フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# 大相撲夏場所千秋楽 大関日馬富士初優勝! 決定戦で白鵬降す!

大相撲夏場所千秋楽◇東京・両国国技館

大関日馬富士が、優勝決定戦の末に横綱白鵬を降し、悲願の初優勝を飾りました!
本割では大関琴欧洲に中に入られ、バンザイ状態絶体絶命のピンチに陥ります。 しかし、琴欧洲が体を寄せようとした瞬間豪快な首投げ!逆転の14勝目を挙げ優勝の可能性を残しました。
結びの一番で朝青龍が白鵬を降せば日馬富士の優勝が決まるというところでしたが、 白鵬の万全の攻めに朝青龍は何も出来ず、寄り切りで白鵬の勝利。日馬富士と白鵬が14勝1敗で並び、賜杯の行方は決定戦に縺れ込みました。

去年九州場所以来となった、白鵬と日馬富士による優勝決定戦。
立合いで日馬富士が左の下手を深く差し、白鵬にはまわしを与えない絶好の体勢を作ります。もうこの体制になってしまっては、さすがの横綱といえどもどうすることもできず。
最初の投げはなんとか堪えた白鵬でしたが、2回目の下手投げに屈し、この瞬間大関日馬富士の初優勝が決まりました。
おめでとう日馬富士!

表彰式には内閣総理大臣杯を渡すべく麻生総理本人が登場。
初場所で朝青龍が優勝したときには、「内閣総理大臣 朝青龍明徳殿!」と、「杯」を読み飛ばして朝青龍を総理大臣に任命するという失態を犯しましたが、 今回はしっかり読みきり、自身の祝福の言葉も添えて無難に終了…したかと思えば、これで安心してしまったのか肝心の総理大臣杯を渡さぬまま戻ろうとする麻生さん…首相に対し失礼ですが、またちょっと笑わせてもらいました…。

そして今場所カド番で注目されていた大関千代大海ですが、勝ち越しを賭けた今日の把瑠都戦。やはり立合いで巨体の把瑠都を押すことはできず、逆に攻め込まれそうになります。
しかし、把瑠都が前に出ようとしたときにサッ右へ動き、把瑠都がつんのめって勝手に崩れてくれました。5勝7敗からの執念の勝ち越しで、大関の地位を守っています。

今場所の主な力士の成績ですが、横綱白鵬が14勝1敗。朝青龍は13勝2敗でした。
大関陣では日馬富士が14勝1敗で初優勝。琴欧洲が9勝6敗。琴光喜、魁皇、千代大海の日本人大関は3人揃って8勝7敗と辛うじて勝ち越しています。
関脇の把瑠都は4勝11敗と大きく負け越し。同じ新関脇の豪栄道も6勝9敗と負け越し、それぞれ来場所は平幕へ逆戻り。
小結では鶴竜が9勝6敗と勝ち越し、来場所は新関脇昇進となりそうです。もう一人の小結である栃煌山は6勝9敗で負け越しました。
東前頭筆頭の豊真将は千秋楽にして今場所の初白星を挙げましたが、負け越しが14もあるので来場所は平幕下位まで落ちてしまうでしょうか。でも最後の最後に白星がついてよかったですよね。

今場所の結果により、来場所は三役のポジションが計3つ空くことになりますが、まず小結で勝ち越した鶴竜が新関脇に昇進するのは決定的でしょう。
さらに前頭4枚目で13勝2敗の成績を残した稀勢の里が一気に関脇に返り咲きそうです。
そうすると小結のポジションが2つ空きますが、候補としては、2枚目で8勝7敗と勝ち越した旭天鵬と、6枚目で10勝5敗の琴奨菊あたりですかね。
あとは豊響が11番勝っていますが、11枚目なのでさすがに三役へは届かないでしょうし、豪栄道も負け越しが3つとなれば小結に留まるのは難しそうです。

名古屋場所の初日は7月12日。琴光喜の地元ですから、来場所こそは目立った活躍をしてほしいと思います。
それから日馬富士は大関での優勝ですから、来場所の結果次第では横綱も見えてきますよね。
過去二場所が8勝と10勝でちょっと物足りない感がありますので、単なる優勝ではなく内容もかなり求められることとなりそうです。

今場所は最後の最後までハラハラして、見ているほうとしては本当に楽しかったです。来場所もまた、盛り上がる場所になってほしいですね。

ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓

関連記事

コメント

[title]:No title

そうですね~。
もう3年以上日本人力士の優勝がないんで今度こそとは思いますけど、3人のモンゴル勢が強いので期待は薄いですね…。
  1. 2009/05/28(木) 19:34:04
  2. URL
  3. BON@管理人 #dXiLrgjE
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

名古屋場所が楽しみですね。
もっと角界も盛り上がってもらわないと・・
応援ぽち
  1. 2009/05/27(水) 19:52:29
  2. URL
  3. チーター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/606-efd44b38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索