フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# 2008北京五輪 バレーボール男子 予選3日目 日本 VS 中国

現在2戦2敗と白星のない植田JAPANですが、この2敗はある程度想定範囲内のはず。 今日の中国戦と、次のベネズエラ戦が大一番です!この2試合を取れれば、準々決勝進出が決定的となります。
逆に今日負けてしまうと、ベネズエラはもちろん、最後のアメリカ戦にも勝たないといけなくなりますので、突破が非常に厳しくなります。

◆スタメン
◇日本 越川優・松本慶彦・清水邦広・石島雄介・山村宏太・朝長孝介 /リベロ:津曲勝利
◇中国 ウダイイ・エンシ・シンリョウ・ヘンコウビン・ショウスイ・サイギョウグン /リベロ:ニンキ

第1セット
2-3から放送スタート。やっぱ中国への応援がすごい。山村のクイックで3-3。ウダイイとエンシのスパイクで3-5。山村がネットに掛け3-6。早くもタイム。
清水決めて4-6。越川のブロックで5-6。エンシのスパイクがブロック吸い込みで5-7。越川ネットに掛けて5-8。
日本のサーブ時にブーイングか・・・。だから嫌なんだよね中国人は。
サイギョウグンのノータッチエース、さらにサービスエースで5-10。もう中国は押せ押せですね。
それにしてもうるせーな応援が。まぁ応援のうるささではホームでの日本が上ですけど、マナーの差が全然違う。ほんと気分悪い。
中国止まらず6-12。セッターを宇佐美にチェンジ。
越川決めて7-12。そしてサーブミス。ブーイングうぜー!こいつら黙らせてやりてぇー!
ぼーっと見てたら10-17。ここからブロックなどで3連続得点して13-17。
中国はセンター線を多く使ってそれが気持ちよく決まってます。サイドアウトで17-21。
ワンタッチとって、ゴッツがフェイントを決め18-21。清水サーブミス。ゴッツシャット。追い上げたけどちょっとこのセットは厳しいかな。
ゴッツ決めて19-23。ラリーを清水が制して20-23。ゴッツサーブミスで20-24。福澤スパイクアウトで20-25。
最後のミスはいけないですが、後半は悪くなかったです。次は頑張れ。

第2セット
福澤サーブミス。今日もサーブミスが多い。中国がスーパーレシーブで繋ぎ、清水のスパイクがアウト。こういうのは相手に流れをやりかねない・・・。
清水ブロックアウトで1-2。サーブで崩し、エンシをシャットして2-2。中国のセンター攻撃がアウトで3-2。エンシ決めて3-3。
山村の強烈なクイックで4-3。清水サーブミス。チッ! こうコンスタントにミスすると乗れないねぇ。山村決めて5-4。
清水バックライトで6-5。ラリーで3枚を弾かれ6-6。うーん、これはもったいない。そしてサイギョウグンのノータッチエース。7-8でテクニカルタイム。
サーブミスやスパイクミスで徐々にリードを広げられます。微妙なシーンの判定も全て中国寄りに働いて、腹の立つことこの上なし。
中国オーバーネットで20-22。中国決めた後、日本は越川決めて21-23。セットポイント取られた後、斎藤のクイックで22-24。中国のクロスがアウトで23-24。
最後誰かのクイックで23-25。あー、なんかムカムカするな。

第3セット
まずサーブレシーブの乱れをダイレクトで決められ0-1。中国のサーブはしっかり入るが、相変わらず日本はミスばかり。もう舌打ち連発だなこの試合は。
やっと山本にエースが出て9-9。中国はここぞの場面で必ずといっていいほどセンター攻撃を使ってくるが、日本は全く対応できてません。
サーブで崩し、山本のクロス打ちが綺麗に決まって13-12。斎藤シャット。トスが合ってない。13-14。
越川のサーブで崩すも決めきれず、中国がタッチネットしてくれて15-14。次も崩し、スパイクミスを誘って16-14。この展開、続けられるか。
代わって入ってきたナントカって選手をゴッツがシャットして17-14。次もバックアタックをシャットして18-14。やっといい感じになってきた。
そしてさらに越川のサービスエースで19-14。サーブが入るとこういう展開にできるんだよね。さらにノータッチエースで20-14。7連続!
ゴッツ決めて21-15。速攻拾って山本決めて22-15。さらに繋いで得点し23-15。中国人観客もブーイングする余裕をなくしたか、やっと静かになってきた(笑)
中国サーブミスでセットポイントを取ると、最後は山本のエースで25-17。さぁ、奇跡を起こすんだ日本!

