フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# 2008北京五輪 バレーボール女子 予選3日目 ポーランド VS 日本

2戦目にベネズエラを退け、日本は現在1勝1敗。
今日は運命のポーランド戦です。残りの対戦相手を考えると、日本はこの試合に勝たないと予選突破が非常に厳しくなります。
ポーランド戦は毎回激闘になって見ているほうも心臓に悪いわけですが、頑張ってレポートしようと思います。

◆スタメン
◇日本 竹下佳江・杉山祥子・木村沙織・高橋みゆき・荒木絵里香・栗原恵 /リベロ:佐野優子
◇ポーランド ポドレッツ・ベドナレク・スコブロニスカ・グリンカ・リクトラス・サドレック /リベロ:ゼニク

第1セット
まずはポドレッツが2連続で決めて0-2。ラリーをスコブロニスカが制して0-3。ポドレッツサーブミス1-3。
グリンカの軟攻拾えず1-4。木村のバックアタック、ポーランドのタッチネット、2段を栗原決めて5-6。
スコブロニスカのクロスで5-7。グリンカのバックアタックがアウトで6-7。ポドレッツのクロスを拾い、木村が2本連続で決めて8-7。 いきなり0-3となってどうなるかと思いましたが、逆転でテクニカルタイムアウトを迎えました。
栗原のサーブで崩し、木村がダイレクトで決めて9-7。ポドレッツ、杉山、スコブロニスカ、高橋と決めて11-9。
グリンカがワンタッチを取って11-10。荒木のクイックで12-10。スコブロニスカをブロックに掛け、ポーランドはリターンボールを繋げず13-10。
グリンカのフェイントを拾って繋ぎ、ポドレッツのミススパイクで15-11。高橋サーブミスで15-12。木村のバックアタックをリクトラスに止められ15-13。荒木決め16-13。
ポーランドはまだエンジンかかってないような感じなので、このままこのセットは取りたいところです。
荒木のサーブをポドレッツがレシーブできず17-13。そのポドレッツに代えロスネルIN。グリンカのバックアタックで17-14。リターンを押し込んで…という場面で荒木のオーバーネット。 うーん、なんかやらかしそうだと思ったら案の定…。さっさと押し込んでしまいたいのは分かるがもったいないミスです。
木村のクロスで20点目。ラリーは高橋のスパイクミスで20-19。また高橋拾われるも、執念のレシーブで繋ぎ、木村決めて21-19。よく決めた~!これは大きい。 そしてリクトラスの速攻をシャットし22-19。さらに栗原決めて23-19。
グリンカのフェイントで23-20。荒木の速攻決まって24-20。セットポイント。
グリンカが強烈に決め24-21。最後は栗原がブロックアウトを取り25-21。

第2セット
杉山決め1-0。ロスネルのスパイクを木村がシャットし2-0。スコブロニスカ決めて2-1。高橋のフェイントで3-1。
木村のサーブをグリンカがレシーブできず4-1。スコブロニスカを綺麗にシャットし5-1。いい展開だ。次は決められ5-2。そしてサーブミスで6-2。
さらにスコブロニスカのバックアタックを荒木がシャットし7-2。スコブロを潰せると大きいぞ!ロスネル、グリンカが決め7-4。
高橋のサーブレシーブが直接ポーランドコートに落ち8-4。ヘラヘラしてられませんがこりゃラッキー♪
グリンカのスパイクを拾うも栗原シャットで8-5。グリンカの強烈なスパイクを木村がレシーブし、そのまま相手コートギリギリに落ち9-4。
栗原サーブミスのあと、木村がブロックアウトを取って10-6。スコブロニスカがブロックを吹っ飛ばして10-7。グリンカサーブミス11-7。
グリンカがバックアタックを決め11-8。ベドナレクのコース狙いのノータッチエースで11-9。さらにネットインエースで11-10。アンラッキーが続く…。
さらに崩され、木村シャットで11-11。監督はまだ動かず。高橋がブロックアウトを取って12-11。ロスネルが決め12-12。高橋決め13-12。
グリンカの2段を拾い、木村の高速バックアタックで15-13。スコブロニスカのバックアタックはアウトで16-13。
グリンカのクロス打ちで16-14。再三の強打を好レシーブで凌ぎ、ポーランドのオーバーネットで17-14。グリンカ決め17-15。
木村のスパイク決まって18-15。スコブロニスカのスパイクを拾い、高橋決めて19-15。高橋らしく決まったのってこれが初じゃないですかね^^;
さらに高橋決めて20-15。ベドナレクのクイックで20-16。また高橋決めて21-16。竹下が高橋を復活させようと必死です。
好レシーブで繋いだラリーは、スコブロニスカのスパイクがネットに掛かり22-17。リクトラスが久しぶりに決めて22-18。
高橋決めて23-18。ロスネルが決めて23-19。栗原シャットで23-20。荒木のブロードが決まりセットポイント。
サーブで崩し、スコブロニスカの苦しいバックアタックを3枚でシャット!25-20で日本が2セット連取。さぁ、このままポーランドを退けたいところです!

