たしかったですけど…。
いつまでこんな状態が続くのか、おかしな採点に苦しめられる選手たちが気の毒でなりませんね。e-443
  1. 2011/12/14(水) 19:12:22
  2. URL
  3. BON@管理人 #dXiLrgjE
  4. [ 編集 ]

[title]:はじめまして

グランプリファイナルに納得できなくてあちこち見て回ってからこちらにお邪魔いたしま~す(*^_^*)チャンはあんなに転んだのに最高得点ってどういう事なんだろと頭に来ました。あんな贔屓が許されるなら点をつけるのが無意味です。キム・ヨナの時も私的には明らかに真央ちゃんの方が技術的にも芸術的にも優れているように見えました。あのジレンマ、あのモヤモヤをまた味わうとは…。あれだけ集中力に欠けて転んでばかりで優勝だなんて。本人もちょっと恥ずかしかったのでは('◇')ゞ。実質の優勝は高橋だと思います。
  1. 2011/12/14(水) 01:02:24
  2. URL
  3. ろーずまりー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: タイトルなし

>ママさん
チャンはねぇ…絶対王者だから…e-444
結弦くんの仕草、女性的にはやっぱ反則なんだ(笑)
愛知のチャリティショーに行った時も女性からかわいーって声たくさんトんでましたe-454
  1. 2011/12/11(日) 23:29:25
  2. URL
  3. BON@管理人 #dXiLrgjE
  4. [ 編集 ]

[title]:

…一言だけ
高橋選手よりチャンの方が点数いいのがトーシロ的に納得できん( ̄^ ̄)
もう一言(笑)
羽生選手、あの仕草は反則です(^-^)
  1. 2011/12/11(日) 23:21:29
  2. URL
  3. 太朗ママ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1173-76658575
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索