フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# フィギュアスケート世界選手権・女子 安藤美姫が逆転表彰台 真央は4位

◆2009 世界フィギュアスケート選手権
◇女子 フリー・スケーティング/最終順位
■プロトコル (pdf)   ■競技結果
----------------------------------------------------------
*1位 207.71 FS=131.59 キム・ヨナ(KOR)
*2位 191.29 FS=123.39 ジョアニー・ロシェット(CAN)
*3位 190.38 FS=126.26 安藤美姫(JPN)
----------------------------------------------------------
*4位 188.09 FS=122.03 浅田真央(JPN)

ロサンゼルスで開催のフィギュアスケートの世界選手権は、現地28日に女子のフリープログラムが行われ、韓国のキム・ヨナが世界歴代最高得点207.71点で初優勝を飾りました。SP2位のジョアニー・ロシェットが、合計191.29点で銀メダルを獲得しています。
SP3位からの巻き返しが期待されていた浅田真央選手は、フリーでは4位となる122.03に留まり、合計188.09点で4位。表彰台には届きませんでした。
それにかわり、SP4位の安藤美姫選手がフリー2位となる126.26の高得点をマークし、逆転で銅メダルを獲得しました。

今のキム・ヨナはなかなか手が付けられなくなってきてるので、おそらく200点越えは間違いないだろうと思ってはいましたが…207点まで行くかぁ~。とてつもないねこれは…。ってかもう男子の領域じゃん…。でもミスがあってこの得点でしょ?確かにジャンプとか綺麗かもしれないけど、なんかこの人の得点だけバブルな感じ…。今後この得点を更新する選手は果たして出てくるのだろうか。
女子史上初めて200点を超えるのは真央ちゃんだと前から信じていただけに、キム・ヨナに持って行かれて個人的に悔しいです。真央ちゃんも全日本選手権で211.76という得点を出したことがありますが、国際大会ではないので参考記録の扱いになってるのが今となっては残念です。
今回真央選手は表彰台に上がることは出来なかったのですが、これはシニア転向後初のこと。いくらトリプルアクセルでひとつ転倒があったとはいえ、188点取っていて表彰台に上がれないとは随分と女子のフィギュアスケートはレベルが上がったものです。去年は185点で世界女王だったのに…。今回、3アクセルでひとつ転倒があったほかは特に大きなミスもなく、演技後も今やれることはやったと納得顔でした。しかし、それでも表彰台には届かなかった…それほどまわりの選手の仕上がりが良かったということですね。
今シーズンは回転不足判定に苦悩し、最大のライバルには底力をまざまざと見せ付けられ、さらにはロシェットという新たなライバルの登場…。そして今回の結果と、彼女にとっては初めて挫折を味わったシーズンにだったと思います。
でも逆に考えれば、オリンピックイヤーの前にこういう経験ができたのは良かったのかもしれません。
真央選手も「もっと頑張ろうという思いが強くなった」というコメントを残しています。
また来シーズン、表彰台の真ん中で笑顔を見せる真央選手を見たいですね。

銅メダルを獲得した安藤選手は、昨日も今日もミスらしいミスのないほとんど完璧な演技を披露。フリーではキム・ヨナに次ぐ126.26点を記録し、合計では190点を超えました。
確か今シーズンの最高は170点くらいだったと思うので、シーズンベストを大きく更新です。
昨シーズンからずっと苦しんでいましたので、この銅メダル獲得は本当におめでとうと言いたいです。

その他、村主章枝選手が8位。優勝候補に名前も挙がっていたコストナー選手はフリーで大きく崩れ12位となりました。
この大会はバンクーバー五輪の出場枠確保も懸かっていましたが、日本選手の上位2人の順位が13位以内であったため、最大の3枠を確保しました。女子で3枠を確保できたのは日本のみ。男子も上位2人の合計順位がぎりぎり13位だったため、こちらも最大3枠を確保しています。

ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/585-ed5226b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索