フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# 2012ロンドン五輪 バレーボール世界最終予選 女子 日本×ロシア

2012ロンドン五輪 バレーボール世界最終予選~女子
日本 VS ロシア(世界ランキング7位)


◇スタメン
日本:竹下佳江 木村沙織 平井香菜子 新鍋理紗 江畑幸子 荒木絵里香 L=佐野優子
ロシア:スタルツェワ マフノ ペレペルキナ ガモワ エステス ボリセンコ L=クリュチコワ

第1セット
木村クロスはアウトで0-1.ラリーはマフノのダイレクトで0-2.
平井Cワイドで1-2.ガモワのフェイントで1-3.
平井Bで2-3.ガモワが2段を決めて2-4.
ラリーでエステスの攻撃を上げるも繋ぎ切れず2-5.江畑ストレートで3-5.
ガモワ決めて3-6.荒木ブロードで4-6.
ボリセンコのブロードで4-7.江畑バックライトで5-7.
マフノ決めて5-8.1stTTO。
平井プッシュで6-8.長いラリーはガモワのバックアタックで6-9.
平井がブロックアウトを取って7-9.木村エースで8-9.
次もサービスエースとなり9-9.次はサーブミスで9-10.
平井Bで10-10.平井が確変中!
ラリーは江畑シャットで10-11.荒木囮の新鍋時間差はアウトで10-12.これはもったいない…。
江畑ストレートで11-12.ガモワがブロックの上からエンドラインギリギリへ決めて11-13.
荒木Cワイドはドシャットで11-14.ガモワノータッチエースで11-15.日本がタイム。
ノーカンのあと江畑決めて12-15.ボリセンコの速攻を拾って木村クロスで13-15.
ラリーはガモワのバックアタックで制され13-16.佐野~、アンダーでトス上げてミスるなー!
次のラリーは木村のスパイクミスで13-17.江畑のバックライト決まらず、マフノ決めて13-18.江畑へのトスが低すぎ。日本がタイム。
荒木決まらず長いラリーになるも、木村が2枚の間を抜いて14-18.
ガモワバックアタックで14-19.ペレペルキナ→メルクロワIN。
ラリーは江畑のバックアタックで制し15-19.竹下のサーブで崩し、木村押し込んで16-19.ロシアがタイムアウト。
メルクロワのブロードで16-20.スタルツェワのサーブミスで17-20.
ガモワの強打を上げるも、江畑スパイクミスで17-21.ワンタッチ判定はなし。
ラリーは新鍋がノーマークで決めて18-21.平井→サーブで狩野IN。マフノ→カベショワIN。
速攻拾い、江畑の2段は上げられるも荒木が押し込んで19-21.昨日の主審ならオーバー取られてたかも…。
ガモワストレートで19-22.狩野→平井戻り。
新鍋決めて20-22.変則2枚替えで中道・山口IN。
ガモワの強打を上げるも、木村捕まり20-23.スタルツェワ→ゴンチャロワIN。
江畑プッシュで21-23.ゴンチャロワ→スタルツェワ戻り。
江畑ノータッチエースで22-23.ロシアが2回目のタイム。
ガモワ決めて22-24.カベショワ→マフノ戻り。
カット乱れ、中道のトスも乱れて山口ネットで22-25.セットカウント0-1.

第2セット
木村ブロックアウトで1-0.メルクロワのインナーで1-1.
新鍋シャットで1-2.木村クロスで2-2.
エステスのクロスを上げるも、木村のバックアタックはアウトで2-3.
平井Bは封じられ2-4.カット乱れ、江畑シャットで2-5.
平井ブロードもシャットで2-6.トスが低すぎ!あれを決めろというのが酷。
江畑もシャットで2-7.メルクロワサーブミスで3-7.
ボリセンコのフェイントで3-8.1stTTO。
ラリーは江畑のダイレクトで4-8.新鍋のノータッチエースで5-8.エステス判断甘いな~。ロシアがタイム。
ガモワのバックライトを拾うも、江畑2段はアウトで5-9.江畑ストレートで6-9.
江畑エースで7-9.マフノ決めて7-10.
荒木ブロードで8-10.ラリーを木村が制して9-10.
メルクロワのブロードで9-11.ラリーは木村のフェイントを押し込まれて9-12.
平井Cワイドはブロックアウトとなり10-12.竹下サービスエースで11-12.
ガモワフェイントで11-13.エステス決めて11-14.
木村拾われるも、平井がダイレクトで押し込んで12-14.木村ノータッチエースで13-14.
エステスの攻撃を拾うも、江畑が202cm2人にシャットされ13-15.
ガモワ軟攻で13-16.2ndTTO。
江畑が2段を決めて14-16.ガモワ決めて14-17.
ラリーは江畑シャットで14-18.日本がタイム。
スタルツェワ→ゴンチャロワIN。新鍋決まらず、ゴンチャロワ決めて14-19.
江畑ストレートで15-19.ゴンチャロワ→スタルツェワ戻り。
新鍋サーブミスで15-20.江畑軟攻で16-20.
江畑エースで17-20.次もエースになり18-20.ロシアがタイム。
次も崩し、チャンスボールで木村がブロックアウトを取り19-20.江畑サーブミス・・・19-21.江畑→迫田IN。
佐野のサーブカットが大きくなりダイレクトで決められ19-22.木村ダイレクトで20-22.
竹下→ワンブロ狩野。荒木サーブミス…ってそりゃねぇよ!!20-23.狩野→竹下戻り。
ラリーをガモワに制され20-24.最後はエステスのレシーブがそのまま日本コートに落ちて20-25. セットカウント0-2.

