フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# ソチ五輪 フィギュアスケート団体戦 男子SP/ペアSP

◆ソチオリンピック フィギュアスケート団体戦
◇男子 ショート・プログラム
■プロトコル
----------------------------------------------------------
*1位 97.98 羽生 結弦(JPN)
*2位 91.39 エフゲニー・プルシェンコ(RUS)
*3位 89.71 パトリック・チャン(CAN)
----------------------------------------------------------
*4位 85.52 閻 涵(ハン・ヤン)(CHN)
*5位 79.93 フローラン・アモディオ(FRA)
*6位 79.61 ペーター・リーバース(GER)
*7位 65.65 ジェレミー・アボット(USA)
*8位 60.51 ヤコブ・ゴドロジャ(UKR)
*9位 57.41 マシュー・パー(GBR)
10位 53.94 ポール・ボニファシオ・パーキンソン(ITA)

1位 羽生 結弦(JPN)
【ジャンプ(公式判定)*4T//3A/3Lz+3T】
やはり羽生君のメンタルはすごいね。見事なノーミス演技でした。
4Tには+2.14, 3Aには+2.57の加点が付いています。
3Lzは跳び上がった瞬間に前のめりになったのでヒヤッとしましたが、うまく成功に繋げました。 技術点は唯一の50点台を記録し、PCSは4項目で9点台が出ています。
ここでの評価は個人戦の採点にも影響してくるでしょうし、しっかりジャッジにアピールできたのは良かったと思います。 また、チャンにも精神的ダメージを与えた状態で個人戦に臨めるのは大きいですね。
間隔があまり空かないですが、来週また頑張ってほしいと思います。

2位 エフゲニー・プルシェンコ(RUS)
【ジャンプ(公式判定)*4T+3T/3A/3Lz】
貫禄のノーミス演技です。3Aこそ完璧な出来栄えではありませんでしたが、冒頭の4+3や3Lzはしっかり決めました。 プルシェンコはフリーも個人戦も出ることになっていますから、おそらく100%の力は出していないはずです。
PCSは4項目で8点台後半が出ていますが、久しぶりの公認試合ということもあってか、評価はジャッジによって区々な感じです。 特にトランジションに関しては4.50~9.25とかなり開きがあります。ってか、2番ジャッジ(プロトコルの左から2番目)はプルシェンコ嫌いなんだろうね…。

3位 パトリック・チャン(CAN)
【ジャンプ(公式判定)*4T+2T/3A//3Lz】
冒頭のコンビネーションは着氷が乱れて4+2に。3Aはステップアウトで減点され、3Lzは堪えるような着氷になりました。
GPFで羽生君に負けてから、何かが噛み合っていない感じです。
邪念を振り払うような演技をしたかったところでしょうが、個人戦の前にやや不安を残す演技内容でした。

7位 ジェレミー・アボット(USA)
【ジャンプ(公式判定)*4T</3Lz+2T//1A】
冒頭の4回転は回転不足で転倒。3+3は3+2となり、3Aはすっぽ抜けました。
アメリカがメダル争いに絡むのは間違いないですが、SPでこれだけ出遅れるのはちょっと予想外かも・・・。 アボットは個人戦で同じ失敗をしないようにしないといけませんね。

◇ペア ショート・プログラム
■プロトコル
----------------------------------------------------------
*1位 83.79 タチアナ・ボロソジャル/マキシム・トランコフ(RUS)
*2位 73.10 メーガン・デュアメル/エリック・ラドフォード(CAN)
*3位 71.01 彭程/張昊(CHN)
----------------------------------------------------------
*4位 70.31 ステファニア・ベルトン/オンドレイ・ホッタレク(ITA)
*5位 64.25 マリッサ・カステリ/サイモン・シュナピア(USA)
*6位 60.82 マイリン・ヴェンデ/ダニエル・ヴェンデ(GER)
*7位 57.45 ヴァネッサ・ジェームス/モルガン・シプレ(FRA)
*8位 46.56 高橋 成美/木原 龍一(JPN)
*9位 46.34 ユリア・ラヴレンティエヴァ/ユーリ・ルディク(UKR)
10位 44.70 ステイシー・ケンプ/デヴィッド・キング(GBR)

■暫定順位
----------------------------------------------------------
*1位 19P ロシア
*2位 17P カナダ
*3位 15P 中国
----------------------------------------------------------
*4位 13P 日本
*5位 10P ドイツ
*6位 10P フランス
*7位 10P アメリカ
*8位 08P イタリア
*9位 05P ウクライナ
10位 03P イギリス

* T=トウループ S=サルコウ Lo=ループ F=フリップ Lz=ルッツ A=アクセル
* UR=アンダーローテッド(1/4以上1/2未満の回転不足)
* DG=ダウングレード(1/2以上の回転不足)
* TES=技術点/PCS=演技構成点


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1500-cb97b351
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索