第3セット
スコブロニスカ決め0-1。苦しいトスを高橋が上手いフェイントを決め1-1。ロスネル決め1-2。ベドナレクのエースで1-3。なんかベドナレクのサーブに苦しんでますね…。
さらに崩され、スコブロニスカの軟攻で1-4。ほらほら…しっかりしないと。やっとサーブミスしてくれて2-4。ロスネル決め2-5。
またサーブで崩され、栗原ネットで2-6。さらに崩されるも、リクトラスの雑なトスが日本コートに還ってきて、それをなんとか決めて3-6。
ロスネルが当たりだして3-7。グリンカ決め3-8。雰囲気が悪い!5点差は厳しいなぁ…。
木村のバックアタック拾われるも、ポーランドのタッチネットで4-8。リクトラスのブロードで4-9。壮絶なラリーを落として4-10。なんか全く日本の攻撃が決まらないです。
ベドナレクのブロードがアウトで6-10。スコブロニスカのバックフェイントで6-11。杉山の速いブロードで7-11。久しぶりの自力得点な気が。 そういや、ポーランドのセッターがいつのまにかスコルパにかわってました。
木村決め8-12。杉山サーブミス…。またベドナレクのサーブに崩れるも、高橋上手く決めて9-13。高橋はもう大丈夫かな・・・? ロスネルをシャットし10-13。さらにここらでエースがほしいな!
ロスネルのスパイクがアウトで11-13。やった!木村のノータッチエースで12-13。リクトラスのCで12-14。さらにリクトラス決め12-15。さらに栗原シャットでタイムアウト。…。
またサーブで崩され、栗原のスパイクはアウト。さらに崩されるも、栗原決めて13-17。ポーランドのツーで13-18。
サーブが毎回毎回崩れすぎの中、また栗原決めて14-18。スコブロニスカの強烈なバックアタックで14-19。
また崩され、ツーを決められ14-20。フローターに何回連続で崩されてんだよ!日本のポジションエラーで14-21。 もうこのセットは無理だ。せめて次のセットに繋げるプレーを見せておくれ。
結局このセットは18-25。目覚めさせてしまったポーランドを止められるか。

第4セット
木村がセンターに切り込んで1-0。ベドナレクの速攻で1-1。木村を3枚でシャットされ1-2。高橋決め2-2。
リクトラスのブロードがアウトで3-2。ロスネルがほぼノーマークになって3-3。2段を高橋決め4-3。困ったときの高橋頼みになってきてます。
栗原がブロックアウトを取って5-3。ロスネル決め5-4。またレシーブ乱れるも、栗原決めて6-4。グリンカ決めて6-5。
ラリーを木村のバックアタックで制して7-5。ベドナレクのブロードで7-6。ポーランドのトスミスをスコブロニスカがネットに掛けて8-6。
グリンカの足の長いスパイクが決まって8-7。高橋決めて9-7。ロスネル決めて9-8。またベドナレクのエース…。9-9。
荒木のクイックで10-9。日本は木村の実質エースで11-9。(記録はレシーブ中のホールディング)
高橋のスパイクがブロック吸い込みで12-10。スコブロニスカ決めて12-11。木村のバックアタックはドシャットで12-12。
ラリーをグリンカ決めて12-13。ポーランドの甘い守備にも助けられ14-14。ベドナレクのフェイントがネットに掛かり15-14。次は決められ15-15。
杉山のブロードで16-15。こういう胃が痛くなるような展開になるからポーランド戦は…。もう25時過ぎたってことは現地も日付が変わったのね…。
杉山のクイックで17-16。スコブロニスカ決め17-17。またラリーを制され17-18。またベドナレクのサーブ時なんだよなぁ。木村決め18-18。ロスネルのスパイクがアウトで19-18。
スコブロニスカをワンタッチに掛け、栗原のスパイク!拾われるも、リターンをさらに栗原がダイレクトで決め20-18。
スコブロニスカ決め20-19。またサーブで崩され、グリンカ決め20-20。
栗原が何とか決め21-20。ロスネル決めて21-21。荒木決めて22-21。グリンカの強打を拾い、栗原決めて23-21。
スコブロニスカの強烈なバックアタック2連発で23-23。さらに杉山シャット!そして栗原アウト!
23-25。あー、もう嫌だわ…。ポーランドとのフルセット何回目だよ…。

