フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# 月光ソワレVI ~Gothic Opera~ IN オーチャードホール ②

2010/4/03 ALI PROJECT 月光ソワレVI ~Gothic Opera~ IN オーチャードホール

感動の夜から一夜明け、今日夕方に長野に帰ってきました。
昨日は携帯からの投稿だったのでほんの少ししか書いていませんが、今日は、披露された曲目なども含めて紹介したいと思います。
なお、MCの内容については、ライブに来た人の特権かなぁと思うのでここには書きません。
普段のDVDではカットされていますが、意外とMC多いんですね。「書きません」というより覚えきれませんでした

私が渋谷に到着したのは午後3時半頃。TVでよく見る渋谷の風景に興奮しつつ、田舎ではあり得ない人ごみに圧倒される。
さすが流行発信地の渋谷だけあって、オシャレな人がたくさんいます。
田舎モノの自分がここに来たことに対し多少の場違い感を覚えつつ、予約していたホテルへの方向へと歩を進める…ってか人多すぎてまともに進まねええええ。

ホテルで少々くつろぎ、午後4時20分、いよいよ会場となるオーチャードホールへ。
ホール前には既に大勢の人。やっぱりパッと見10代と思われる女の子が多く、ゴスロリファッションの子も結構いましたね。
物販が行われていたのですが、開場が近くなってきたからか一旦中止が宣言され、残りは開場後のロビーで販売される旨が告知されます。

そして午後5時。チケットを手に、オーチャードホールのロビーへと足を踏み入れる。
まずはプログラムを手に入れるべく、物販の列へと並んでいると、ここで思いがけない光景が…!
着物姿で美しい方がロビーを横切っていくなぁ…と見ていたら…
「…!!ん!?…こ、これは おりぃぶー!」
あまりに普通に入ってきたので気付いている人が少なかったようですが、まさかおりぃぶぅが来るとは思わなかったのでかなりビビりました。

無事プログラムを手に入れたあとは、いよいよホール内へ。
私は2階のバルコニー席でしたが、自分の席へたどり着こうと「すいませーん」と声を掛けたときに、にこやかに微笑んで道を開けてくれた可愛いロリィタちゃん、ありがとう。
席についてプログラムで曲順をチェックすると、アルバム「Gothic Opera」に収録の曲を中心に、「薔薇色翠星歌劇団」や「桜の花は狂い咲き」といった昔の曲もある豪華なセットリストを目にし、ますます期待に胸が膨らみます。
前回の月光ソワレVのパンフレットには、恒例の「片倉コーナー」で披露される曲は「~Secret~」と記載されていたことを事前に調査して知っていたのですが、今回のプログラムを見る限りはそのような記載は無し!
中盤から後半にかけて記載されていた「Poisoner」「阿芙蓉寝台」「アラ皮」の3曲なんだろうなぁとは思いつつも、どうみてもステージ上にキーボードがないので、「まさか片倉コーナー無かったりする?」と、ちょっとした不安を感じてしまいました。
プログラムを見終わったあとは会場の様子を見回していたのですが、なんと客席に おりぃぶぅ発見!チラチラ見ていたら、なんか目が合った気がする…。(゚∀゚)!
そういやキャンタマリーナが居たっていう噂もあるけどどうなんだろ?

午後6時過ぎ、ホール内に鐘の音が鳴り響き、既に着席していた月光フィルハーモニアの皆様をバックにし、指揮者の平野氏とバイオリンガイズ、そしてアリカ姉様入場!
盛大な拍手で迎えられたのも束の間、すぐに引き返してしまうアリカ様。
「ん?」と思っていたら、今度は鞭を手に持ち再び入場!忘れたのね、、、再び拍手!(笑)

月光ソワレVIの幕開けとなる曲は、もちろん「月光オペラの天鵞絨の緞帳は上がり」
初めて生で聴くアリカ姉さんの綺麗な歌声にうっとり・:*:・(*´∀`*)・:*:・

間にMCを挟みながら、「恋の翼は真珠色の骨を持ち」「薔薇色翠星歌劇団」「禁じられた遊び」「私の心は語る薔薇の御胸を葩の御身を」が披露されます。
そして6曲目は、「La caleche~春の雪」
前回のソワレに続いて披露された唯一の楽曲です。
特に好きな曲のひとつでもあるので、またやってくれて嬉しかったです。
続いて「春葬」を歌い上げたあと、アリカ姉様は一旦退場。
衣装チェンジの間は、インスト曲の「Etoiles(エトワール)」が披露されました。
どのタイミングだったかは忘れたのですが、ステージの端には、この後、片倉さんが弾くであろうキーボードがいつのまにかセットされていていました。
そのキーボードにはマイクも…ってことは殿、喋る!?

