フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# 世界フィギュアスケート国別対抗戦2015 女子FS・結果

◆世界フィギュアスケート国別対抗戦 2015
◇女子 フリー・スケーティング
■プロトコル

*1位 134.21 TS=205.14① エリザベータ・トゥクタミシェワ(RUS)
*2位 129.73 TS=198.50② エレーナ・ラジオノワ(RUS)
*3位 129.12 TS=189.64⑤ 宮原 知子(JPN)

*4位 126.96 TS=191.56④ アシュリー・ワグナー(USA)
*5位 124.29 TS=195.55③ グレイシー・ゴールド(USA)
*6位 113.32 TS=175.71⑥ 村上 佳菜子(JPN)
*7位 103.67 TS=162.50⑦ 李 子君(CHN)
*8位 098.87 TS=156.46⑧ ガブリエル・デールマン(CAN)
*9位 095.43 TS=148.27⑨ ローリン・レカヴェリエ(FRA)
10位 090.77 TS=142.83⑩ マエ=ベレニス・メイテ(FRA)

11位 081.90 TS=136.54⑪ アレイン・チャートランド(CAN)
12位 075.97 TS=120.89⑫ 趙 子セン(CHN)

フィギュアスケート国別対抗戦は女子のフリーを終え、チーム・ロシアのエリザベータ・トゥクタミシェワが首位を獲得。 日本勢では宮原知子が自己ベストの演技で3位, 村上佳菜子は6位でした。
全競技の結果を合わせて日本は103ポイントを獲得し、2大会連続の銅メダルを獲得しています。

1位 エリザベータ・トゥクタミシェワ(RUS)
【ジャンプ(公式判定)*3A/3Lz+2T+1Lo/3F//3T+3T/1Lo/3S+2A+SEQ/2A】
世界選手権と同じ構成で行くのかと思っていたら、フリーの冒頭にも3Aを投入してきました。 まだまだ進化していくという強い意欲の表れですね。
直前の6分間練習での3Aは着氷の乱れやパンクが相次いでいましたが、本番では見事クリーンに成功させ、加点+2.00を獲得。 続く3連続ジャンプは、3つ目がシングルになったものの、これはさほど大きなミスではありません。 後半には3T+3Tのコンビネーションを成功させ、6種トリプルへの期待も高まってきたのですが、 次に跳んだ3Loがパンクし、惜しくもこの大会での達成はなりませんでした。ただ、達成するのはもう時間の問題だと思います。 来シーズンはフリーに2本の3Aを入れる構想もあるという情報も見かけましたので、どこまで得点を伸ばしていくのか楽しみですね。
とにかく今シーズンは最初から最後まで強かった!来シーズンは更に別の次元に到達してしまうのでしょうか…?!

2位 エレーナ・ラジオノワ(RUS)
【ジャンプ(公式判定)*3Lz+3T/3F!/3Lz//3Lo+1Lo+3S/2A/2A/3Lo+2T】
3Fのアテンションや2Aでの着氷ミス, スピンでのぐらつき等、細かい減点箇所はあったものの、 大幅に点数を落とすミスはありませんでした。
ロシアの女子選手の中ではリーザが飛びぬけて強くなってしまったため、 それに勝とうとするならラジ子も何らかの改革が必要になってきますよね…。 彼女はアクセルがあんまり上手くないので3Aは厳しい気がしてしまうんだけど、 そうすると現状の構成を並び替えて、後半ジャンプの難度を上げる…って感じなのかな~。 色々と来季の構成を妄想してしまいますが、あまりに一人が強すぎても面白くないので、それに対抗できる選手も欲しいところです。

3位 宮原 知子(JPN)
【ジャンプ(公式判定)*3Lz+2T+2Lo/3F</3Lo//3Lz/2A+3T/3S/2A+3T】
ショートでは珍しくミスがあった知子ちゃんですが、フリーは自己ベスト!頑張りました。
普段大人しい知子ちゃんがチームメイトにガッツポーズとか貴重なシーンも見れて、国別のこういうところは好きですね。
演技は見た目はクリーンだったのですが、1つだけ3Fで回転不足を取られています。他は全て認定されました。 技術点に関して言えば、フリー1位のトゥクタミシェワをも上回り、全体のトップを記録しています。
PCSは世界選手権から更に上昇し、3項目はあと僅かで8点台に届きそうなところまで来ました。
年々技術力も表現力にも成長が見られて、来季はどんなプログラムを見せてくれるのか今から楽しみになります。

4位 アシュリー・ワグナー(USA)
【ジャンプ(公式判定)*2A/3Lz!+3T</2A+2T//3Lo+1Lo+3S</3F/3Lo/3Lze<】
見た感じだと着氷がツーフットになったジャンプが2つあるくらいで、 大きな技術点の取りこぼしは無いように思えたのですが…思ったほどに得点は出てこなかったですね。
ツーフットに加えて回転不足が3か所あり、更にルッツのエッジエラーによる基礎点減少などが影響しています。 120点台の後半はもう何度も経験しているワグナーですが、なかなか130点の壁を突破出来ていません。

5位 グレイシー・ゴールド(USA)
【ジャンプ(公式判定)*3Lz(f)/2A+3T/3Lo//3F!/3Lz+REP/3S/2A+2T+2T】
冒頭の3Lzでいきなり転倒。その後2つのジャンプは綺麗に決めましたが、 後半は立て続けの2つのジャンプの着氷が乱れ、3Lzはコンビネーションにすることが出来ませんでした。
PCSは高い評価であったものの、技術点を取りこぼしが響きました。

6位 村上 佳菜子(JPN)
【ジャンプ(公式判定)*3Lo</2A+3T/3F+2T//2Lo/1F/3S+2T+2Lo/2A】
冒頭の3Loは回転不足判定。失敗が続いていた2A+3Tは綺麗に決まり、GOEで+1.30の高評価。 佳菜子のアクセルトウは高さがあって良いですね。
技術点の稼ぎどころである後半に入り、2Loや1Fのミスが出てしまったため、技術点を伸ばしきれませんでした。 PCSは1項目8点台の評価が出ています。
佳菜子は来季も現役を続行するとのことで嬉しく思いますが、コーチや拠点を変えることはしないようです。 しかし、今回も最終Gの中では技術点がかなり低くなってしまっているので、 ジャンプ専門のコーチとか付けてあげられないものかな~と思ってしまいます。 安定して技術点で60点くらい獲れるようになればね~…。


さて、全競技を終えての最終順位は以下のようになりました。
(※クリックで大きい画像が開きます。)
WTT_final.jpg

アメリカが2大会連続の優勝。2位のロシアは初のメダル獲得です。
日本は2大会連続の銅メダルでした。
種目別の合計獲得ポイントを見てみると、アメリカは1位の種目がひとつもありませんが、 どの種目も安定してポイントを重ねています。 ロシアは女子シングルが他を圧倒していますが、男子シングルでもう少しポイントを稼ぎたかったところです。 日本はシングル競技で最もポイントを稼いでいますが、ペアとアイスダンスの世界との実力差は顕著であり、 総合力で上回るアメリカとロシアには及びませんでした。


* T=トウループ S=サルコウ Lo=ループ F=フリップ Lz=ルッツ A=アクセル
* UR=アンダーローテッド(1/4以上1/2未満の回転不足)
* DG=ダウングレード(1/2以上の回転不足)
* TES=技術点/PCS=演技構成点


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1583-5e821da9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索