フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# フィギュアスケート グランプリシリーズ第1戦 スケートアメリカ 男子

◆2014-2015 フィギュアスケート グランプリシリーズ
◇第1戦 スケート・アメリカ 男子 競技結果
■プロトコル  SP /  FS

*1位 269.09 町田 樹(JPN)[SP=93.39①/FS=175.70①]
*2位 234.17 ジェイソン・ブラウン(USA)[SP=79.75③/FS=154.42③]
*3位 232.24 ナム・グエン(CAN)[SP=73.71⑦/FS=158.53②]

*4位 224.74 デニス・テン(KAZ)[SP=77.18④/FS=147.56④]
*5位 219.33 ジェレミー・アボット(USA)[SP=81.82②/FS=137.51⑥]
*6位 212.07 アディアン・ピトキーエフ(RUS)[SP=76.13⑤/FS=135.94⑦]
*7位 208.70 シャフィク・ベセギエ(FRA)[SP=73.57⑧/FS=135.13⑧]
*8位 204.48 ダグラス・ラザノ(USA)[SP=66.23⑩/FS=138.25⑤]
*9位 200.13 アルトゥール・ガチンスキー(RUS)[SP=75.71⑥/FS=124.42⑩]
10位 197.58 M.C.マルティネス(PHI)[SP=72.81⑨/FS=124.77⑨]
11位 185.98 アレクセイ・ビシェンコ(ISR)[SP=64.54⑪/FS=121.44⑫]
12位 177.43 ヨリック・ヘンドリックス(BEL)[SP=55.99⑫/FS=121.44⑪]

町田 樹
大会2連覇


フィギュアスケートのグランプリシリーズがアメリカのシカゴで開幕し、男子は町田樹が大会2連覇を果たしました。
ジャンプに苦戦する選手が多い中で、町田君の完成度は群を抜いていたと思います。
今季のプログラムはSPが「ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー」, FSがベートーベンの「交響曲第9番」です。 SPの曲は真央ちゃんが以前使っていたので懐かしかったですが、表現者が変わるとまた全然違った印象になりますね。 見事なノーミス演技で首位スタートを切りました。
そしてフリーは第9!あの大合唱の中で滑るのかと思ったらそういうわけではなかったけど…(笑) 冒頭の長い静止の意図は…?と思ったけど、一旦動き出したら最後まで息つく暇のないプラグラムですね…。 繋ぎの豊富さなんかはブラウン君の演技を見てていつも感心するのだけど、 町田君のも相当ハードに動き続けているので体力の消費がハンパなさそう。
フリーでは後半の3Aがダブルになりましたが、他に大きなミスはありませんでした。 ただ、本来ならどこかに3連続を入れる予定になっていたハズなので、パーフェクトに演じたら180は余裕で越えるでしょうね。 完成形はまたのお楽しみにしたいと思います。

2位は地元アメリカのジェイソン・ブラウン選手です。
今季も4回転は組み込まれていないので迫力はないのだけど、見ていて飽きないスケーターなんですよね。
フリーは3A1つを後半に移動して得点力のアップを図ったようですが、 今大会では計3度の3Aのうち2つを失敗してしまったこともあり、自己ベストには及びませんでした。

3位のナム・グエンは正直全くマークしていませんでした。(;´∀`)
昨シーズン途中からシニアに上がったまだ16歳、こんなにジャンプ上手い選手だったとは驚きです…。
オーサーの教え子は4Sの使い手が多いですが、やっぱり教え方が上手いのでしょうか。
その4Sを含めてほぼ完璧と言える演技内容で、技術点に関しては優勝した町田君にも肉薄しました。

4位はソチ銅メダリストのテン君です。
世界選手権やオリンピックのメダル獲得実績がありながらグランプリのメダル獲得がゼロとは意外ですが、今回もまた表彰台には届かず…。スロースタートなんだろうね~。
SPの6分間練習を見た感じだと調子が良さそうに見えたのですが、いざ本番になったら4回転は全て失敗となり、他のジャンプにも乱れが相次ぎました。

5位のアボットは、4回転を抜いたSPこそ2位スタートとなりましたが、 フリーは予定の回転に満たないジャンプが多く、表彰台圏内を維持できませんでした。
ジャンプが安定すれば…なんだけど、、、なかなかうまくいかんね。

2014-2015 グランプリシリーズ 大会別出場予定選手一覧

* T=トウループ S=サルコウ Lo=ループ F=フリップ Lz=ルッツ A=アクセル
* UR=アンダーローテッド(1/4以上1/2未満の回転不足)
* DG=ダウングレード(1/2以上の回転不足)
* TES=技術点/PCS=演技構成点


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1528-5ef921e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索