フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# 東京五輪は韓国不参加?


■「東京五輪」決定に沸く日本に韓国紙が警告、
  「歴史を無視し続けるなら多くの国がボイコットすることになる」―中国紙
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/359033/


中国紙・環球時報は9日、2020年夏季五輪・パラリンピックの開催地が東京に決定したことを受け、韓国メディアが「日本が歴史を無視し続けるなら、ボイコットも辞さない」構えをみせていると報じた。
韓国紙・ソウル経済は社説を発表し、五輪開催決定で日本の右傾化がさらに露骨となり、隣国に苦痛をもたらした歴史を無視し続け、福島原発の放射能汚染水漏れ問題をごまかし続けるのなら、東京五輪は周辺の多くの国がボイコットする「1人遊びの場」になる、と警告した。

(2013.9.9 XINHUA.JP )一部引用


韓国の様々な妨害工作も不発に終わり、2020年の五輪開催地は東京に決まりました。
この結果に朝鮮人は発狂し、早速「ボイコットだ!」などという声が上がっているようです。 嫌がらせのつもりなのでしょうが、普通に考えて韓国が参加しない五輪ほど平和なものは無いと思いますが…。

歴史を無視し続け、スポーツには政治問題を持ち込み、世界中に嘘を撒き散らして工作活動を行う民族…
スポーツマンシップの精神とは程遠く、自分らが勝つためなら何でも有りの民族…
数々の大会で多くの対戦相手に遺恨を残し、常にトラブルメーカーとなる民族…

この民族が自らボイコットしてくれると言うのなら、これはもう願ったり叶ったりでしょう。 ぜひボイコットして、自国で八百リンピックでもしていればいいのです。

てか、人の国の五輪をとやかく言う前に、まず自国の五輪開催を危惧するべきです。
インフラも整っていない、競技コースを作る技術もない、実は雪がほとんど降らない平昌…おまけに経済危機。
日本にカネと技術を要求することでの解決を目論んでいたようですが、 その日本でも五輪開催が決まったことで、韓国は益々窮地に追い込まれましたね。

まぁどうせね、この2つの五輪を「互いに協力し合って、日韓友好の架け橋にしようじゃないか!」 とか何とか言って擦り寄ってくるんでしょうけど…。
この国と対等な取引など期待出来ますか?
自分とこが終わったら「あとはシラネ(゚⊿゚)」って感じでしょう。

大体、普段から日本に悪質な嫌がらせをしているにも関わらず、 何か困ったときだけ擦り寄ろうとするこの腐りきった精神を何とかしてほしいものです。
(そんな上辺だけの言葉に騙されて協力する方もする方ですが…。)
そんでもって、上手く行けば自分等の手柄、失敗すれば人のせい!
まさにクレイジー。でも、それが奴等の平常運行なのです。

とにかく、自ら開催地に立候補した以上は、日本に寄生せず自分らで何とかしてくださいな ┐(´д`)┌

ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1420-67517814
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索