フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# ソチ五輪 フィギュアスケート団体戦 アイスダンスSD/女子SP/ペアFS

◆ソチオリンピック フィギュアスケート団体戦
◇アイスダンス ショート・ダンス
■プロトコル
----------------------------------------------------------
*1位 75.98 メリル・デービス/チャーリー・ホワイト(USA)
*2位 72.98 テッサ・バーチュ/スコット・モイア(CAN)
*3位 70.27 エカテリーナ・ボブロワ/ドミトリー・ソロビエフ(RUS)
----------------------------------------------------------
*4位 69.15 ナタリー・ペシャラ/ファビアン・ブルザ(FRA)
*5位 64.92 アンナ・カッペリーニ/ルカ・ラノッテ(ITA)
*6位 58.04 ネッリ・ジガンシナ/アレクサンダー・ガージ(GER)
*7位 52.93 ペニー・クームズ/ニコラス・バックランド(GBR)
*8位 52.00 キャシー・リード/クリス・リード(JPN)
*9位 49.19 シオバン・ヘーキン-カネディ/ドミトリー・ダン(UKR)
10位 47.88 黄欣トン/鄭迅組(CHN)

◇女子 ショート・プログラム
■プロトコル
----------------------------------------------------------
*1位 72.90 ユリア・リプニツカヤ(RUS)
*2位 70.84 カロリーナ・コストナー(ITA)
*3位 64.07 浅田 真央(JPN)
----------------------------------------------------------
*4位 63.10 アシュリー・ワグナー(USA)
*5位 62.54 ケイトリン・オズモンド(CAN)
*6位 55.45 マエ・ベレニス・メイテ(FRA)
*7位 54.58 張可欣(CHN)
*8位 53.44 ナタリア・ポポワ(UKR)
*9位 52.16 ナタリー・ヴァインツィアール(GER)
10位 50.09 ジェナ・マッコーケル(GBR)

1位 ユリア・リプニツカヤ(RUS)
【ジャンプ(公式判定)*3Lz/2A//3F】
地元の大歓声に緊張している様子も見て取れましたが、見事にノーミスで演技を終えました。 今季の彼女のPCSは大会毎に乱高下が激しいですが、やはり今大会は"上げ"の採点になるようで、 全項目8点台が出ています。また、冒頭の3Lzはアウト踏切には見えないものの、エッジエラーは取られていません。
地元だし仕方ないけど、PCSの各項目がコストナーや真央ちゃんとほぼ同等にされるのも少々納得いかないです…。 まぁでもいい演技でしたけど。。。

2位 カロリーナ・コストナー(ITA)
【ジャンプ(公式判定)*3T+3T/3Lo//2A】
コストナーもノーミスで演技を終え、イタリアチームのフリー進出に貢献しました。
欧州選手権まではジャンプの完成度がイマイチでしたが、このSPを見る限り状態は上がっているようです。

3位 浅田 真央(JPN)
【ジャンプ(公式判定)*3A<</3F//3Lo+2Lo】
冒頭の3Aは転倒。他で大きなミスは無かったものの、珍しくスピンとステップでレベル4を揃えることが出来ませんでした。 3Aの助走は普段と比べて明らかにスピードが無く、思い切り挑めなかったような印象を受けます。 回転もだいぶ足りておらず、ダウングレードの判定になりました。ディダクションとGOEのマイナスを含めると、 このジャンプで稼いだ得点は0.8点です。クリーンプログラムになればPCSも上がるでしょうし、 10点以上の上積みは期待できるでしょう。
リプの演技後、会場が異様に盛り上がっている中での登場でしたが、これは個人戦でも有り得ることだし、 ここで色々経験したことを個人戦に生かしてほしいです。気持ちで引かないでほしい。

4位 アシュリー・ワグナー(USA)
【ジャンプ(公式判定)*3F+3T<//3Lo/2A】
見た目上はほぼノーミスでしたが、冒頭のコンビネーションの2つめで回転不足を取られました。 ツーフット着氷あったこともあり、GOEでも大きくマイナスされています。
本人はもう少し点数が欲しそうな表情でしたが、認定されれば60点台後半の得点は見込めそうです。

5位 ケイトリン・オズモンド(CAN)
【ジャンプ(公式判定)*3T+3T/3F//2A】
3T,3F共に軸が曲がり綺麗なジャンプでは無いものの、大きなミスには至らず。
カナダ選手権の爆上げ得点には遠く及ばないですが、まずまずの内容だったと思います。

7位 張可欣(CHN)
【ジャンプ(公式判定)*3T+3T/3Lz//2A】
着実に各要素をこなし、ノーミスで演技を終えました。
普段はあまり表情を変えない子ですが、団体戦ということもあってかキスクラでは笑顔も出て和やかムードでした。 演技でも様々な感情表現が出来るといいのですが、高いPCSの評価を貰うにはまだ足りない部分が多いかなぁ…。

◇ペア フリー・スケーティング
■プロトコル
----------------------------------------------------------
*1位 135.09 クセニア・ストルボワ/ヒョードル・クリモフ(RUS)
*2位 129.74 カーステン・ムーア=タワーズ/ディラン・モスコビッチ(CAN)
*3位 120.82 ステファニア・ベルトン/オンドレイ・ホッタレク(ITA)
----------------------------------------------------------
*4位 117.94 マリッサ・カステリ/サイモン・シュナピア(USA)
*5位 086.33 高橋成美/木原龍一(JPN)

成美ちゃんと木原君は5位。惜しくも自己ベストを更新することは出来ませんでした。
個人戦でのベスト更新を期待してます!

■暫定順位
----------------------------------------------------------
*1位 47P ロシア
*2位 41P カナダ
*3位 34P アメリカ
----------------------------------------------------------
*4位 31P イタリア
*5位 30P 日本
*6位 FNR フランス
*7位 FNR 中国
*8位 FNR ドイツ
*9位 FNR ウクライナ
10位 FNR イギリス

*FNR = Final not reached

* T=トウループ S=サルコウ Lo=ループ F=フリップ Lz=ルッツ A=アクセル
* UR=アンダーローテッド(1/4以上1/2未満の回転不足)
* DG=ダウングレード(1/2以上の回転不足)
* TES=技術点/PCS=演技構成点


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1501-f2e791e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索