フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# 浅田真央の引退報道について

浅田真央選手を応援している身として、この話題に触れないわけにもいかないと思いPCに向かいます。
先日の国別対抗戦の競技後、彼女自身の口から来シーズン限りでの引退を示唆するコメントが発表されました。

私は浅田選手の集大成はソチ五輪だと以前から思って応援していたので、今回の発言は特に驚いていません。
変な言い方かもしれませんが、少し安心した部分もあるのです。

もちろん、競技会から彼女の姿が無くなるのはとても寂しいです。
彼女の直向な姿に多くの人が勇気や感動を貰いましたし、 そんな真央ちゃんに憧れてスケートを始めたちびっ子達にとっても、彼女の引退報道は寂しい出来事として映っているのでしょう。

思えば15歳でデビューを果たして以降、ずっと世間から注目され続け、期待もされ続けて…。
普段の愛くるしい笑顔なんか見ていると忘れてしまいがちですが、 彼女は常に色々なものを背負い続け、色々な葛藤とも戦いながらこれまでやってきたのです。

彼女のデビューは鮮烈でした。
女子では成功例が少ないとトリプルアクセルを武器に、 出場する大会で次々と好成績を納め、一躍世界のトップ選手に躍り出ました。
テレビやマスコミもそれを大きく報じ、浅田真央=3Aというイメージが浸透するようになりました。

「浅田真央は3Aを跳んで当たり前」
「優勝して当たり前」

いつしか、そんな風にも思われるようになっていきました。
時期を同じくして、そこへある選手が彗星の如く現れました。
同じ時期に生まれて同じような背格好。彼女とは常に比較の対象にされました。
浅田選手とはまた違った魅力を持ち、良きライバルが出てきたと当時は思ったものです。

しかし…これから少し経ってからでしょうか、理不尽な採点を感じ始めるようになったのは。
オリンピックが近付くにつれ、その傾向はますます顕著になっていきました。
テレビやマスコミによる比較も激しさを増し、優勝できなければまるで低成績だったかのような扱いをされ、 ジャンプを失敗すれば即刻「跳べない真央!」の見出し…。本当に心無い報道が目に付きました。それは今でも変わりません。
常に3Aを成功させ、常に優勝することを期待される・・・精神的にも相当な苦労があるでしょう。
私だったら、心が荒んでマスコミに悪態をつくくらいのことはしたくなると思いますが、その点彼女は本当に大人でした。
意地悪な質問をされることも多々ありましたが、いつも対戦相手には敬意を表し、 誰に対しても不快な思いをさせない対応には感心させられました。
一昨年の冬には悲しい出来事もありながら、気丈に頑張りましたよね。
メディアには「世界選手権で過去最低の6位に終わったシーズン」としか記憶に残っていない様ですが…。

こんなにいろんなことに耐えて、乗り越えて頑張って来たのに、何故理不尽な仕打ちばかり受けなきゃならないのかと…。
スターの宿命と言えばそれまでなのかもしれないけど、私はそんな彼女の姿を見ているのが辛いのです。
もう十分頑張ってきたし、早くプレッシャーから開放してあげたいと思うようにもなりました。

浅田選手は今年で23歳になります。
まだまだ若いですが、「女子フィギュアスケーター」という視点で考えれば、
次のオリンピックを競技生活の集大成と考えるのは全く不思議なことではありません。

「オリンピックで最高の滑りをする」

これは浅田選手の夢でもあり、ファンの夢でもあります。
その夢の舞台まであと10ヶ月、彼女はそこを最後の舞台とする覚悟で頑張ると宣言したのです。
寂しい、とか、まだ早い・・・とか、様々な意見はあると思います。
でも、彼女なりに悩んで出した結論を尊重してあげてほしい。
それが出来ずに心無い暴言を吐き散らす馬鹿コメンテーターとか、 悪意しか感じられない記事を書いているライターがいるのには神経を疑いますが、 そんな騒音は気にせず、自分の信じた道を進んで欲しい。真央の人生なのだから。
私はそれを応援したい。



…とまぁ、いつに無く真面目に書いてみましたが・・・、ダメですね、頭の中では「こんな風に書きたい」 とか思っているのにそれを上手く纏められない文章力の無さに涙が…。
それはそうと、テレビを見るとすっかり真央ちゃんは引退することにされていますが、浅田選手の発言の趣旨は
「ソチを最後の舞台と位置付け、最高の滑りを見せたい。よって、それ以降の現役続行は今は考えていない。」
という、ある意味決意表明のようなもので、「来季で引退します」とは明言していません。
もちろんそういうつもりだと思いますが、やはり最後はソチの演技を終えて、彼女自身がどう感じるかだと思います。

今週に入り、「真央ちゃんは現役を終えたらどうするんだろうね~?」と周りから言われたりするのですが、 いざ引退となったら多方面からオファーが殺到するんでしょうね。
でも、大学を休学して来季に臨むのだから、引退後は少し活動をお休みして、 普通に大学生活を送ったりするのではないでしょうか。そこでまた何を感じるか・・・じゃないのかな。
プロスケーターとしてリンクに戻るのか、それとも別の道に行くのか分からないけど、 個人的な意見を言えば、やっぱりプロになってスケートやってほしいですね。彼女が一番輝く場所はリンクの上だと思うし。
それから、素敵な人とも巡り合えるといいですよね。彼女には本当に幸せになってほしいと願っています。
とはいえ、いざ「熱愛発覚!」とかになったら、きっと自分は相手の男に嫉妬するでしょうけど…最初はね(爆)
今オフは無いだろうけど、来年からはそういうのも覚悟しておかないとね~(笑)

ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1402-ca11c516
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索