フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# フィギュアスケートグランプリシリーズ 第6戦 カナダ大会 SP

◆2009-2010 フィギュアスケート グランプリシリーズ
◇第6戦 スケートカナダ(カナダ大会)
◇男子 ショート・プログラム
■プロトコル (pdf)
----------------------------------------------------------
*1位 79.00 ジェレミー・アボット(USA)
*2位 76.30 高橋大輔(JPN)
*3位 75.45 デニス・テン(KAZ)
----------------------------------------------------------

SPを終え首位に立ったのは、昨年のGPファイナル覇者である、アメリカのジェレミー・アボット。
日本の高橋大輔選手は2位スタートです。大きなミスはなかったので80点台が期待されましたが、惜しくも届きませんでした。
冒頭の3F+3Tでは、3Fの着氷で流れが止まり、それでも強引に3Tを付けたのですが、やはりここで回転不足を取られているようです。あとはステップがレベル2と、やや厳しい評価になりました。

3位に入ったのは、カザフスタンのデニス・テン選手。
16歳の選手で、男子では珍しいビールマンスピンを披露していました。
他、ミスらしいミスがなく、非常に堂々とした良い演技だったと思います。

◇女子 ショート・プログラム
■プロトコル (pdf)
----------------------------------------------------------
*1位 70.00 ジョアニー・ロシェット(CAN)
*2位 63.52 アリッサ・シズニー(USA)
*3位 56.35 長洲未来(USA)
----------------------------------------------------------
*8位 53.10 鈴木明子(JPN)

女子のトップは、完璧な演技を披露した地元のジョアニーロシェット。得点は70点台に乗りました。 しかも序盤のジャンプが3回転+2回転なので、これが3回転+3回転になったらキム・ヨナにも対抗できる点数になってきますよね。この選手もミスさえしなければホント高い点数が出ます。
2位はアメリカのアリッサ・シズニー。こちらもミスのない完璧な演技で、高得点にふさわしい演技内容だったと思います。
日本の鈴木明子選手は、ジャンプに安定感を欠く内容で8位スタート。
上位2人との差は開きすぎてしまいましたが、表彰台圏内の3位とは3点ちょっとしか差が無いので、フリーでよい演技が出来れば十分に挽回するチャンスはあると思います。
グランプリファイナルへの出場も懸かってくるので、フリーでは自分らしい演技を披露してほしいですね。



「浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2009-10(DVD付)」
発売日:2009/10/14 | EMIミュージックジャパン
★浅田真央使用曲 SP「仮面舞踏会」 FS「鐘」収録!

「フィギュア・スケート ミュージック・セレクション 2010」
発売日:2009/11/25 | ワーナーミュージック・ジャパン
★2009-2010年シーズン 有名選手使用曲多数収録!


* T=トウループ S=サルコウ Lo=ループ F=フリップ Lz=ルッツ A=アクセル


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/764-f299b5b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索