フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# 2012 フィギュアスケート国別対抗戦 男子SP・結果

◆世界フィギュアスケート国別対抗戦 2012
◇男子 ショート・プログラム
■プロトコル (pdf)
----------------------------------------------------------
*1位 94.00 高橋 大輔(JPN)
*2位 89.81 パトリック・チャン(CAN)
*3位 86.98 ジェレミー・アボット(USA)
----------------------------------------------------------
*4位 84.69 ブライアン・ジュベール(FRA)
*5位 81.84 フローラン・アモディオ(FRA)
*6位 78.82 ケビン・レイノルズ(CAN)
*7位 74.93 アダム・リッポン(USA)
*8位 73.61 小塚 崇彦(JPN)
*9位 73.38 サミュエル・コンテスティ(ITA)
10位 62.26 パオロ・バッキーニ(ITA)
----------------------------------------------------------
11位 60.93 マキシム・コフトゥン(RUS)
12位 58.67 ジャン・ブッシュ(RUS)

フィギュアスケートの国別対抗戦は男子のショートを終え、日本チームの高橋大輔が世界最高得点で首位スタートしました。

1位 高橋 大輔(JPN)
【ジャンプ構成*4T/3A/3L+3T】
見事なクリーン演技でした。4回転はここ数か月の間に高さや回転の速さが増して、あまり失敗しそうな感じがしなくなりましたね。
キャメルスピンがレベル3ですが、それ以外はステップも含めて全てレベル4が出ています。
得点は男子ショートの世界最高を更新する94点!フリーでも自己ベストお願いします!

2位 パトリック・チャン(CAN)
【ジャンプ構成*4T/3A/3Lz+3T】
最初の4回転は落ち着いて決めるも、今シーズンは比較的安定していた3Aで転倒。跳び上がった瞬間に軸がナナメっていました。 3Lz+3Tはセカンドの着氷が若干危なかったものの何とか決めました。
選手によってはいつもよりやや高めの得点が出る傾向なのかな~という感じはしていますが、 この内容で得点がシーズンベストを更新ってのはどうかと…。PCSも高橋大輔より上なんかい ゚(∀)゚

3位 ジェレミー・アボット(USA)
【ジャンプ構成*3F+3T/3A/3Lz】
クリーンな演技でした。最初の3+3のセカンドジャンプが若干危なかったですが、大きなミスにはなりませんでした。 スケーティングは相変わらず滑らかで綺麗です。演技後はド派手なガッツポーズでした ^^
得点はアボットの自己ベストを更新です。

4位 ブライアン・ジュベール(FRA)
【ジャンプ構成*4T+3T/3A/3Lz】
クリーン演技。ジュベール調子良さげですね~。
最初の4+3なんかはファーストジャンプの高さも凄くて余裕を持って決めていたように見えました。
スピンとステップはオールレベル3。得点は今シーズンのベストを更新です。

5位 フローラン・アモディオ(FRA)
【ジャンプ構成*4S/3Lz+3T/3A】
最初のサルコウはキュルキュルと回転が速くていい感じでしたが、着氷はツーフットです。 ルッツ+トゥの3-3コンボは問題なし。3Aは着氷でターンが入りました。
それでも大幅に点を失うミスはなく、得点は自己ベストを更新です。

6位 ケビン・レイノルズ(CAN)
【ジャンプ構成*4S+3T/3A/3Lz】
放送が無かったのでプロトコルを見て判断しますが、ミスのないクリーン演技だったようです。
4S+3Tや3Aといった大きな得点源もしっかり決められたみたいですね。スピンでも2つレベル4を取っています。
久しぶりに、本人もある程度納得できる得点が出たんじゃないかな~。

7位 アダム・リッポン(USA)
【ジャンプ構成*3F+3T/3A/3Lz】
スピンとステップはオールレベル4を獲得していますが、ジャンプでは3Aと3Lzで1点ほどの減点を受けています。

8位 小塚 崇彦(JPN)
【ジャンプ構成*4T/3A/3Lz+COMBO】
小塚君には世界選手権の無念を晴らすような演技を期待していたのですが、4回転やルッツで転倒があるなど、 ジャンプが本調子にはなっていないようです。まぁ3週間で劇的に変えるってのも難しいのでしょうが、 なんとかいいイメージでシーズンを終えてほしいですね。スピンとステップはオールレベル4を獲りました。



「最新!フィギュア・スケート・ミュージック 2011-2012」
2011-2012シーズンの最新プログラムナンバーを中心に全15曲を収録 ★ 発売日:2011/11/23 | キングレコード



* T=トウループ S=サルコウ Lo=ループ F=フリップ Lz=ルッツ A=アクセル
* UR=アンダーローテッド(1/4以上1/2未満の回転不足)
* DG=ダウングレード(1/2以上の回転不足)
* TES=技術点/PCS=演技構成点


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1220-956ff435
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索