第4セット
苦しい場面を山本が頼もしく決めて3-3。ラリーは中国のスパイクアウトで4-3。さらに繋ぎ、越川のフェイントで5-3。
サーブレシーブの乱れで同点。山本決めて6-5。サイドアウトで8-7。
越川のサーブで崩し、中国の攻撃はネットで9-7。次の勝負サーブはミス。山本決めて10-8。ここまで山本の決定率はかなり高いです。
また中国の攻撃がネットで11-8。クイックの打ち合いで12-9。山本のサーブで崩すも、ラリーを中国制して12-10。
中国はめまぐるしくメンバーが変わってて誰だ誰だか分からん。
山本が苦しい2段を決めて13-10。レシーブ乱れるも、サイギョウグンをドシャットして14-11。さらに山本決めて15-11。決定率72%!
中国のサーブミスで、16-12とリードしてテクニカルタイム。
中国のクロスがアウトで17-12。宇佐美のサービスエースで18-12。
越川強烈に決めて19-13。さっき入ってきたシカイエイのスパイクミスで20-13。シカイエイってなんか懐かしいな。久しぶりに見た気がする。
レシーブ乱れるも、シカイエイを3枚でシャットして21-14。次のバックアタックもシャットして22-14。次のセットに取っておきたいくらいだね^^
さらに山本がブロックアウトが取って23-14。中国が切った後、シカイエイのサーブミスでセットポイント。
最後もサーブミスで25-16。ファイナルセットへ。

第5セット
いきなり越川のサービスエースで1-0。次はミスで1-1。互いに好レシーブ連発のラリーは日本が制して2-1。これは大きい。
中国のクイックで2-2。崩されるも、ラリーは越川のパイプで制して3-2。中国決めて3-3。山本シャットされ3-4。オーバーネット取られ3-5。
ゴッツ決めて4-5。サーブミス…。越川決めて5-6。拾って繋ぎ、難しいトスを山本決めて6-6。
中国がワンタッチとって6-7。互いにサーブミスで7-8。コートチェンジ。
中国の軟攻繋げず7-9。越川決めて8-9。サーブで崩すも決められ8-10。そして中国ノータッチエース…。ゴッツもシャット!8-12。
山本がブロックアウトを取って9-12。ネット上の押し合いを制され9-13。越川シャットで9-14。中国のバックアタックはアウトで10-14。
最後決められ10-15。最終セットで息を吹き返した中国。日本負けた!

中国 3 - 2 日本
25-20   25-23   17-25   16-25   15-10 )


負けて悔しいけども、勝負だから仕方がない。どちらかが勝てばどちらかが負ける。今日は中国が全力を尽くして日本よりもいい試合をしたということでしょう。
これで日本は3連敗となり、予選通過は極めて難しい状況となってしまいました。 4試合目の相手は、南米代表で世界ランク20位のベネズエラです。試合開始は日本時間23時から。
新聞とかTVとかでは、「ベネズエラは格下なので勝てるだろう」的なことを言われていますが、日本はベネズエラと分が悪いです。
男子バレーに今まであまり興味が無かったのもありますが、私は男子がベネズエラに勝ったのを見たことがありません。 一番最近の対決がだいぶ前ですが、少なくとも日本は連敗していたはずです。
アルゼンチンのいる南米予選を勝ち上がったのだから、そりゃ簡単に勝てる相手ではないですよね。だけど可能性がゼロじゃない限り頑張ってほしいです。

◇予選3日目・試合結果
・A組
イタリア 3-0 ベネズエラ (25-21 25-20 25-21)
中国 3-2 日本 (25-20 25-23 17-25 16-25 15-10)
ブルガリア 1-3 アメリカ (29-27 21-25 14-25 24-26)
・B組
ドイツ 3-0 エジプト (29-27 25-21 25-21)
ブラジル 1-3 ロシア (25-22 24-26 29-31 19-25)
ポーランド 3-1 セルビア (31-29 22-25 25-22 25-21)

ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/508-2642d6c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索