フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# 世界ジュニアフィギュアスケート選手権2016 男子・結果

◆世界ジュニアフィギュアスケート選手権 2016
◇男子 競技結果
■プロトコル  SP /  FS

*1位 236.65 ダニエル・サモヒン(ISR)[SP=71.27⑨/FS=165.38①]
*2位 224.76 ニコラ・ナドゥー(CAN)[SP=73.90⑧/FS=150.86②]
*3位 222.52 トモキ・ヒワタシ(USA)[SP=74.97⑥/FS=147.55③]

*4位 222.11 アレクサンドル・サマリン(RUS)[SP=80.31②/FS=141.80⑤]
*5位 221.19 ヴィンセント・ゾウ(USA)[SP=77.31④/FS=143.88④]
*6位 211.18 ドミトリー・アリエフ(RUS)[SP=80.74①/FS=130.44⑦]
*7位 207.11 チャ・ジュンファン(KOR)[SP=74.38⑦/FS=132.73⑥]
*8位 204.75 デニス・ヴァシリエフス(LAT)[SP=78.78③/FS=125.97⑨]
*9位 197.76 ケヴィン・エイモズ(FRA)[SP=75.53⑤/FS=122.23⑪]
10位 195.70 張 鶴(CHN)[SP=70.85⑩/FS=124.85⑩]

12位 186.22 中村 優(JPN)[SP=66.05⑫/FS=120.17⑬]

15位 179.61 友野 一希(JPN)[SP=58.33⑳/FS=121.28⑫]

18位 169.19 宮田 大地(JPN)[SP=59.10⑲/FS=110.09⑱]

世界ジュニアフィギュアスケート選手権は男子の競技を終え、イスラエルのダニエル・サモヒンが初優勝を飾りました。

今季の世界選手権は、アメリカのネイサン・チェンや日本の山本草太くんといった優勝候補が相次いで怪我で欠場となりましたが、 それを感じさせないような過去最高レベルの優勝争いが繰り広げられました。

今年の戦いはかなり荒れて、SPのトップ3が一人も表彰台に残れず、SP9位が金, 8位が銀, 6位が銅という、過去にもなかなか見ないような結果になりました。
得点だけを見ればもはやジュニアの戦いとは思えないくらいで、8位までの選手が200点を超えています。

SP9位からの大逆転優勝を果たしたサモヒンは、フリーで3本の4回転を何れもクリーンに決め、 3回転が2回転になるミスこそあれど、大きく崩れることなく滑りきりました。 既にシニアクラスの大会で230点台のPBをマークしている選手なので、優勝という結果自体は驚くことでもないのですが、 それにしても…ジュニアとはいえ勝つためには複数本の4回転が必要な時代になってきましたね。

エースを欠いた日本勢は誰もトップ10内に入ることは出来ませんでしたが、なんとか来季1枠を回避し、2枠への減少のみに留めました。 12位の中村優くんは自己ベスト更新, 突如出場が決まった友野くんも自己ベストをマークするなど、それぞれ頑張ってくれたと思います。
おそらくこのハイレベルな戦いでは、仮に草太君が出ていたとしても3枠キープは困難であったと思います。

* T=トウループ S=サルコウ Lo=ループ F=フリップ Lz=ルッツ A=アクセル
* UR=アンダーローテッド(1/4以上1/2未満の回転不足)
* DG=ダウングレード(1/2以上の回転不足)
* TES=技術点/PCS=演技構成点


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1640-1a37bdf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索