フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# 第82回全日本フィギュアスケート選手権 出場予定選手

来週末から行われる全日本選手権のエントリー名簿です。

▼男子シングル
*1 磯崎 大介 【同志社大学F】
*2 宇野 昌磨 【中京大中京高校】
*3 江口 涼一 【中京大学】
*4 織田 信成 【関西大学】
*5 小塚 崇彦 【トヨタ自動車】
*6 近藤 琢哉 【慶應義塾大学】
*7 近藤 眞樹 【関西学院大学】
*8 佐々木 彰生 【明治大学】
*9 杉中 建人 【大阪スケート倶楽部】
10 髙橋 大輔 【関西大学】
11 多田野 康太 【名古屋大学】
12 田中 刑事 【倉敷芸術科学大学】
13 玉田 裕也 【京都アクアリーナSC】
14 坪井 遥司 【岡山大学】
15 友野 一希 【上野芝スケートクラブ】
16 中村 健人 【立教大学】
17 野添 紘介 【明治大学】
18 則松 亮 【福岡大学】
19 橋爪 峻也 【中京大学】
20 羽生 結弦 【ANA】
21 日野 龍樹 【中京大学】
22 本田 太一 【関西大学中・高スケート部】
23 町田 樹 【関西大学】
24 無良 崇人 【岡山国際スケートリンク】
25 村上 大介 【陽進堂】
26 山田 耕新 【関西大学】
27 山本 草太 【邦和SC】
28 山本 拓海 【関西学院大学】
29 吉野 晃平 【関西大学】

▼女子シングル
*1 浅田 真央 【中京大学】
*2 安藤 美姫 【新横浜プリンスFSC】
*3 今井 遥 【ムサシノFSクラブ】
*4 上野 沙耶 【関西大学】
*5 大庭 雅 【中京大中京高校】
*6 岡本 万柚子 【岡山学芸館高校】
*7 加藤 利緒菜 【長尾谷高校】
*8 木原 万莉子 【京都醍醐FSC】
*9 國分 紫苑 【関西大学】
10 小槙 香穂 【就実学園】
11 坂本 花織 【神戸FSC】
12 庄司 理紗 【駒場学園高校】
13 鈴木 明子 【邦和スポーツランド】
14 鈴木 沙耶 【京都醍醐FSC】
15 谷川 詩織 【青森GOLD F・S・C】
16 友滝 佳子 【岡山理大附高校】
17 中塩 美悠 【広島スケートクラブ】
18 西野 友毬 【明治大学】
19 藤澤 亮子 【飯塚フィギュアクラブ】
20 細田 采花 【関西大学】
21 本郷 理華 【愛知みずほ大瑞穂高校】
22 松田 悠良 【邦和SC】
23 三原 舞依 【神戸PFSC】
24 宮原 知子 【関西大学中・高スケート部】
25 村上 佳菜子 【中京大学】
26 村元 哉中 【関西大学】
27 森 衣 吹 【中京大中京高校】
28 安原 綾菜 【滋賀レイクスターズ】
29 山田 さくら 【アクアピアスケーティングC】
30 山本 真由 【ROYCE'F・S・C(札)】

▼ペア
*1 髙橋 成美&木原 龍一 【木下クラブ】

▼ジュニア ペア
*1 古賀 亜美&フランシス・ブードロー・オデ 【オリオンFSC】
*2 須藤 澄玲&コンスタンティン・チジコフ 【新横浜プリンスFSC】

▼アイスダンス
*1 安形 静流&鈴木 健太郎 【浪速高校スケート部/明治大学】
*2 中澤 千夏&水谷 心 【新横浜プリンスFSC】
*3 平井 絵己&マリオン・デ・ラ・アソンション 【大阪スケート倶楽部】
*4 キャシー・リード&クリス・リード 【木下クラブ】

全日本選手権は毎年四大陸選手権と世界選手権の代表選考会も兼ねていますが、 今年は来年のソチオリンピックの代表選考も兼ねた大会となります。
スケート連盟が発表している、五輪代表の選考基準は以下の通りです。

(1) 全日本選手権優勝者
(2) 全日本2, 3位と、GPF最上位メダリストから一人
(3) (2)の先行から漏れた選手と、世界Rk上位3名, 今季ISU公認スコアの上位3人から一人

男女シングルの主な選手のシーズン最高得点と、現在の世界ランクは以下の通り。
マル付きの数字は、日本選手内で何番目かを表しています。

羽生 結弦 293.25① WR1位①
高橋 大輔 268.31② WR3位②
町田 樹 265.38③ WR6位③
織田 信成 262.98④ WR10位④
小塚 貴彦 230.95⑤ WR17位⑥
無良 崇人 227.22⑥ WR11位⑤

浅田 真央 207.59① WR2位①
鈴木 明子 193.75② WR3位②
宮原 知子 170.21③ WR22位⑤
村上 佳菜子 165.46④ WR11位③
安藤 美姫 162.86⑥ WR94位⑪

羽生選手と浅田選手は、SB, WRが共に日本選手内で最上位となっており、加えて GPF最上位メダリスト というアドバンテージも得ています。 従って、全日本で表彰台に上りさえすれば100%代表に選出されるでしょう。 万一4位以下だったとしても選考基準の(2)(3)によって拾われる可能性もあり、他の選手と比べるとかなり優位な状況と言えます。

男子は羽生くんが決定的ですが、あと二人がどうなるか全然読めないですね…。
私の中では高橋大輔と羽生くんがワンツーを獲って、3番手が町田 or 織田 かな~…なんて想像していたのですが、 高橋選手が怪我をしてしまったために、一体どういう結果が出るのか余計に想像できなくなりました…。

女子は真央ちゃんと鈴木選手は問題ないと思いますが、3人目がどうなることか…。
知子ちゃんか佳菜子のどちらかが会心の演技でスッキリ決まれば不平不満も出なくていいと思うのですが、 安藤美姫は先日のゴールデンスピンで176.82(非公認)の得点を記録しており、全日本でも表彰台争いに絡む可能性が出てきました。 しかし選考基準の(3)においては他の候補よりも不利なポジションにいるため、単に3位に入っただけで代表に選ばれるのは厳しいと感じます。 せめて2位になれば可能性も上がってくるかとは思いますが、ツートップの牙城を崩すにはひとつのミスが命取りになるでしょう。

男女とも、最終的にどういう結果に落ち着くのでしょうか・・・!?
最後に、テレビ放送の予定です。

▽テレビ放送予定 (フジテレビ系列)
12/21(土) 19:00-20:54 男子ショート ※LIVE
12/22(日) 19:00-22:49 女子ショート/男子フリー
12/23(月) 19:00-21:45 女子フリー
12/24(火) 19:00-20:54 メダリスト・オン・アイス2013


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1478-a40754b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索