フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# フィギュアスケート グランプリシリーズ第6戦 ロシア杯 男子FS・最終結果

◆2013-2014 フィギュアスケート グランプリシリーズ
◇第6戦 ロス・テレコム杯 男子 フリー・スケーティング/最終順位
■プロトコル   ■競技結果
----------------------------------------------------------
*1位 257.00 FS=172.10 町田 樹(JPN)
*2位 240.34 FS=147.81 マキシム・コフトゥン(RUS)
*3位 226.99 FS=145.12 ハビエル・フェルナンデス(ESP)
----------------------------------------------------------
*4位 223.03 FS=150.60 コンスタンチン・メンショフ(RUS)
*5位 215.45 FS=151.71 リチャード・ドーンブッシュ(USA)
*6位 211.49 FS=139.31 アルトゥール・ガチンスキー(RUS)
*7位 197.65 FS=132.27 ペーター・リーベルス(GER)
*8位 190.28 FS=127.05 ミーシャ・ジー(UZB)
棄権 ---.-- FS=---.-- ジョシュア・ファリス(USA)

町田樹 逆転V

グランプリシリーズの最終戦・ロシア杯は男子フリーを終え、町田樹が逆転優勝を飾りました。

優勝 町田 樹(JPN)
【ジャンプ構成*4T/4T+2T/3A+3T//3A/3Lo/3Lz/3F+2T+2Lo/3S】
SPでの8点差を跳ね除け、見事な逆転優勝でした。
一つ一つのジャンプの質は好調時には及ばないものの、フリーも大きなミスなく乗り切りました。 不調な中でこれだけの演技が出来たのは大きな収穫だと思います。去年とは確実に違う、ニュー・町田樹の底力を見せてくれました。
これで2戦連続の優勝となり、日本勢トップの成績でファイナル進出が決定です。
2週間後にファイナル, その2週間後には全日本と大変なスケジュールが待っていますが、 少しずつでも本来の調子に戻していけるよう頑張ってほしいです。

2位 マキシム・コフトゥン(RUS)
【ジャンプ構成*4S/2S/4T//3A/3A+SEQ/1Lz/3S+2T/2A】
リプニツカヤと同様、コフトゥンも重圧にやられてしまった感じかな…。
冒頭の4Sは転倒し、2つ目は2Sに。4Tは綺麗に決め、後半最初の3AもOK。
しかしその次の3Aは着氷が乱れてコンボに出来ず、さらに1Lzのミスも続いてしまいます。
結局フリーは4位に終わりましたが、総合では2位に踏みとどまったため、初のファイナル進出は決定です。

3位 ハビエル・フェルナンデス(ESP)
【ジャンプ構成*4T/4S/3A//4S+SEQ/3Lz+2T/3Lo+2T/2F*+1Lo*+2S*/3S】
序盤は4T,4S共に着氷が乱れ、3Aは転倒。
後半最初の4Sも転倒となり、大きな得点源が悉く失敗に終わります。
さらに後半の4SがSEQ扱いなることが頭に入っていなかったのか、この後3つのジャンプでコンビネーションを跳んでしまいました。 結果、累計4つ目のコンビネーションとなった3連続ジャンプはノーカンです。まぁ、そのジャンプも2+1+2の失敗ジャンプでしたが…。
結局ミスが非常に目立つ内容で終わったものの、4回転も3Aなどに回転不足が無かったのは救いでした。 何とか3位をキープできたのは良かったですが、彼らしさを全くアピールすることなく終わってしまったのが残念です。


この結果を持ち、男子のファイナル進出者6名も決定しました!
※獲得ポイントが同じ場合は、「シリーズ最高順位>出場2試合の総得点」で順位が決定します。

▼2012グランプリファイナル出場者 男子シングル
*1 30P パトリック・チャン(CAN) [(1)/(1)*557.30]
*2 30P 町田 樹(JPN) [(1)/(1)*522.38]
*3 26P 羽生 結弦(JPN) [(2)/(2)*498.39]
*4 26P マキシム・コフトゥン(RUS) [(2)/(2)*478.99]
*5 24P 高橋 大輔(JPN) [(4)/(1)*504.52]
*6 24P 閻 涵(CHN) [(1)/(4)*459.85]
▽補欠
*7 24P 織田 信成(JPN) [(3)/(2)*486.16]
*8 22P アダム・リッポン(USA)[(2)/(4)*474.95]
*9 18P ジェイソン・ブラウン(USA)[(5)/(3)*474.12]