第3セット
新鍋決めて1-0.ガモワ決めて1-1.
ラリーは江畑の軟攻がアウトで1-2.ラリーを新鍋が制して2-2.アタッカーが打ちにくい低いトスが多すぎ!
ガモワフェイントで2-3.長いラリーはエステスのクロスで2-4.
江畑ブロックアウトで3-4.新鍋サーブミスで3-5.
荒木ブロードで4-5.ラリーをエステスが制して4-6.
江畑バックアタックはアウトで4-7.江畑→迫田IN。
荒木ブロードで5-7.マフノ決めて5-8.1stTTO。
ラリー中に日本のミスで5-9.ボリセンコのサーブミスで6-9.
竹下ノータッチエースで7-9.平井がマフノをシャットして8-9.ロシアがタイム。
メルクロワの強烈なブロードで8-10.スタルツェワのサーブミスで9-10.
メルクロワがブロックアウトを取り9-11.迫田決めて10-11.
平井サーブミスで10-12.ラリーを木村のバックライトで11-12.
2枚替えで中道・狩野IN。エステス決めて11-13.
ラリーはエステスのフェイントで11-14.日本がタイム。
カット乱れて狩野シャットで11-15.迫田決めて12-15.
エステス決めて12-16.2ndTTO。
木村拾われるも自らダイレクトで押し込んで13-16.荒木ノータッチエースで14-16.
ラリーを木村が制して15-16.ロシアがタイム。
ガモワバックライトで15-17.木村フェイントはアウトで15-18.日本がタイム。
木村決めて16-18.中道→新鍋戻り。
メルクロワのブロードを木村がシャットして17-18.メルクロワブロードで17-19.狩野→竹下戻り。
迫田バックアタックで18-19.サーブで崩すもメルクロワ軟攻で18-20.
新鍋決まらずガモワクロスで18-21.ラリーを迫田が制して19-21.
平井のノータッチエースで20-21.ガモワ決めて20-22.
カベショワ→マフノIN。カット乱れ、迫田捕まり20-23.
迫田ドシャットで20-24.最後はボリセンコで20-25.
セットカウント0-3.いよいよ崖っぷち。

日本 0 - 3 ロシア
( 22-25   20-25   20-25


▽スタッツ
http://www.fivb.org/vis_web/volley/W1WOQT12/pdf/P2-024.pdf


▼5/26 [大会6日目] 全試合結果
ペルー 1-3 セルビア(16-25 18-25 25-22 21-25)
チャイニーズ・タイペイ 0-3 キューバ(25-27 17-25 21-25)
タイ 0-3 韓国(18-25 22-25 20-25)
日本 3-1 ロシア(22-25 20-25 20-25)

アジア同士の対戦となったタイ×韓国の一戦は、韓国がストレート勝ちして4勝目。 韓国の最終戦の相手がペルーということを考えると、明日も勝って五輪行きを決めるのは確実でしょう。
一方のタイは3勝どまりとなり、明日の最終戦はキューバと対戦します。

日本が五輪行きを決めるパターンはおそらく以下の2つかな?

①タイがキューバに負けるか、フルセット勝負にもつれる

これは日本の試合前に五輪行きが決まるパターンです。
タイがキューバに負ければ、日本より下位の順位になることが確定します。
タイが勝ったとしても、フルセット勝ちならば勝ち点は日本と同点止まり。この場合、仮に日本がセルビアにストレート負けを喫したとしても、タイはセット率で日本を上回ることはできません。これにより日本の4位以上が確定し、「上位3位以内の枠」か、「それを除くアジアの最上枠」のどちらかに入れることになります。
ただ、既に消化試合状態のキューバと、まだ可能性を残すタイとの戦いですから、おそらくはタイが勝つと予想します。せめてフルセットになってくれればいいのですが…。

②日本がセルビア戦に勝つか、フルセット勝負に持ち込む。

タイが勝ち点3を稼いだ場合は日本を上回ることになるため、こうなってしまったら日本はセルビア戦で勝ち点を稼ぐしかありません。
勝てば上位3位以内が確定しますし、負けるにしてもフルセットに持ち込んで勝ち点1を得れば、 上位3位以内かアジア最上位枠に入ることができます。
タイと勝ち点&勝利数で並ばれる可能性もありますが、タイがセット率で日本を上回ることは不可能です。


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1235-c27155fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索