フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# 2015/16 フィギュアスケート グランプリシリーズ第4戦 エリック・ボンパール杯 男子

◆2015-2016 フィギュアスケート グランプリシリーズ
◇第4戦 エリック・ボンパール杯 男子 競技結果
■プロトコル  SP /  FS(中止)

*1位 89.56 宇野 昌磨(JPN)[SP=89.56①/FS=中止]
*2位 86.82 マキシム・コフトゥン(RUS)[SP=86.82/FS=中止]
*3位 80.24 村上 大介(JPN)[SP=80.24/FS=中止]

*4位 80.10 デニス・テン(KAZ)[SP=80.10/FS=中止]
*5位 76.10 パトリック・チャン(CAN)[SP=76.10/FS=中止]
*6位 74.64 アレクサンドル・ペトロフ(RUS)[SP=74.64/FS=中止]
*7位 72.91 マックス・アーロン(USA)[SP=72.91/FS=中止]
*8位 72.08 王 一(CHN)[SP=72.08/FS=中止]
*9位 71.24 キム・ジンソ(KOR)[SP=71.24/FS=中止]
10位 68.36 シャフィク・ベセギエ(FRA)[SP=68.36/FS=中止]
11位 62.86 ロマン・ポンサール(FRA)[SP=62.86/FS=中止]

グランプリシリーズの第4戦エリック・ボンパール杯は、 パリで発生したISによる同時多発テロの影響により、フリーの競技が中止となりました。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、選手の皆さんが無事帰国することを願います。

1位 宇野 昌磨(JPN)
冒頭の3Aは綺麗に成功し、GOE+1.86を獲得。レベル4を獲得したスピンを2つ挟み、 前回大会で失敗した後半の4Tも着氷します。3F+3Tも鮮やかに決めて1.10の加点を得ました。
4Tだけが唯一加点を得られるようなジャンプにはならなかったものの、見た目上はノーミスの演技と言えます。
PCSは4項目で8点台が出ていますが、今大会は有力選手が多いため、これでも4番手です。技術点は全選手の中でトップを記録しました。

2位 マキシム・コフトゥン(RUS)
ジャンプは全て前半ですが、4回転を2種組み込んだ攻撃的な構成で挑みました。
4回転は何れも着氷に乱れがあり大きく減点されていますが、回転不足や転倒は無く演技を終えています。

3位 村上 大介(JPN)
冒頭の4S,3A共に綺麗に着氷しますが、後半の3Lz+3Loが3Lz+1Tになり、要素抜けとしてGOEで最大の減点をされています。 何とか3+2に出来なかったかな~と思ってしまいますが、元々ルッツのあとにループを付けるつもりで跳んでいるので、 ルッツの着氷が不十分になった場合に後ろをどうするか、咄嗟の判断をするのは非常に難しいところですね。
前回大会ではクリーンに決めて高い評価を得ていただけに、何とも惜しいミスです。これが決まっていれば90点近い得点が出ていたと思われます。

4位 デニス・テン(KAZ)
冒頭の4Tは転倒。3Aは綺麗に決めますが、後半のコンビネーションは着氷が乱れて3+2となります。
未だ調子は上がってこないようです。

5位 パトリック・チャン(CAN)
4T+3Tがまさかの2T+2Tとなり、ほとんど得点にならず。
苦手の3Aはお手つきで大きく減点。3Lzのみクリーンに決まりました。
前回もSPで躓きましたが、今回もまた大きなミスが出てしまいました。
技術点は30点を超えるのがやっとですが、PCSはそれでも9点近い数字を並べ、全選手中トップです。


女子の記事に書いていますが、今大会が打ち切りになったことで、 ファイナルに向けてのポイントはSPの順位に応じて付与する方向で協議されているようです。
そうすると昌磨君はファイナル進出決定となりますが、SPで出遅れた選手は厳しい立場に追い込まれます。
女子ではトゥクタミシェワがそれに該当し、男子ではパトリック・チャンや、マックス・アーロンが該当すると言えます。
アーロンは開幕戦優勝ですが、今回7位となればほとんど絶望的になります。
チャンのほうは2戦目優勝+今回5位ならまだ可能性があると思いますが、非常事態とはいえ公平性に欠けることになってしまうのが不憫です。

2015-2016 グランプリシリーズ 大会別出場予定選手一覧

* T=トウループ S=サルコウ Lo=ループ F=フリップ Lz=ルッツ A=アクセル
* UR=アンダーローテッド(1/4以上1/2未満の回転不足)
* DG=ダウングレード(1/2以上の回転不足)
* TES=技術点/PCS=演技構成点


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1612-19748866
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索