フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# ワールドカップバレー2007~男子 VS ブルガリア

ワールドカップバレー2007~男子 大会10日目。
今日の相手は、世界ランク7位の強豪・ブルガリアでした。

Team/Set 1 2 3 4 5 Set Count
 日本 25 20 20 20   1
 ブルガリア 22 25 25 25   3


第1セット。
スタメン出場の山本選手が、試合開始早々に大活躍を見せます。
最高到達点370cmを誇るブルガリアのエース・カジースキを連続シャットアウトすると、スパイクでも活躍し、最初のTタイムアウトは8-4。
タイムアウト明けにもゴッツのサーブで崩してポイントを取るなど、ここまでの展開は非常にいいです。
この記事は試合を見ながらリアルタイムで書いてますが、現時点でのリードが6点。このまま行ってほしいが・・・。
スパイクミスなどで一旦4点差とされますが、山本選手の攻撃的なサーブがよく入り、得点に結びつきます。ノータッチエースも出て16-8。
今日はいつものサーブミス連発もないし、なにより山本がいいですね!
さすがにこれだけリードすれば大丈夫・・・と思いたいのですが、ブルガリアが徐々に追い上げ。17-12。
サーブレシーブが安定せずに山本、ゴッツが連続でシャットアウト。次のサーブでも崩され、リターンボールをダイレクトで決められ20-17。・・・え、あの点差から逆転されるの?
さらにゴッツのスパイクがアウトになり20-18。さらにサービスエースを決められ20-19。・・・これでセット落としたらTV消すよ!(怒)
しかし、何とか最悪の事態は免れました。ブルガリアの連続ポイントを越川選手が切って、その後連続ポイント。最後は山本選手が決めて25-22。
ふぅ~・・・。この前のスペイン戦といい、何点リードしても安心できないな・・・。

第2セット。
第1セットのサーブレシーブ返球率が20%台という驚異的な低さだったわけですが、このセットもサーブで乱される場面がちらほら。
最初日本がリードしていましたが、サーブレシーブの乱れで逆転を許します。7-8。
この後も全くサーブレシーブが安定せず、シャットアウトを食らうなどで点差を広げられます。なんか一番悪いパターンに入ってきてるな・・・。8-11。
なおもサーブレシーブが安定しない状態ですが、それでも大量失点はせずに得点を重ねます。
カジースキのスパイクミスや、山村選手のブロックが飛び出し、日本は逆に追い上げる展開。
2回目のTタイムアウトは14-16。これだけサーブレシーブが安定していないのに、よく僅差でついていけてるな~とも思います・・・。
ブルガリアがスパイクをネットに掛け一旦は同点とするものの、終盤またしてもサーブで崩されリードを取られます。19-22。
さすがに終盤でこのビハインドは致命的。最後までサーブに崩され続け、シャットアウトを食らって終了。20-25。

続く第3,第4セットも同じスコアで落とし、日本は4連敗。
これで3勝7敗となった日本。明日の最終戦は、南米選手権優勝・世界ランク1位のブラジルです。
はっきり言って勝てるとは思いません!世界トップのプレーを堪能させて貰おうと思います。
そのブラジルはというと、今日の試合でロシアをストレートで降し、今大会の優勝を決定付けています。

★他試合結果
☆サイトA
アルゼンチン 0-3 アメリカ (16-25 19-25 18-25)
ブラジル 3-0 ロシア (25-22 25-22 25-18)

☆サイトB
エジプト 3-1 チュニジア (25-21 18-25 25-21 25-22)
スペイン 3-0 韓国 (25-22 25-17 28-26)
オーストラリア 3-1 プエルトリコ (25-21 15-25 25-18 25-21)

ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/383-b07d6d7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# 2017-2018 シーズン

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 ロス・テレコム杯
 男子結果   女子結果

■GPシリーズエントリー選手
■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索