フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# ワールドカップバレー2007~女子 VS ドミニカ共和国

4年に1度のワールドカップバレーが今日から開幕しました。
女子は今日から16日まで、4つのラウンド計11試合を戦います。
日本を含め12の国とチームが参加するこの大会、柳本ジャパンの初戦の相手は、世界ランク16位のドミニカ共和国でした。

Team/Set 1 2 3 4 5 Set Count
 日本 25 25 25     3
 ドミニカ共和国 23 18 20     0


第1セット。
栗原恵と大山加奈のメグカナコンビが揃ったのは2004年のアテネ以来でしたが、カナこと大山選手はベンチスタート。
いきなり相手のサーブミスで先制するも、ドミニカの高さとパワーに圧倒され連続失点を許します。
最初のテクニカルタイムアウトは5-8の3点ビハインドで迎える苦しい展開に。
タイムアウト開けも流れは変わらずリードを広げられますが、日本も途中で連続ポイントを挙げ、2回目のタイムアウトは14-16で迎えます。
その後は一進一退!日本が同点に追いつき、勝負は20点台の攻防へ入ります。
高橋選手のワンタッチを狙った技ありのスパイクなども飛び出し24-22と日本がセットポイントを握ります。
24-23となり、最後は相手のレシーブミスを荒木選手がダイレクで決め、このセットを25-23で奪います。
それにしてもドミニカはサーブミスが多すぎ。日本は相当助けられましたね ^^;

第2セット。
栗原選手のサーブポイントや粘りのプレーで連続ポイントが生まれ、序盤からやや日本が抜け出します。
ところがタイムアウト開け後、日本の連続ミスなどで10-9と1点差にまで攻め寄られます。
ドミニカはいい雰囲気になったところでしたが、ここでまたもやサーブミスを犯します。
それも、味方の後頭部を直撃する強烈なジャンプサーブでした・・・当てられた選手はお気の毒。内心「何すんじゃ(#゚Д゚)ゴルア!!」って感じでしょうか (笑)
この珍プレーを含め日本は6連続ポイントを挙げ、2回目のタイムアウトを迎えました。
終盤にはようやくこの試合初となるブロックも決まり、このセットは25-18で日本。

第3セット。
この試合なかなか得点を決められなかった庄司選手に代わり、杉山選手を投入。
いきなりドミニカにエースを決められますが、すぐに逆転し、8-5でタイムアウト。
ドミニカの攻撃リズムも崩壊を始め、このセットは日本が流れを掴むか・・・と思った途端、相手のミスに付き合うように今度は日本が4連続失点。15-10。
奪っていたリードが大きかったので事無きを得ましたが、こういうところで一気に畳み掛けたかったのですが・・・。
その後は再度リードを広げ、終盤追い上げを見せるドミニカを振り切りました。
最後は木村沙織選手が決め、25-20。3セットを連取し、ストレート勝ちを収めました。

勝つには勝ったが・・・やっぱり初戦ということで硬かったかな。
それとセンター攻撃がほとんど機能しなかったこと、そしてブロックは相変わらず決まらないのは気になります。

とりあえず初戦を白星で飾った柳本ジャパンですが、明日は早速宿敵韓国との試合が組まれています。
その韓国は今日の試合でセルビアにストレート負けを喫しているわけですが、力の差から言ってまぁ順当な結果でしょうか。
日本はホームですし、ぜひともストレート勝ちを納めてほしいですね。

余談ですけど、試合前のHey! Say! JUMPのパフォーマンスは懲りすぎだろアレ、宙吊りとか。
ジャニーズのコンサート会場じゃないんだから・・・・・・(笑)


★他試合結果
☆サイトA
イタリア 3-0 タイ (25-14 25-14 25-16)
韓国 0-3 セルビア (21-25 23-25 15-25)

☆サイトB
ケニア 0-3 キューバ (11-25 18-25 20-25)
ブラジル 3-0 ポーランド (25-12 25-20 25-22)
ペルー 0-3 アメリカ (23-25 14-25 19-25)

ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/359-4b7796d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

柳本ジャパン、2大会連続の五輪出場を目指す=バレーW杯

■W杯での柳本ジャパンの戦いについて、みなさんからの熱いリポートやトラックバックを募集しています!  来年の北京五輪出場権を懸けたバレーボールのワールドカップ(W杯)が、11月2日に東京・東京体育館などで開幕する。上位3カ国に入れば、自動的に北京五輪出場
  1. 2007/11/03(土) 16:16:16
  2. バレーボールブログ(スポーツナビ編集部)

# カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# 2017-2018 シーズン

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 ロス・テレコム杯
 男子結果   女子結果

■GPシリーズエントリー選手
■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索