フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# フィギュアスケート グランプリシリーズ第1戦 アメリカ大会 女子SP・結果

◆2012-2013 フィギュアスケート グランプリシリーズ
◇第1戦 スケート・アメリカ 女子 ショート・プログラム
■プロトコル (pdf)
----------------------------------------------------------
*1位 60.61 アシュリー・ワグナー(USA)
*2位 58.93 アデリナ・ソトニコワ(RUS)
*3位 56.63 クリスティーナ・ガオ(USA)
----------------------------------------------------------
*4位 54.41 マエ・ベレニス・メイテ(FRA)
*5位 54.01 バレンティーナ・マルケイ(ITA)
*6位 50.29 ビクトリア・ヘルゲソン(SWE)
*7位 49.90 今井 遥(JPN)
*8位 48.11 サラ・ヘッケン(GER)
*9位 46.72 アリョーナ・レオノワ(RUS)
10位 43.72 レイチェル・フラット(USA) 

ワグナー SP首位
今井遥 7位


グランプリシリーズの開幕戦・スケートアメリカは女子のSPを終えて、地元のアシュリー・ワグナーが首位スタート。 日本の今井遥選手は7位スタートとなりました。

1位 アシュリー・ワグナー(USA)
【ジャンプ構成*3F+2T/2A/3Lo】
冒頭のジャンプは無難に3+2にまとめ、2Tは両手を上げながらのジャンプでした。
あれだけファーストジャンプが綺麗に決まれば3+3も余裕で跳べそうな感じですよね。 本人も「今シーズン中には必ず入れる」と、3+3には意欲を示しているようです。
ワグナーはプログラム後半に2つのジャンプを構成していて、2Aは綺麗に決まりましたが、3Loはツーフット気味の着氷になり減点されています。 ミスはそのひとつだけ。まずまずのスタートではないでしょうか。

2位 アデリナ・ソトニコワ(RUS)
【ジャンプ構成*3T+3T/1F/2A】
冒頭の3T+3Tは決めるも、続く3Fが1Fに抜けてしまいました。2Aは綺麗に決まって加点+1が付きました。スピンはオールレベル4を獲得です。
ソトニコワの場合、得点に一番響くすっぽ抜けジャンプがちょくちょく出てしまって勿体ないですね…。

3位 クリスティーナ・ガオ(USA)
【ジャンプ構成*3T+3T/2A/3Lo】
スケーティングが滑らかで伸びもあり良かったと思います。 体も絞れていますし、ジャンプも軽々跳んでいるような印象を受けました。

6位 ビクトリア・ヘルゲソン(SWE)
【ジャンプ構成*3T+3T/2Lo/2A】
冒頭では3T+3Tにチャレンジしましたが、セカンドジャンプがグリ降りになり、ダウングレードの判定になっています。 続く3Loはダブルで解けてしまいました。スピンやステップはレベルもしっかり獲っています。
特にステップは、男子も女子もほとんどの選手が軒並みレベル2に留まっているのに対し、 ヘルゲソンはレベル4獲るんですね…。昨シーズンもほとんど4だったし、レベルを上げる要素がしっかり入っているんですね…凄いや。

7位 今井 遥(JPN)
【ジャンプ構成*3S/3Lo+2T/2A】
冒頭のジャンプは3S+3Tの予定でしたが、サルコウの着氷がやや乱れて単独ジャンプに。
次に跳んだ3Loに2Tを付けてリカバリーしました。2Aは若干ツーフット気味だったかな?回転不足(UR)も取られています。 ジャンプはミスが出てしまいましたが、スピンは良かったですね。
久しぶりにSPのパーフェクト演技を見たかったのでちょっと残念だったけど、フリーでの挽回、期待してます。

9位 アリョーナ・レオノワ(RUS)
【ジャンプ構成*3T+1T/2F/2A】
久しぶりに楽しいプログラムというか、以前のレオノワが滑っていそうな明るい感じのプログラム…なのですが、 思うような演技が出来ず、演技後のキス&クライでは泣き崩れる画面も…。
最初の3+3コンボのファーストジャンプがやや乱れ、3T+1Tのコンビネーションになりました。 3+1では規定を満たしていないため、GOEは強制-3です。続く3Fもダブルに抜け、こちらも要素抜けでGOE-3となります。
表彰台圏内まで10点差…フリーでどこまで巻き返せるでしょうか。

10位 レイチェル・フラット(USA)
【ジャンプ構成*2F/3Lo+2T/2A】
最初のフリップはダブルで解けて減点MAX。あとはまぁまぁ無難に決まったかなという感じですが、 スピンなどでもあまりレベルを取れておらず、各要素ほとんど加点は付いていません…。
貫録は相変わらずな社長でしたが、体の動きが重い感じでキレがありませんでした。

2012-2013 グランプリシリーズ 大会別出場予定選手一覧


* T=トウループ S=サルコウ Lo=ループ F=フリップ Lz=ルッツ A=アクセル
* UR=アンダーローテッド(1/4以上1/2未満の回転不足)
* DG=ダウングレード(1/2以上の回転不足)
* TES=技術点/PCS=演技構成点


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1312-b260f29a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

# 2017-2018 シーズン

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 ロス・テレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

■GPシリーズエントリー選手
■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索