フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1544-a4545e52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# フィギュアスケート グランプリシリーズ第6戦 NHK杯 女子FS・最終結果

◆2014-2015 フィギュアスケート グランプリシリーズ
◇第6戦 NHK杯 女子 フリー・スケーティング/最終順位
■プロトコル   ■競技結果

*1位 191.16 FS=123.00 グレイシー・ゴールド(USA)
*2位 186.40 FS=118.29 アリョーナ・レオノワ(RUS)
*3位 179.02 FS=118.33 宮原 知子(JPN)

*4位 173.09 FS=108.71 村上 佳菜子(JPN)
*5位 168.38 FS=117.51 加藤 利緒菜(JPN)
*6位 164.74 FS=111.28 ガブリエル・デールマン(CAN)
*7位 162.90 FS=106.46 李 子君(CHN)
*8位 161.79 FS=112.83 ポリーナ・エドモンズ(USA)
*9位 147.51 FS=092.65 クリスティーナ・ガオ(USA)
10位 142.96 FS=092.78 エレーネ・ゲデバニシビリ(GEO)
11位 132.32 FS=086.49 アンナ・オフチャロワ(SUI)
12位 125.17 FS=076.08 アンネ・リネ・ヤシェム(NOR)

ゴールド初優勝
宮原知子 3位


グランプリシリーズの最終戦・NHK杯は女子フリーを終え、アメリカのグレイシー・ゴールドが初優勝。 SP4位の宮原知子は順位を上げ、シニア2年目のGPシリーズは2戦連続の3位となりました。

優勝 グレイシー・ゴールド(USA)
【ジャンプ(公式判定)*3Lz+2T/2A+3T/3Lo//2F!/3Lz/3S/2A+2T】
転倒や予定の回転数に満たないジャンプが多く、内容については課題が残りました。
これで123点というのにはちょっとビックリですが、基礎点の高いルッツが2つとも決まって加点を稼いだことや、 2A+3Tがきちんと入ったのが大きかったのだと思います。それから、PCSが出る選手はやっぱり有利になるなぁ…と思ったり。

2位 アリョーナ・レオノワ(RUS)
【ジャンプ(公式判定)*3T+3T/3Lz/2Lo//3F/3F+2T/3S+2T+2Lo</2A】
SPから順位をキープし、久しぶりのGP表彰台です。
フリーは微妙なジャンプが多かったですが、冒頭の3T+3Tがきっちり入ったこと、 そしてコンビネーションが全て入ったのは救いでしたし、全て最高レベルを獲得したスピンや、ステップなどで着実に得点を稼ぎました。

3位 宮原 知子(JPN)
【ジャンプ(公式判定)*3Lz<+2T/3F/3Lo//3Lz+2T+2Lo/2A+3T/3S/3T】
私が推していた知子ちゃんですが、惜しくもファイナルには届きませんでした。
前半のジャンプにおいて、珍しく着氷のミスが2つほど出てしまいました。
その後はほぼ完ぺきな内容で、冒頭で使えなかった3Tを最後の2Aに替えて跳ぶなど、機転を利かせた判断も知子ちゃんらしかったです。おそらく普段から「あそこが**になったら、ここをこうしよう」というシミュレーションがしっかり出来ているのだと思います。
計算上だと、ノーミスならばおそらく2位でファイナルに行けていたところなので本当に惜しかったですが、2戦連続の表彰台は自信になったと思います。 ファイナルはまた来年頑張ってほしいです。

4位 村上 佳菜子(JPN)
【ジャンプ(公式判定)*3T+3T/2A//2Lo/3F/3F+2T/3S<*+2Lo*+2Lo*/2A】
中国杯と構成を変え、冒頭に3T+3Tを配置, 後半に5つのジャンプを纏めるなど、 この試合にかける強い思いが伝わってきましたが、残念ながら後半でミスがあり、得点を伸ばせませんでした。 特に、2Loを3回跳んだことによる3S+2Lo+2Loのノーカンが非常に痛く、これが無ければ点数は10点くらいは違ったはずです。
こういうミスが発生しないように、今季の佳菜子の3連続は+2T+2Loにしていたのかと思っていましたが、 なぜ今回に限ってそこを想定していなかったのか不可解ではあります…。 まぁこれも良い経験でしょう。以降同じミスを犯さないように気を付けて欲しいですね。

5位 加藤 利緒菜(JPN)
【ジャンプ(公式判定)*3F+3T/3S/2A//3F/2A+3T/3Lze/3Lo+2T+2Lo】
SPは不本意な内容になってしまいましたが、フリーは見事なノーミス演技!素晴らしかったです。実は技術点に関しては全選手中トップなのが利緒菜ちゃんです。
元々クセのない綺麗なジャンプを跳べる選手ですが、それに加えて片手を上げながら跳ぶとか、ランディング時の所作などにも工夫が見られます。 ジュニア時代から定評のあるスピンも相変わらず綺麗で、全てレベル4を獲得しています。
フリーの得点は自己ベストを10点近く更新し、総合得点でも自己ベストを更新しました。
インタビューで話している姿を見るととても静かな子ですが、「オリンピックに出たい」とか「金メダルを獲りたい」など、 内に秘めているものは大きいですね。次は全日本、また見る楽しみが一つ増えました。今度は両方揃えられるように頑張ってほしいですね。


今大会の結果を持ち、今年のファイナル進出者(女子)は以下の6名に決まりました。
※獲得ポイントが同じ場合は、「シリーズ最高順位>出場2試合の総得点」で順位が決定します。

▼2014グランプリファイナル出場者 女子シングル


ということで、実に14シーズンぶりに日本選手の進出はありませんでした。
日本の3選手はポイントランキングで7-9位となり、ファイナルの補欠選手となっています。
誰か欠場者が出た場合は順位の高い選手からファイナルに出場することになります。

それにしても…もしレオノワが初戦でも結果を残していたとして、ソトニコワが予定通り2戦出ていたらどうなっていたのかと…それこそ、ファイナルがロシア選手権の最終グループと化す可能性があったわけですね…。来季以降また有望なロシアっ娘が上がってきたりしたら…考えただけで恐ろしいですね

2014-2015 グランプリシリーズ 大会別出場予定選手一覧

* T=トウループ S=サルコウ Lo=ループ F=フリップ Lz=ルッツ A=アクセル
* UR=アンダーローテッド(1/4以上1/2未満の回転不足)
* DG=ダウングレード(1/2以上の回転不足)
* TES=技術点/PCS=演技構成点


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1544-a4545e52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。