第5セット
グリンカ決め0-1。木村ブロックアウト1-1。スコブロニスカ決めるもタッチネットで2-1。高橋シャット2-2。
荒木ブロードで3-2。スコブロニスカを栗原が1枚でシャットして4-2。グリンカバックアタック4-3。
ヤツのサーブを1回で切り5-3。←荒木のクイック。スコブロニスカ軟攻で5-4。ネット上の押し合いを竹下が制して6-4。
リクトラスのブロードで6-5。栗原決めて7-5。グリンカ決め7-6。木村拾われるも、杉山がグリンカをシャットして8-6。
ベドナレクのブロードを拾い、高橋決めて9-6。ラリーはグリンカ渾身の超クロスで9-7。
長いラリーを何とか制して10-7。ここで狩野がサーブで登場。守備固めか。
グリンカの強打で10-8。荒木の強烈なクイックで11-8。ホールディングを取られ11-9。グリンカのスパイクアウトで、またベドナレクのサーブを1回で切れました。ふぅ、ラッキー。
ロスネル決めて12-10。長いラリーはグリンカのスパイクがネットに掛かり13-10。運も味方に付けたか。
サーブで崩すも、栗原ふかして13-11。この重要な場面でまたレセプションが乱れるも、エース栗原決めて14-11。最後は木村の強打がスッキリ決まり15-11!!

ポーランド 2 - 3 日本
( 21-25   20-25   25-18   25-23   11-15


もう…、重要な局面でのポーランド戦はホント嫌だわ…。でも何とか勝ってよかったよ…。 これで負けてたら、きっとこの試合を最後まで見たことを後悔して最悪の気分で眠りにつくことになったわ…。
エース栗原はじめ、今日はみんなよく頑張りました。高橋の復調も大きかったです。
ただ、高橋が強いサーブをほとんど打たなくなってますが、これは何でなんでしょう?
強く打ってあまりミスを連発しても困るけど、高橋の強いサーブは相手にとっても嫌だろうからぜひ思い切っていってほしいんですが…。

現在の時刻が25:40。この記事上げたら即寝よう。いつもだったらとっくに寝てる時間だし、勝って安心したら急激に眠気が襲ってきた…。
4日目の相手は、五輪に強いキューバです。下にも書きましたが、今日は2セットダウンからの逆転勝利で中国を降し、3連勝で波に乗っています。
このキューバの調子だとなかなか勝つのは難しいですかね…。ただ、まだ日本の準々決勝は決まっていないですし、得点率勝負にもなる可能性もあるので、極力点を稼いでおきたいところです。

◇予選3日目・試合結果
・A組
ベネズエラ 1-3 アメリカ (17-25 25-20 14-25 18-25)
キューバ 3-1 中国 (18-25 14-25 25-23 32-30)
ポーランド 2-3 日本 (21-25 20-25 25-18 25-23 11-15)
・B組
イタリア 3-0 アルジェリア (25-7 25-20 25-12)
ロシア 3-0 カザフスタン (25-19 25-18 25-11)
セルビア 0-3 ブラジル (15-25 13-25 23-25)

A組ではアメリカがベネズエラにストレート勝ち…と思いきや、あろうことに1セット落としてる…。 おとといの日本戦を見たら、アメリカがベネズエラにセットを落とすとは想像もしてませんでしたが…。
キューバ×中国は、中国が一方的に1,2セットを奪ったあと、第3セットも11-15とリードするスト勝ちムード。 しかし、キューバはサントスのサーブの番で怒涛の8連続ポイントを挙げ逆転すると、終盤中国の追い上げを振り切り1セット返しました。
第4セットは3点以上の差が一度も付かない壮絶な攻防となるも、中国が先にマッチポイント! しかし、中国は再三にも渡るマッチポイントをモノにできず、このセットを奪ったのはキューバ!勝負はファイナルセットへ。
第5セットは開始早々ラミレスが2本のスパイクミスを犯して中国が3-0とリードします。しかし、バロスのエースと、中国のスパイクミスがありキューバ逆転。
すぐさま中国が逆転するも、カリーヨのブロックでキューバが再逆転に成功。そしてオウイメイのサーブミスでマッチポイントを取ると、最後はカルデロンが決め、キューバが大逆転勝利!
キューバが奪った3つのセットは全て最少得点差ですね。いやー、キューバ強し!。
B組の第1第2試合は順当な結果。イタリアはアルジェリアを相手に第2セットで20点も取られてる…。
第3試合は、世界ランク1位のブラジルがセルビアをストレートで降しました。

ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/507-2d6f3df9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「2008北京五輪」を含むニュースと関連グッズのご紹介

イマナビでは「2008北京五輪」を含むニュースと関連グッズのご紹介をしています。「2008北京五輪」にご興味があれば是非ご閲覧ください!
  1. 2008/08/14(木) 18:01:03
  2. イマナビ!News

# カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# 2017-2018 シーズン

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 ロス・テレコム杯
 男子結果   女子結果

■GPシリーズエントリー選手
■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索