フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/593-b3760d85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# フィギュアスケート世界国別対抗戦 浅田真央200点越え!

◆2009 世界フィギュアスケート国別対抗戦
◇女子 フリー・スケーティング
■プロトコル (pdf)   ■競技結果
----------------------------------------------------------
*1位 201.87 FS=126.03 浅田真央(JPN)
*2位 182.16 FS=120.08 ジョアニー・ロシェット(CAN)
*3位 175.68 FS=116.80 キャロライン・ジャン(USA)
----------------------------------------------------------
*5位 167.52 FS=105.44 安藤美姫(JPN)

16日のSPで自己最高の75.84点を記録した真央選手は、今日のフリーでも魅せてくれました
2度のトリプルアクセルを含め、ミスらしいミスのない演技で126.03の高得点を叩き出し、合計201.87でダントツの首位となりました。

シーズンの締めくくりでSP, FP共に良い演技をすることができて本当に良かったと思います。
真央ちゃんのあんな快心の笑顔なんて今シーズン初めてですよねきっと。
それだけ自分でも納得できる演技ができたということでしょう。

ただひとつ残念だったのが、2つ目の3アクセルが回転不足と判定されたことかなー。
スローで見ると確かに一つ目よりかは回っていない気もするけど…回転不足なのかぁ。
これによってこのジャンプは2アクセルにダウングレードされ、さらに回転不足による減点があるため、スコアにはかなり響いたと思います。
この他、綺麗に決まったように見えた3Fでも回転不足判定があり、これらのわずかな回転不足がなければ、先日 金妍児(キム・ヨナ)が記録した世界最高得点の207.71をも更新していたと思われます。惜しかったな~。

そういえば今日のニュースで見たのですが、来シーズンからは回転不足時の「減点」に関しては義務ではなくなるそうです。
例えば今日の2つ目の3アクセルのようなほとんど成功に近いような綺麗なジャンプであれば、ダウングレードはされるものの2アクセル+加点という結果になることもあるそうです。
「その判断は各ジャッジに委ねる」というのがなんとも曖昧ではありますが、これによって真央選手なんかは思い切ってトリプルアクセルに挑戦することもできるようになるのかなー。

さて、この大会は国別対抗戦(いわゆる団体戦)なわけですが、初代優勝はアメリカ、2位にカナダ、日本は3位の銅メダルという結果になりました。→結果
シングルは男子も女子も上位に入る力はありますが、やはりアイスダンスとペアは上位との差がかなりありますね。
その分、どの競技においても強い選手がいるアメリカやカナダが日本の上を行くかたちとなりました。
普段は個人競技であるがため、「国」として戦うという初の試みだった今回の大会。
普段はライバル同士でもある選手がひとつになって喜びを分かち合う光景っていうのはなかなかいいなぁと思いました。また次の大会があるのかは不明ですが、ぜひまたやってほしいと思います。

ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/593-b3760d85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。