フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# ALI PROJECT TOUR '09 POISON ~毒を食らわば皿まで~

※この記事は多少のネタバレ要素を含んでいるので、まだDVDをご覧になっていない方はご注意ください。

ALI PROJECT
  「TOUR ’09 POISON ~毒を食らわば皿まで~ [DVD]」

発売日:2010/01/20 | 徳間ジャパンコミュニケーションズ
公式HP | http://www.aliproject.jp/


アリプロファンの皆様は、もうライブDVDをご覧になりましたか?
私は、お休みの今日にゆっくり見るつもりでいたのですが、昨日帰宅後は何をしようとしてもDVDのパッケージが視界に入り、 どうにも我慢することができず…結局夜中までかかって全部一気に見てしまいました。

はぁ…もうね、ホントにカッコよすぎて…
アリプロのファンになって良かったって思いましたよ。

まず、「舞踏蜘蛛ミッドナイト」に乗せ、おなじみのメンバーたちが登場!こっからもう興奮しまくりです!
そして、M1「地獄の門」。この曲は本当にオープニングにふさわしい曲だと思いますね~。西太后アリカ様がかっこよすぎます!
続いて、M2「戦慄の子供たち」 M3「わが臈たし悪の華」と、シングル曲を立て続けに披露したあと、 M4「阿芙蓉寝台」 M5「北京LOVERS」 M6「上海繚乱ロマンチカ」 と中国系の曲が続きます。
そして、M7は「緋紅的牡丹」。2番の歌詞は全部中国語。なかなかライブで披露されているところは目にかかれず、 炎をバックに歌うアリカさんにうっとりと見入ってしまいました。
このあと、アリカ様衣装チェンジの間には、バイオリンガイズと片倉さんによるインスト曲 M8「discipline」が披露されました。

衣装チェンジを終えたウサ耳アリカさん。M9「Poisoner」 M10「Animals on the Earth」を披露。「くろうさ」と「しろうさ」を両手に持って歌うアリカさんがとってもキュート。
続いては、「禁書」からの大和ソング M11「神風」。大和ソングというと、どうしても剣を片手に歌っているイメージがあるので、 ウサ耳衣装での神風はなんだか不思議な感じでした。ま、それはそれで新鮮で良かったかなと思います。
M12「暗黒天国」~M13「極色一代女」にかけては、いつも華麗で妖しげなステップを披露しているドラァグクイーンたちが一味違います!
まぁあまり詳しく書きすぎてもいけないですが、おりぃぶぅさんがカッコいいですよ。極色一代女のサビでは、 ドラァグクイーンたちのパフォーマンスを見て吹き出しそうになってるアリカ様が面白いです。

再び衣装チェンジを終え、M14「処女懐胎、あるいは白骨塔より少女たちは飛翔する」 M15「亡骸の女」を熱唱。
亡骸の女はねぇ、これはぜひ会場で生で聴きたかったなぁ。感極まって泣きそうになるかも。
続いて、M16「お毒見LADY」 M17「暗黒サイケデリック」 M18「裸々イヴ新世紀」と、ノリのいい3曲を披露。
裸々イヴの、あのワイパーみたいな振り付けはいいですね!シンプルだけど会場と一体になれる感じで楽しそうです!
そしておなじみの M19「亡國覚醒カタルシス」と、M20「月蝕グランギニョル」を披露し、ご一行は一旦退場。

堕天國宣戦の海賊風衣装にチェンジしたアリカ様。アンコールの一発目 M21「この國の向こうに」。 戦争や争いなどがテーマになっているこの曲ですが、バックのスクリーンにもそのような映像が流れていて、とても考えさせられる1曲でした。 アリカさんも終始目を閉じ、感情を込めて歌い上げています。
そして、当時発売前の新曲 M22「堕天国宣戦」を披露し、最後はやっぱり「未來のイヴ」!(M23)
みんな座って聴いてるけど、隣の人に迷惑かけてでも振り付けはやったのかな?(笑)
間奏でトコトコ走り回ってるアリカさんカワユス。

特典映像は、やたらテンション高い片倉さんが見れて面白かったですよ(笑)
その他の映像は、買った人の特典ということで…。

それにしても今回のライブは、行けなかったのが悔しくなるくらい豪華な内容でしたね~。
こうしてDVDで見てても、なんかこう陶酔してしまうというか、期待を全く裏切らない出来に大変満足しています!
今年は果たしてどんなライブになるんでしょうねぇ。東京辺りならぜひ行きたいけども…。

リアルに付き合いのある人の中にはアリプロファンの友がいない私ですが、そんな愚痴をこの前話していたら、 「本当に好きならさぁ、ライブ行くのに一人も二人も関係ないっしょ!」と激励されました(笑)
そうだよね~、見たいもんは見たいんだからしょうがない。
ま、そんなこともあって、4月の月光ソワレは見に行く予定でいます!
ソワレは「ライブ」というより、しっとり鑑賞する系だから、その点1人でいても気は楽ですけどね~。
それよりも交通費やら宿泊費やらで大変な出費になりそうなのが恐ろしい…。


★今日のアリプロソング★ ♪この國の向こうに
収録アルバム 「Poison」
発売日:2009/08/26 | 徳間ジャパンコミュニケーションズ

◆NOW ON SALE
・Best Album 「La Vita Romantica」 2010/01/13
・Live DVD 「TOUR ’09 POISON ~毒を食らわば皿まで~」 2010/01/20

◆NEW RELEASE
・Strings Orchestra Album 「Gothic Opera」 2010/03/17



ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/806-81cc769f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索