フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# グラチャンバレー2009~男子 日本 VS エジプト

バレーボール・ワールドグランドチャンピオンズカップ・男子 第2日

◇スタメン (順不同)
日本:阿部裕太 松本慶彦 富松崇彰 清水邦広 福澤達哉 石島雄介 L=田辺修
エジプト:アブダラ サラフ アブデルラティフ モネイム ラシャド ファトヒー L=アラディ

昨日はヨーロッパ選手権を制したポーランドを降し、白星発進の日本。
今日の相手は、ワイルドカードで出場のエジプト(世界ランキング18位)です。

第1セット
ほとんどエジプトのサーブミスでしか得点が入らず、5-8で1stTTO。
タイム明けはエジプトがサーブミスやスパイクミスを連発し10-9。エジプトは何本ミスってんの…。日本は攻撃がほとんど決まってないのにリードとか…。
サーブで崩してドシャット, 拾って繋いでの得点が続き14-11。エジプトがタイム要求。やっといいプレーが出始めたので、もう少し走りたいですね。
セッター阿部のブロックが出て16-12。2ndTTO。
富松のサーブで崩し、松本のダイレクトで17-12。またエジプトのスパイクミスが続いて19-12。ここまでのミス数は日本の1に対し、エジプトは11だって…。
さらにブロックと富松のエースで21-12とし、このセットは危なげなく25-15で取りました。 でも相手のミスで相当得点を貰っているので、エジプトが立て直してきたらどうなるか…。ゴッツもサーブで狙われて、まだ攻撃では1点も挙げてないし。

第2セット
序盤3-6とリードを許すも、松本のシャットや清水の強烈なスパイクなどで6-6。このあと交互得点で、1stTTは7-8。
タイム明けも交互得点が続くも、サラフの強烈なエースで11-13となり、日本がタイム要求。さらにミスもあり、2ndTTOは12-16。
サーブで狙われ続けているゴッツを下げ、米山IN。
このあと差を詰めることはできず、最後は福澤のサーブミスで22-25。この大会ではなんか福澤のサーブが悪いね…。

第3セット
清水のエースで3-2。なんか…、失点にならなくとも、このセットはコンビミスのプレーが目立つ…。状況次第では宇佐美投入か?
交互得点が続いたあと、エジプトのスパイクミスで8-6。1stTTO。
日本のミスで9-9となり、セッターを宇佐美に交代。昨日と逆のパターンですが、流れを変えることが出来るか。
福澤のセンターに切り込む攻撃で13-11。そしてピンサ古田のノータッチエースで14-11。スライダーのように変化してます!エジプトがタイム。
なんと次も古田のノータッチエースで15-11。今度は先ほどと逆方向。右へ左へ素晴らしいサーブです。これは大きいですねぇー、このセットは取らなきゃ。
福澤にもやっとエースが出て18-13。アブダラのサーブに崩され、福澤のバックセンターがアウト判定で18-15。VTRで見ても完全に入ってるように見えるんですけど。 打球が速過ぎてラインいっぱいの判定が難しいのは分かるけど、日本にとったら痛い判定。しかもよりによってアブダラのサーブの時に。 この判定があとで響かなきゃいいのだけど…。
と思ってたら米山シャットで18-16。嫌な流れになったところで日本がタイム。
自称「世界最高のサーブ」を放つアブダラのエースが出て18-17。そして次もエースで18-18。おいおい…、こうなるとさっきの判定が…。
やっとミスしてくれて19-18。ここで松本のフローターサーブがエースになって20-18。よっしゃ!これは大きい!
さらに米山がモネイムをドシャットして21-18!今度はモネイムが決めた後、福澤のパイプで22-19。拾って繋ぐも、モネイムのバックセンターで22-20。
サーブミスを挟み、サラフが決めて23-21。サラフの強烈なサーブに崩されるも、清水が2段を決めて24-21!ふぅー、清水よく決めた!
拾って繋ぎ、最後は福澤が2段を決めて25-21!

第4セット
いきなり0-2。ラリーでセッターのアブダラが強烈なスパイクを放つもアウトで1-2。これは助かった…。
ラリーを米山が制し2-2。また松本のエースが出て3-2。あれだけ強烈なジャンプサーブを受けまくってるのに、不思議と松本のフワっとしたフローターが有効なんですよね。
交互得点が続いて8-7でTTO。このセットで決めてほしいですねー。
エジプトのミスのあと、福澤のエースで10-7。福澤のサーブが良くなってきましたよー!…と喜んでたら今度はアブダラの強烈なエースで10-9。今日4本目。
松本のサーブで崩し、清水決めて12-9。さらに清水のブロックで13-9!
清水が決めて20点台に突入!さらにラリーを清水が制して21-15。 サラフのスパイクミスでマッチポイントを取ると、最後は拾って繋いで福澤が決め25-17!龍神日本2連勝!

日本 3 - 1 エジプト
25-15   22-25   25-21   25-17 )


★第2日 全試合結果
イラン 1-3 ブラジル (22-25 18-25 25-23 19-25)
ポーランド 1-3 キューバ (25-22 18-25 18-25 22-25)
日本 3-1 エジプト (25-15 22-25 25-21 25-17)

今日行われた他の2試合は、どちらも順当な試合結果でしょうか。
日本はこれで開幕2連勝。現在日本は得点率でブラジルの上を行き首位に立っています!まだ2戦ですけどね。(笑)
明日はアジア代表のイラン(世界ランキング24位)と対戦します。
ポーランドがキューバに負けてくれましたので、日本はイランに勝てばメダルがかなり濃厚になってくるのではないでしょうか?
イランには今年に入って連勝中ですが、楽に勝ってる相手ではないですからねぇ…。でも女子はメダルを目前に敗北してますので、 男子はそういうことのないようにしっかり勝ってもらいたいですね。


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/760-009ae29a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# 2017-2018 シーズン

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 ロス・テレコム杯
 男子結果   女子結果

■GPシリーズエントリー選手
■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索