衣装チェンジを終えたアリカ姉様が再び入場し、勇壮に「騎士乙女」を歌い上げます。
そして、記念すべきアリプロ1作目のアルバム作品から「桜の花は狂い咲き」が披露された後、いよいよ片倉コーナー!

「殿」こと片倉さんが入場し、観客一同大拍手!
プログラムを見て推測していた通り、片倉コーナーでは「Poisoner」「阿芙蓉寝台」「アラ皮」の3曲が披露されました。
まさかソワレで「Poisoner」の手拍子が出来るとは思ってもいなかったのでかなり興奮しました!しっかしライトが眩しかった。
「アラ皮」が終了したあと、片倉さんは一言二言喋って退場。
よかった、殿の声が聴けて

続いて「エルフの娘は地上に降り」「百合の日々は追憶の中に潜み薫る」「薔薇獄乙女」が披露された後、プログラム上の最後の曲「この國の向こうに」
毒食DVDで見ても感動したけど、生で聴いたらほんと鳥肌ものだったなぁ。

一旦メンバーが去った後、指揮者の平野さんとバイオリンガイズが再び入場し、インスト曲「Gothic Opera」を披露。
そして衣装チェンジしたアリカ姉様も再度入場し、披露されたのは「Adieu」
この「Adieu」は個人的にソワレで聴きたいなぁと思っていたので、最後にやってくれて本当に良かったです。

そして、アリカ様によるメンバー紹介と挨拶が行われたあと、本当に最後の曲「星月夜」がしっとりと披露されました。
私はもう「Adieu」で最後だと思い込んでいたので、「星月夜」の披露はサプライズ的でめっちゃ感激しました。
最後は片倉さんも再登場し、最後の挨拶を終えて、月光ソワレは幕を降ろしました。

オーチャードホールで過ごした2時間弱は、1秒1秒がまるで夢のようで本当に素敵な夜となりました。
ホテルに戻って余韻に浸っていましたが、「あぁ・・・・・・・良かったなぁ・・・」って何回つぶやいたかなぁ。


で、ここからは余談。当初私は自分の席が2階席であることを知って(´・ω・`)こんな感じでした(笑)
のちに、そこが「S席」であることを知ったものの、やや半信半疑。が、しかし、実際凄く見やすくてかなりいい席でした。
段差があったから前の人の頭を気にすることなくステージ全体が見れたし、隣に手すりがあったので双眼鏡を持つ手のブレも軽減でき、アリカ様含め、メンバーの表情をはっきり見ることもできました。アリカさん、本当に綺麗だったわ…。
バルコニーから覗き込んだ感じ、1階席の前の方は傾斜も無さげな感じだったので、それなら中途半端な前方にいるよりかは良かったのかなぁとも思ってしまいました。
でも1番前の人とか肉眼でメンバーの表情見れたんですよね?超羨ましい!

そういえば私の隣の席の人…きっと何か用事があって来ることができなかったんでしょうね。空き席でした。 気の毒でなりませんが、肘掛、両方使わせてもらいました。

オーチャードホール
これは今朝のオーチャードホール正面口。
昨夜の興奮が嘘のようにひっそりと静まり返っています。

次もまた、ここでやってくれるのかなぁ。
今回のコンサートを見てしまったら、次はもうチケット3万円でも行きたいなぁと思いました。

★今日のアリプロソング★ ♪星月夜(Strings Ver.)
収録アルバム 「月光嗜好症」
発売日:2003/04/23 | アットマーク

◆NOW ON SALE
・Strings Album 「Gothic Opera」 2010/03/17
・Best Album 「La Vita Romantica」 2010/01/13
・Live DVD 「TOUR ’09 POISON ~毒を食らわば皿まで~」 2010/01/20

◆NEW RELEASE
・27th Single 「亂世エロイカ」 2010/7月予定 Fate/EXTRA主題歌


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/850-5a43aa62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索