2016/17 フィギュアスケート ジュニアグランプリファイナル 男子・結果

2016.12.11(12:33)

◆2016-2017 フィギュアスケート ジュニアグランプリファイナル
◇男子 競技結果
■プロトコル  SP /  FS

*1位 240.07 ドミトリー・アリエフ(RUS) [SP=81.37①/FS=158.70①]
*2位 236.52 アレクサンドル・サマリン(RUS) [SP=81.08②/FS=155.44②]
*3位 225.55 チャ・ジュンファン(KOR) [SP=71.85④/FS=153.70③]

*4位 212.39 ロマン・サヴォシン(RUS) [SP=72.98③/FS=139.41④]
*5位 208.85 アレクセイ・クラスノジョン(USA) [SP=71.48⑤/FS=137.37⑥]
*6位 207.11 イリヤ・スキルダ(RUS) [SP=68.31⑥/FS=138.80⑤]



ジュニアのグランプリファイナルは男子の競技を終えて、ロシアのドミトリー・アリエフが初優勝を飾りました。
今週末はチェックする演技が多すぎて、日本選手の出ていない男子ジュニアはほとんど演技を見ていませんが、点数からしてハイレベルな戦いであったことは容易に想像できます。ロシアにしても韓国にしても、シニアの男子選手には絶対的と言えるような選手がいませんので、トップ3の選手は直ぐにでもシニアにおいでという感じではないでしょうか。
女子に続き、男子もロシア勢の躍進が目立つようになりましたね。それにしても、遂に240点か~…。ジュニアで勝つのも大変だ

* T=トウループ S=サルコウ Lo=ループ F=フリップ Lz=ルッツ A=アクセル
* UR=アンダーローテッド(1/4以上1/2未満の回転不足)
* DG=ダウングレード(1/2以上の回転不足)
* TES=技術点/PCS=演技構成点


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/1685-e11c3312