フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# 2012ロンドン五輪 バレーボール世界最終予選 女子 対戦カード

気が付けば女子バレーの世界最終予選(OQT)が明日から始まるということで、 久しぶりにスケート以外の記事更新をしていきたいと思います!
昨年のワールドカップや各大陸予選を終え、現段階でオリンピックの切符を獲得しているチームは下記8チームです。

開催国枠: イギリス
W杯上位3枠: イタリア アメリカ 中国
アフリカ枠: アルジェリア
北中米カリブ枠: ドミニカ共和国
欧州枠: トルコ
南米枠: ブラジル

南米のブラジルは順当なところですが、欧州のトルコや北中米のドミニカはちょっと意外だったかな~。
お陰でロシアとかセルビアとかキューバなど、名前聞いただけで迫力のあるチームが複数回って来てしまったなぁという感じもします。

最終予選では計8チームが総当たり戦を行い、合計4チームがロンドンオリンピックへの切符を掴むことができます。
五輪への出場条件は以下の2通りです。

① 全体の上位3チーム
② 上位3チームを除く、アジアの最上位国

まぁ、日本が普通に戦えれば問題なし…ですよね?
明日からの全対戦カードは以下の通りです。

▼5/19(土) 1日目の対戦カード
11:00 チャイニーズ・タイペイ×セルビア
13:30 タイ×ロシア
16:00 韓国×キューバ
19:10 日本×ペルー

▼5/20(日) 2日目の対戦カード
11:00 セルビア×タイ
13:30 ペルー×キューバ
16:00 ロシア×韓国
19:10 日本×チャイニーズ・タイペイ

▼5/22(火) 3日目の対戦カード
11:00 チャイニーズ・タイペイ×ペルー
13:30 キューバ×ロシア
16:00 韓国×セルビア
19:10 日本×タイ

▼5/23(水) 4日目の対戦カード
11:00 ペルー×ロシア
13:30 チャイニーズ・タイペイ×タイ
16:00 セルビア×キューバ
19:10 日本×韓国

▼5/25(金) 5日目の対戦カード
11:00 タイ×ペルー
13:30 ロシア×セルビア
16:00 韓国×チャイニーズ・タイペイ
19:10 日本×キューバ

▼5/26(土) 6日目の対戦カード
11:00 ペルー×セルビア
13:30 チャイニーズ・タイペイ×キューバ
16:00 タイ×韓国
19:10 日本×ロシア

▼5/27(日) 7日目の対戦カード
11:00 キューバ×タイ
13:30 ロシア×チャイニーズ・タイペイ
16:00 韓国×ペルー
19:10 日本×セルビア

日本は初戦でペルーと対戦した後、立て続けにアジア勢との対戦が続くことになります。
5戦目からはキューバ→ロシア→セルビアといった強豪との戦いが待っていますので、確実に4連勝スタートを切りたいですね。

ちなみに今大会の順位は、単に勝敗では決まりません。
wikiを見てみたところ、ワールドカップなどで大不評だった勝ち点制が今回も採用される模様です。Σ(゚д゚lll)
勝ち点制について簡単におさらいしておくと、

① 3-0, 3-1で勝利したチームに 勝ち点3 を付与 (敗北チームは0)
② 3-2での決着の場合、勝利チームに 勝ち点2。敗北チームにも 勝ち点1 を付与。

そして、勝ち点>勝利数>セット率>得点率 の順で順位を付ける。
・・・というのが大まかなところですが、「フルセット勝ちの場合に勝ち点が減るのはおかしい!」という数々の疑問の声は無視され、 今回もこのルールで行くようです。

これにより、7戦全勝したチームではなく、4勝3敗のチームが1位になるというおかしな現象も発生し得ることになります。
あれだけ各国の監督からも疑問の声が上がったというのに、またこの馬鹿げた制度が採用されるとは思いませんでしたヽ(`Д´)ノ
だとすると、万一アジアの最上位枠を争うような展開になった場合を考えると、 アジア勢との対戦では3-1以内での勝利というのが大切になってきそうです。
まぁ今回は五輪切符の獲得は最低ラインであって全勝通過が目標のようですから、それを達成できるように頑張ってもらいたいです。

そういえば日本の試合開始時間が19:10分からになっていますが、TV放送が19時からってことは生放送ですか!?
いつもはディレイ放送だから、放送時間の残りで大体の試合結果は推測できてしまっていたけど、生なら嬉しい! 何気に全日本のバレーが生中継で見れるってめずらしいですね。

私のブログでは女子の最終予選は記事にしていく予定ですが、 男子のほうは個人的に冷めてしまっていることもあるためスルーの予定です。ゴメンナサイ…。

最後に、今夜発表された全日本女子のエントリーメンバーの12名です。

*2 中道 瞳 S
*3 竹下 佳江 S
*6 佐野 優子 L
*7 山口 舞 WS
10 岩坂 名奈 MB
11 荒木 絵里香 MB
12 木村 沙織 WS
13 新鍋 理沙 WS
14 江畑 幸子 WS
15 狩野 舞子 WS
16 迫田 さおり WS
17 平井 香菜子 MB

ウィングでは栗原恵と石田瑞穂が外れ、ミドルブロッカーでは故障明けの大友愛と井上香織といった両ベテランも12名からは漏れる形となりました。
栗原はもう一花咲かせてほしいとは思っていましたが、やはり現段階では厳しいのでしょうか。 石田のOUTはちょっと意外だったかなぁ…。悪い流れを変えるといった面でもいい働きをする選手だと思うのですが…。
大友と井上は見たかったけど仕方ないかな…故障明けで実践からも遠のいているわけだし、 いきなりぶっつけ本番みたいなのはやめといたほうがいいかもね。五輪の前にグランプリがあるので、そこで復活かな??


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1228-3941c55c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索