フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# フィギュアスケート世界選手権2010 女子FS&最終結果

◆2010 世界フィギュアスケート選手権
◇女子 フリー・スケーティング/最終順位
■プロトコル (pdf)   ■競技結果
----------------------------------------------------------
 197.58 FS=129.50 浅田真央(JPN)
 190.79 FS=130.49 キム・ヨナ(KOR)
 178.62 FS=114.32 ラウラ・レピスト(FIN)
----------------------------------------------------------
*4位 177.82 FS=122.04 安藤美姫(JPN)
*5位 177.54 FS=118.04 シンシア・ファヌフ(CAN)
*6位 177.31 FS=115.11 カロリーナ・コストナー(ITA)
*7位 175.48 FS=105.08 長洲未来(USA)
*8位 167.44 FS=106.56 レイチェル・フラット(USA)
*9位 169.64 FS=107.58 クセーニャ・マカロワ(RUS)
10位 161.79 FS=105.47 ヴィクトリア・ヘルゲッソン(SWE)
----------------------------------------------------------
11位 160.04 FS=111.68 鈴木明子(JPN)

浅田真央 優勝!!
2季ぶり世界女王奪回!

フィギュアスケートの世界選手権は女子のフリーを終え、 浅田真央選手が合計197.58で優勝し、2シーズンぶりの世界女王に返り咲きました!

よっしゃぁーーーー!
完璧な「鐘」キタ――(゚∀゚)――!!
ミスらしいミスの無い完璧な演技!凄かった~。
キムヨナが出場する地点で男女アベック優勝は厳しいかと思ったけど、やったね~!

…けど、なんだよこの得点!アクセルが両方ダウングレードされたレベルの得点じゃねーか!!
ヨナの内容は下に書きますが、アクセル1つDG食らっただけで今日のヨナより点数低いとか一体どういう採点の仕方してんの?ヨナを1位にするために不当DGしたとしか思えないね。
…まぁそれは別途書くとして、今シーズンの最後でSP、FSともにミスらしいミスの無いほぼ完璧な演技を見せてくれて本当にありがとう!
表彰台の真ん中で君が代を歌う姿が見れて本当に良かった。
やっぱり真央ちゃんすごいねぇー。感心するわ。

SPで7位と出遅れたキムヨナは、序盤の3Lz+3Tを含め、次々とジャンプを成功させていきます。
これはもしやバンクーバーのあの悪夢が…と脳裏を過ぎり始めた頃、後半の3Sで転倒、さらに単発の2Aで回転が抜けるという非常に珍しいミスがありました。
まぁそれでも不正な採点により、得点は130点を超え、合計得点は190点に乗りました。
転倒したサルコウですが、あれだけしっかりした転倒なら、GOEは必ず-3が付くはず。にも関わらず、ひとり-2にしてるジャッジがいます。きっと「美しい転倒」に見えたんでしょうね(笑)
SPとFSを通じて、これだけ得点を下げる要素がいくつもあったのに190とか笑うしかない。
今日の内容が真央より上ですか?…不正ジャッジもいい加減にしてほしいね。

安藤美姫選手はノーミスのパーフェクトな演技を披露し、122.04の高得点をマークしました。
ただ、内容に対し点数がちょっと低いかなぁと感じます。後半の2A+2Lo+2Loの3つ目でDG食らってる以外完璧なのに。
3位のレピストとの差が0.8…やはりSPの出遅れが響いたのはもちろんですが、結果的に2Loの回転不足が3位と4位を分ける事になってしまいましたね。

鈴木明子選手は、後半の3Fで回転がすっぽ抜け、続く3Lzの着氷が乱れるシーンがありましたが、そのあと大崩れすることなく立て直しました。
得点は111点を記録し、まずまずの出来だったのではないかと思います。

さて、今回真央選手が優勝できたことはとても嬉しいのですが、真央ちゃんの演技開始から得点発表までを見ていた皆さん、何か引っかかってることがありませんか?
あれだけ完璧な演技をして、リンク上では会心の表情をしていたのにですよ…キスクラに座った真央選手の表情は、まるで何かに怯えるかのような不安そうな顔でしたよね?
キムヨナがオリンピックで出した150という不正な得点…。でも真央ちゃんって素直すぎるほどに素直な子じゃないですか…、きっと、あれを素直に受け入れたのでしょう。 だからこそ、自分が完璧だと思える演技を成し遂げた今、どの程度の得点が出るのか…見るのが怖かったのかもしれませんね。
しかし、発表された得点は酷いものでした。得点が出てもカメラを一点に見つめ、ニコリともしない…この時、真央ちゃんはどんなことを思っていたのでしょうか?…それを想像すると、胸が張り裂けそうな気分になります。本当に悔しいし怒りがこみ上げてきます。何でこの子がこんな思いをさせられなきゃならないの?笑顔で喜ぶ真央を見たかったのに。カ○ジャッジめ。
フリーの「鐘」。本当に凄い演技だったです…鳥肌がたったし感動した。
それが、キムヨナのミス連発演技より下の得点って…、こんなことがあっていいのでしょうか。
今回は、間違いなく浅田真央の演技が一番でした。世界各国、ほとんどの人がそう思ってくれているでしょう。 今回の大会が、フィギュアスケートの採点が異常なものになっていることを多くの方々に認識していただくキッカケになってほしいと心から思います。


「浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2009-10(DVD付)」
発売日:2009/10/14 | EMIミュージックジャパン
★浅田真央使用曲 SP「仮面舞踏会」 FS「鐘」収録!

「フィギュア・スケート ミュージック・セレクション 2010」
発売日:2009/11/25 | ワーナーミュージック・ジャパン
★2009-2010年シーズン 有名選手使用曲多数収録!



* T=トウループ S=サルコウ Lo=ループ F=フリップ Lz=ルッツ A=アクセル


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/846-a9b2c353
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

# 2017-2018 シーズン

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 ロス・テレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

■GPシリーズエントリー選手
■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索