日本からは3選手が出場を決めましたが、織田選手はギリギリTOP6に残れませんでした。
この中で誰が日本人の最上位メダリストになり、OP代表に大きく前進するのか…。
男子の戦いはまだまだこれからですね!

2013-2014 グランプリシリーズ 大会別出場予定選手一覧

* T=トウループ S=サルコウ Lo=ループ F=フリップ Lz=ルッツ A=アクセル
* UR=アンダーローテッド(1/4以上1/2未満の回転不足)
* DG=ダウングレード(1/2以上の回転不足)
* TES=技術点/PCS=演技構成点


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

[title]:Re: ふううう…

yaeponさんこんにちは!e-454
まずは一段落ですね…。
いろんなことがあったけど、あっという間の6週間でした。
でもまだまだ戦いはこれから! 選手たちは体調管理に気をつけてほしいです。e-282
もうあと1か月後にはオリンピックの代表も決まってるんですね…!一体どういう結果に落ち着くのやら…。

ブラウン君は高難度ジャンプは無いですが、魅力を沢山持っている選手ですよね。ジュニアの頃から、何度も見たいと思わせるような演技をしていたので、シニアに上がってくるのを楽しみにしていたんです。
アメリカ男子は現在絶対的な存在がいないので、本当に誰が勝ち取るのか予想が付きません>。<
アボとブラウン、上手くいくといいですね。

ロシアっ娘は次々出て来ますが、また4年も経った頃には誰がエースになっているのでしょう?
ソト子もリーザも上がってから苦しんでいるし、ラジ子やリプニーも本格的な成長期が来た時にどう対応していけるか。リプニーはいつまでもあのスピンを続けていると腰痛めないか心配になるんですよね…。

ファイナルは…私はやっぱり真央ちゃんに期待しちゃいます。
女子はロシアとアメリカに押されているけど、そんな中で真央ちゃんが完勝したら嬉しすぎです。
全日本はジャンプ1本跳ぶたびに緊張感が走るんだろうな~。
居てもたってもいられず、胃薬持って現地に応援しに行って来ます!
  1. 2013/11/24(日) 16:50:25
  2. URL
  3. BON@管理人 #dXiLrgjE
  4. [ 編集 ]

[title]:ふううう…

毎週、胃が痛くなるような週末が
やっと!ひと段落つきましたね。

織田君もあっこちゃんも残念でしたが、全日本に専念できるので(特にあっこちゃんには)よかったのかも、と思っています。
(ハン・ヤン君はファイナル出れるのか…?体調的に何かあるのではないかと疑うほどしんどそうでしたが)
そしてジェイソン・ブラウン君、いいですねえ。高難度ジャンプなんてなくてもいい!本当に見ていてワクワクします。
あ~、もしかして今シーズン ジェイソン君はもう見られないのかしら~?米代表もぎとって来てほしい~、アボットと一緒に!

ロシアンガールズはすごいですね!次から次へと。
ただ、ソチに合わせて出てきた彼女たちが、数年後何人残れるのか少し心配しています。若くしてこれだけ技術をつきつめていれば、当然故障も抱えるでしょうし…。選手の成長は、長いスパンで見ていきたいですよね。

あとは、ファイナル 楽しみましょう!
全日本はきっと見ているこちらもお腹がシクシクするような戦いに(男子…。)なるだろう、ということで。 
せめて!ファイナルはお祭りってことで!

BONさん、記事UP よろしくお願いします!

  1. 2013/11/24(日) 16:24:29
  2. URL
  3. yaepon #GsJUbQrU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1466-a1bd0793
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索