フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# 2012 フィギュアスケート国別対抗戦 女子SP・結果

◆世界フィギュアスケート国別対抗戦 2012
◇女子 ショート・プログラム
■プロトコル (pdf)
----------------------------------------------------------
*1位 69.48 カロリーナ・コストナー(ITA)
*2位 67.51 鈴木 明子(JPN)
*3位 63.78 村上 佳菜子(JPN)
----------------------------------------------------------
*4位 59.07 グレイシー・ゴールド(USA)
*5位 57.52 アシュリー・ワグナー(USA)
*6位 56.12 アデリナ・ソトニコワ(RUS)
*7位 54.83 イリサ・シリテ(FRA)
*8位 53.52 バレンティーナ・マルケイ(ITA)
*9位 50.92 アリョーナ・レオノワ(RUS)
10位 48.61 アメリー・ラコステ(CAN)
----------------------------------------------------------
11位 48.57 マエ=ベレニス・メイテ(FRA)
12位 45.99 シンシア・ファヌーフ(CAN)

フィギュアスケートの国別対抗戦は女子のショートを終え、イタリアチームのカロリーナ・コストナーが首位スタート。 日本の鈴木明子が2位, 村上佳菜子は3位スタートです。

1位 カロリーナ・コストナー(ITA)
【ジャンプ構成*3T+3T/3Lo/2A】
冒頭の3T+3Tは綺麗に成功。3Loは軸が斜めになるも、何事も無かったかのように上手く着氷しました。2Aは問題なし。
スピンはレイバックがレベル3でしたが、他はレベル4を獲得。サーキュラーステップでもレベル4を獲りました。

2位 鈴木 明子(JPN)
【ジャンプ構成*3T+3T/3Lz/2A】
ノーミス演技です。あっこさん軽いですねー、非常によく体が動いていました。
あっこさんもレイバックがレベル3評価でしたが、他はステップも含めてレベル4を獲得しています。
得点は自己ベストを更新です。

3位 村上 佳菜子(JPN)
【ジャンプ構成*3T+3T/3F/2A】
冒頭の3T+3Tは完璧。フリップは若干詰まりそう跳び上がり方に見えましたが決めています。 課題の一つでもある2Aも綺麗に決まりました。
佳菜子もレイバックが3な以外は、ステップも含めてレベル4を獲ってます。
演技後は佳菜子スマイル全開。得点は自己ベストを更新です。
キスクラでの小塚君、マチコデラックスって(笑)

4位 グレイシー・ゴールド(USA)
【ジャンプ構成*3F+3T/3Lz/2A】
アメリカ期待の新星。今シーズンジュニアで活躍していた16歳の選手です。
シニアの国際大会の舞台は多分初めてだと思いますが、非常に堂々としていて良かったですね。
ルッツでステップアウトがありましたが、最初のフリップ+トウの3+3なんかは綺麗に決まっていました。
スピンはオールレベル4。ステップはレベル3の評価です。
見た目は大人っぽい選手だな~って思うけど、最後の笑顔なんか見るとすごく初々しさを感じますね。

5位 アシュリー・ワグナー(USA)
【ジャンプ構成*3F+3T/3Lo/2A】
最初の3F+3Tは決まったかなぁ~と思ったけど、やはりセカンドがツーフットの着氷です。
続く3Loは綺麗に降りましたが、まさかの2Aで転倒。若干タイミングが外れていたかな~という感じ?
一番確実に決まるであろうジャンプでミスったのはちょっと悔いが残るかな。

6位 アデリナ・ソトニコワ(RUS)
【ジャンプ構成*3T+3T/3F/2A】
冒頭のジャンプはルッツ+ループではなく3T+3Tを決めました。ファーストジャンプが非常に高くて余裕がありましたが、セカンドは回転不足(UR)の判定になっています。 続く3Fはステップアウト。回転は非常に余裕がありましたが、無駄に高く上がりすぎて着氷が乱れてしまった感じでしょうか。 2Aも若干着氷が危なくなり、3つのジャンプがすべてマイナス評価になってしまいました。
ソトニコワはフルッツ持ちなイメージがありますが、今日はフリップにeが付いています。ルッツの矯正を頑張った結果こうなってるのかな~?

9位 アリョーナ・レオノワ(RUS)
【ジャンプ構成*3T+3T/1F/2A】
最初の3T+3Tはセカンドジャンプがツーフット。回転も足りていなかったようでアンダーローテーションの判定になっています。続く3Fは1回転にすっぽ抜けました。
ジャンプが決まらなかったからか、ステップにもいつもほどの派手さが無かったです。

10位 アメリー・ラコステ(CAN)
【ジャンプ構成*2A/3Lo+3Lo/3S】
2つ目の要素でループ+ループの連続3回転に挑んだようですが、セカンドがダウングレードの判定です。 3Sも着氷が乱れたのか大きく減点された上に回転不足(UR)の判定もあり、思うように技術点を稼げませんでした。

12位 シンシア・ファヌーフ(CAN)
【ジャンプ構成*3T+2T/3Lo/2A】
冒頭の3T+2Tは何とか決めるも、3Loは跳んだ瞬間に軸が斜めになり転倒。2Aも着氷が乱れ、膝をつく寸前で堪えました。 今シーズンはジャンプの不安定さが目立ちます。

さて、大会第1日目は男女SP,アイスダンスSDを終え、国別の暫定順位は以下の通り。

1位 45P 日本
2位 45P アメリカ
3位 35P フランス
4位 33P カナダ
5位 33P イタリア
6位 22P ロシア

大会2日目の明日は、男子・アイスダンスのフリーとペアのSPが行われます。
高トラ組も頑張れ~!



「最新!フィギュア・スケート・ミュージック 2011-2012」
2011-2012シーズンの最新プログラムナンバーを中心に全15曲を収録 ★ 発売日:2011/11/23 | キングレコード



* T=トウループ S=サルコウ Lo=ループ F=フリップ Lz=ルッツ A=アクセル
* UR=アンダーローテッド(1/4以上1/2未満の回転不足)
* DG=ダウングレード(1/2以上の回転不足)
* TES=技術点/PCS=演技構成点


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1221-4042227d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索