フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# 2012 フィギュアスケート 四大陸選手権 女子SP・結果

◆2012 四大陸フィギュアスケート選手権
◇女子 ショート・プログラム
■プロトコル (pdf)
----------------------------------------------------------
*1位 64.25 浅田 真央(JPN)
*2位 64.07 アシュリー・ワグナー(USA)
*3位 63.45 村上 佳菜子(JPN)
----------------------------------------------------------
*4位 58.74 キャロライン・ジャン(USA)
*5位 54.07 チョウ・カキン(CHN)
*6位 52.87 アグネス・ザワツキー(USA)
*7位 51.72 アメリー・ラコステ(CAN)
*8位 50.76 シンシア・ファヌーフ(CAN)
*9位 48.72 クァク・ミンジョン(KOR)
10位 46.98 コウ・ヒョウワ(CHN)
----------------------------------------------------------
11位 45.19 今井 遥(JPN)

真央 SP首位
佳菜子 3位


フィギュアスケートの四大陸選手権は女子SPを終え、浅田真央が首位スタート。 僅差の2位には全米女王のワグナーが入り、同じく僅差の3位に村上佳菜子がつけています。

1位 浅田 真央(JPN)
【ジャンプ構成*3A/3F+2Lo/3Lo】
新しいコスチュームは、真央ちゃん曰く3Aバージョンのようです(笑)
パンツスタイルは慣れていないこともあってか、やっぱりジャンプの跳びにくさとかは多少あったみたいですね。 でもあのシェヘラ衣装はすごい可愛くて個人的に大好きなので、何かの機会でまた着てほしいな~。

冒頭のジャンプでは3Aに挑み、やや乱れながらも着氷します。 回転は足りておらずにアンダーローテの判定にはなっていますが、ほんとあとちょっと…って感じですね。6分間練習の3Aなら多分認定レベルですよね。
フリップとループは問題なし。スピンステップ全てがレベル4判定です。
演技終了後、何だか吹っ切れたような嬉しそうな笑顔が印象的でした。やっとアクセル跳べたんだもんね。
そういえば去年の四大陸もショートの3Aは乱れたけど、フリーの3Aは完璧だったし…期待しちゃうなぁ。フリー神演技来いっ!

2位 アシュリー・ワグナー(USA)
【ジャンプ構成*3F+3T/3Lo/2A】
冒頭のジャンプでは今季初めて3F+3Tに挑戦。セカンドジャンプの軸が斜めになって若干危なかったですが見事着氷しています。 他の要素も危なげなく決め、スピンはレベル4を揃えました。
64.07はパーソナルベストを更新。ワグナーは今年一皮向けそうな感じですね。

3位 村上 佳菜子(JPN)
【ジャンプ構成*3T+3T/3F/2A】
昨日は貧血だの腹痛だの心配なニュースがありましたが、そんな影響は全く感じさせないパーフェクト演技でした。 最初のジャンプが3T+3Tだと安心して見てられますね。
佳菜子もスピンとステップがオールレベル4です。佳菜子のステップ4って初?
インタビューによるとフリーは後半にトウ-トウが入ってるって言ってたけど、これって3T+3Tのことだよね。構成変えてくるのか~ガンバレ。

4位 キャロライン・ジャン(USA)
【ジャンプ構成*3Lo+3Lo/3F/2A】
冒頭で3Lo+3Loの高難度技に挑みますが、セカンドジャンプの着氷でステップアウト。しかし3+3の認定はされています。 その他は問題なかったと思いますが、フリップのマイナス評価はよく分からないです。スピンは全てレベル4を取りました。
しかし最初のループ-ループはキレがいいですね。一時期より体を絞って軽さを取り戻した感じがします。

5位 チョウ・カキン(CHN)
【ジャンプ構成*3T+3T/3Lz/2A】
3T+3Tのコンボを鮮やかに着氷するも、続く3Lzで転倒してしまいました。
中国杯で見た時に、すごく質の良いジャンプを跳ぶ子だな~と印象に残っていたのですが、 この子も順調に育てばかなり高いレベルでも戦っていけそうな気がします。

6位 アグネス・ザワツキー(USA)
【ジャンプ構成*3T/3Lz+2T/2A】
冒頭は3+3の予定でしたが、ファーストジャンプで転倒。
最近のザワツキーを見ていると、ショートは強くてフリーに弱い印象だったんですけど、今回はSPで出遅れてしまいました。フリーで挽回なるでしょうか。

7位 アメリー・ラコステ(CAN)
【ジャンプ構成*2A/1Lz/3Lo+2Lo】
カナダの世界選手権代表はまだ決まっておらず、この大会の結果を持って選考が行われるようです。実力的にはファヌーフとわずか1枠を争う形になるでしょう。 そのためには良い演技を披露したかったと思いますが、ルッツが1回転になるミスがありノーミスとはいきませんでした。

8位 シンシア・ファヌーフ(CAN)
【ジャンプ構成*2A/3Lz/3Lo+2T】
男前のファヌフさん。今日はポニーテールで登場。
2A,3Lzで続けて転倒…。うーむ、なかなか安定しないですね。

9位 クァク・ミンジョン(KOR)
【ジャンプ構成*3Lz/3S+2T/2A】
あれ…暫く見ない間に何だか別人のようになった気が…。
ミンジョンは細っそいイメージだったけど、横にも縦にも伸びた感じ。てか随分身長高くなったな…。
演技のほうは、冒頭の3Lzの着氷がやや乱れ、回転も足りておらず減点評価。それ以外は決まっていたと思います。

11位 今井 遥(JPN)
【ジャンプ構成*3T+COMBO/3Lo/2A】
冒頭は3T+3Tの予定だったと思いますが、3Tの着氷が乱れて単独ジャンプに。
続く3Loはコンビネーションにする必要がありましたが、回転が途中でバラけてしまい、リカバリーをすることができませんでした。
スピンやステップは高い評価を得ていますが、ジャンプで10点以上失ったのはなんとも痛かったです。


フリーの最終グループの滑走順は、

19 キャロライン・ジャン(USA)
20 アシュリー・ワグナー(USA)
21 アグネス・ザワツキー(USA)
22 村上 佳菜子(JPN)
23 浅田 真央(JPN)
24 チョウ・カキン(CHN)

日本選手の滑走時間は、

13:11~ 今井 遥
14:29~ 村上 佳菜子
14:37~ 浅田 真央

となってます。


「浅田真央スケーティング・ミュージック2011-12(DVD付)」
発売日:2011/11/09 | EMIミュージックジャパン
★浅田真央今季使用曲 SP「シェヘラザード」 FS「愛の夢」
        EX「誓い~ジュピター~」「ワルツ 第7番」収録



* T=トウループ S=サルコウ Lo=ループ F=フリップ Lz=ルッツ A=アクセル
* UR=アンダーローテッド(1/4以上1/2未満の回転不足)
* DG=ダウングレード(1/2以上の回転不足)
* TES=技術点/PCS=演技構成点


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1199-1703be5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索