フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# 2015/16 フィギュアスケート グランプリファイナル 進出者予想(1)

※当記事の内容は第4戦が終了した時点での予想です。
最新の予想は以下のリンク先よりご覧ください。

 → 2015/16 フィギュアスケート グランプリファイナル 進出者予想(2)  11/22 UP

グランプリシリーズも残すところあと2試合となりました。
ここで、毎年恒例のファイナル進出選手の予想を立ててみたいと思います。
本当は先日のフランス大会の扱いがどうなるか決定してから予想を立てようと考えていたのですが、 そうこうしているうちにロシア杯が始まってしまうので、急遽作成しました。
何か重要な見落としがあれば、指摘してくださると助かります。

グランプリシリーズの各試合では、出場選手に対し、成績(順位)に応じてポイントが付与されます。
1位=15P, 2位=13P, 3位=11P…というように、順位が1つ下がるごとに付与ポイントが2Pずつ減少し、9位以下は0Pとなります。 グランプリファイナルは、このポイントを多く獲得した男女各6名までが進出します。
獲得ポイントが並んだ場合は、『シリーズの最高順位>2戦の合計得点』で順位が決められます。
進出ラインとしては26Pがひとつの目安になり、このうち、2位(13P)+2位(13P)以外の組み合わせで26P以上に到達した場合は、 上位6人から漏れる可能性が無くなるため、即座にファイナル進出が確定します。 ただし、2位(13P)+2位(13P)であっても、例年の傾向から見るとトップ6に残れる可能性が非常に高く、 それ以下の成績であったとしても他の選手の結果次第ではファイナル進出出来る場合もあります。

※以下の予想では、フランス大会の成績はSPの結果をポイント換算する前提で作成してます。
正式な決定があり次第差し替えを行う場合があります。

では、残り2戦の順位予想と、ファイナル進出者の予想です。
まずは女子から↓ 4戦目までが実際の試合結果で、5戦目以降が予想になります。
2015GPF予想女子_1

基本的に日本選手贔屓で予想を立ててしまうのですが、NHK杯はともかくロシア杯はかなり大胆な予想にしています。 ただ、ロシアで開催される試合の場合、ロシアの選手に対して異常なPCSの出し方をすることがあるため、 そのパターンであれば本郷選手が勝つのは極めて難しいと言えます。ロシアっ娘3人全員が200点越えて表彰台独占というのも十分にあり得る話でしょう。 とはいえ、それだとあまりに面白くないので、真っ当な採点がされることを信じてこの予想にしてみました。真っ当な採点とはいっても、ロシア勢がミスをしてくれなければこの順位にはならないでしょうが…。
本郷選手は2位以上ならファイナル進出になりそうですが、3位でもどうやら大丈夫そうな感じではあります。
私の予想では、ラジオノワと知子ちゃんがTOP6の微妙なラインを争うことになっているので、 知子ちゃんのことを考えるなら、ラジオノワは3位以下で終えてくれると都合が良いです。
NHK杯にはそれぞれの初戦で優勝している真央ちゃんとワグナーが登場しますが、 この2人に関しては4位以上でファイナルが決まりそうな感じですから、まず問題ないと言えるでしょう。
ということで、現時点での予想6選手は以下の通りです。

◆グランプリファイナル2015 進出者予想① 女子シングル
浅田 真央(JPN)
アシュリー・ワグナー(USA)
本郷 理華(JPN)
グレイシー・ゴールド(USA)
エフゲニア・メドベデワ(RUS)
宮原 知子(JPN)

続いて男子の予想です↓
2015GPF予想男子_1

ロシア杯のフェルナンデス優勝は堅いとしても、2位以下の予想がなかなか難しいところです。
リッポンはカナダでそれなりに良い評価を貰っていましたので、同等の点数を出せれば2位になれそうかな…と。 ここは地元のボロノフを…とも思ったのですが、今季の調子を見るとちょっと厳しいのかな~という気がします。
NHK杯の予想は、それぞれの選手の初戦のスコアを参考に、多少の増減を施したらこうなりました。ただ、コフトゥンに関してはフランス大会でSPしか滑っていないので、総合得点の予想が悩みどころでした。 上手くいけば2位以上にもなれる存在ですが、安定感に欠ける面もあるので4位としています。
以上の予想でポイントランキングを作ってみたら、6位のリッポンと7位のコフトゥンは獲得ポイントも最高順位も同じという結果になりました。 この場合は例年なら総得点勝負になりますが、フランス大会に出場しているコフトゥンは絶対に勝てないことになるので、 今季に関しては総得点勝負が順位決めに採用されない可能性が高いと思われれます。
考え得る中で公平な選考方法と言えば、SPのみの総合得点勝負なのかな~とは思いますが…果たしてどうなるのでしょうか。
とりあえずは以下の6名を予想としますが、リッポンとコフトゥンは入れ替わる可能性が高いように思います。

◆グランプリファイナル2015 進出者予想① 男子シングル
ハビエル・フェルナンデス(ESP)
羽生 結弦(JPN)
宇野 昌磨(JPN)
金 博洋(CHN)
パトリック・チャン(RUS)
アダム・リッポン(USA)


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1613-9344b498
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索