フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# ソチ五輪 フィギュアスケート団体戦 男子FS/女子FS/アイスダンスFD

◇男子 フリー・スケーティング
■プロトコル
----------------------------------------------------------
*1位 168.20 エフゲニー・プルシェンコ(RUS)
*2位 167.92 ケビン・レイノルズ(CAN)
*3位 165.85 町田 樹(JPN)
----------------------------------------------------------
*4位 153.67 ジェイソン・ブラウン(USA)
*5位 121.23 ポール・ボニファシオ・パーキンソン(ITA)

1位 エフゲニー・プルシェンコ(RUS)
【ジャンプ(公式判定)*4T/3Lz/3A//3A+2T+2Lo/3Lz+3T/2S/2Lo/2A】
大きな得点源のジャンプは順調に決めていきますが、後半は少し疲れが出たのか、2Sと2Loのミスが出ました。 しかし相変わらずのエンターテイナーですね。見ていて楽しい。
技術点は81.48で特別高くはありませんが、PCSは2項目で9点台が出ています。トランジションは7点台であまり評価は高くありません。

2位 ケビン・レイノルズ(CAN)
【ジャンプ(公式判定)*4S/4T+3T/3A//4T/2A/3F+2Lo/3Lz/3S+2T】
見事に3本の4回転を決めました。3Aのお手つきだけが唯一の減点項目です。
十分凄い構成なのだけど、ルール上後半の2Aは3Aにすることができそうだし、3F+2Loは3F+3Loにも出来るよね・・・ レイノルズならいつかやってくれそうな期待はある!(笑)

3位 町田 樹(JPN)
【ジャンプ(公式判定)*4T/3T/3A+2T//3A/3Lo/3Lz/3F+2T/3S】
ミスは2本目の4Tが3Tになったくらいかな。なかなか纏まっていたと思います。
ただ、2つ目が3Tになったことで、少しリカバリーやザヤック的なことで迷いがあったかも?
あのジャンプを咄嗟に3T+3Tにするのは難しいだろうから、別のジャンプで3Tを付けられれば一番良かったのかな。コンボ権がひとつ余っているのが惜しいです。

◇女子 フリー・スケーティング
■プロトコル
----------------------------------------------------------
*1位 141.51 ユリア・リプニツカヤ(RUS)
*2位 129.38 グレイシー・ゴールド(USA)
*3位 112.51 バレンティーナ・マルケイ(ITA)
----------------------------------------------------------
*4位 112.33 鈴木 明子(JPN)
*5位 110.73 ケイトリン・オズモンド(CAN)

1位 ユリア・リプニツカヤ(RUS)
【ジャンプ(公式判定)*3Lz+3T/2A+3T+2T//3F/2A/3Lo/3S/3Lz(e)+2T】
まさかフリーにもリプを起用してくるとは…。
フリーもまた、大きなミスの無いクリーン演技でした。
PCSは全項目8点台に乗り、内4項目は8点台後半!9点台にも迫ろうという評価が出ています。 2本跳んだ3Lzは、冒頭の3+3では認定され、基礎点の低い後半の3+2のほうでエラー判定になっています。 判定についてはいろいろと露骨に見える部分が多くてイライラしますが、SP,FS共にきっちり揃えたリプは素直に凄いと思う。

2位 グレイシー・ゴールド(USA)
【ジャンプ(公式判定)*3Lz+3T/2A+3T/3Lo//3F(e)/3Lz/3S+2T+2T/2A】
ゴールドも見た目ノーミスの演技で、唯一の減点は3Fのエラーのみです。
最近の採点からすると、これで130点にも乗らないのは少し意外な気もしました。
リプニツカヤとは、技術点で4点, PCSでは8点の差をつけられています。

4位 鈴木 明子(JPN)
【ジャンプ(公式判定)*3F+2T+2Lo>/2A+2T/3Lz>//3F(e)/3Lo>>/3S+2T>/3S】
転倒やすっぽ抜けのミスはひとつもありませんでしたが、回転不足判定などの影響で点数が伸びませんでした。 見ていて「回転不足かな…」と思ったところは全て刺されていますが、他の選手には刺さないのにココまでチマチマ取るとはね…。 112点しか出ない演技ではなかったと思いますが。
それにステップがレベル2とは…?男子選手もフリーはでレベル4は出ていないようだけど、急に判定が辛くなってないか?

◆ソチオリンピック フィギュアスケート団体戦
◇アイスダンス フリー・ダンス
■プロトコル
----------------------------------------------------------
*1位 114.34 メリル・デービス/チャーリー・ホワイト(USA)
*2位 107.56 テッサ・バーチュ/スコット・モイア(CAN)
*3位 103.48 エレーナ・イリイヌィフ/ニキータ・カツァラポフ(RUS)
----------------------------------------------------------
*4位 081.25 シャルレーヌ・ギニャール/マルコ・ファッブリ(ITA)
*5位 076.34 キャシー・リード/クリス・リード(JPN)

■国別最終順位
----------------------------------------------------------
 75P ロシア
 65P カナダ
 60P アメリカ
----------------------------------------------------------
*4位 52P イタリア
*5位 51P 日本
*6位 FNR フランス *7位 FNR 中国
*8位 FNR ドイツ
*9位 FNR ウクライナ
10位 FNR イギリス

*FNR = Final not reached

* T=トウループ S=サルコウ Lo=ループ F=フリップ Lz=ルッツ A=アクセル
* UR=アンダーローテッド(1/4以上1/2未満の回転不足)
* DG=ダウングレード(1/2以上の回転不足)
* TES=技術点/PCS=演技構成点


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1502-57bbbde2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索