フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# バレーボール女子 ワールドグランプリ2010 第2週 日本 VS ドイツ

2010ワールドグランプリは、今日から第2週がスタート。
ここまで2勝1敗の日本は国内に戻り、岡山での3連戦となります。
岡山での初戦は、世界ランク9位のドイツが相手です。

◇スタメン (順不同)
日本:竹下佳江 木村沙織 井上香織 山口舞 江畑幸子 山本愛 L=佐野優子
ドイツ:シュシケ ワイス マテス シャウズ コズーフ ブリンカー L=チューリヒ

第1セット
いきなり竹下のエースで1-0.コズーフのバックライトを上げ、井上がワンタッチを取って2-0.マテスが叩き落して2-1.
山口が決めて3-1.コズーフのクロスで3-2.今のは3枚ブロック跳んでたから止めたかった。
井上おとりの山口時間差で4-2.シャウズの速攻で4-3.
山本のCで5-3.コズーフが決めて5-4.コズーフのサーブを山口が弾いて5-5.山本のブロードはアウトで5-6.うーん・・・。
ラリーはブリンカーが制し5-7.ラリーは江畑シャットで5-8.サーブレシーブが乱れ始めたら途端にこれか…。TTO。
山本の移動で6-8.ブリンカーが決めて6-9.再び山本決めて7-9.
シャウズのフェイントはアウトで8-9.サーブで崩すも、マテスが決めて8-10.
カット乱れるも、木村が決めて9-10.マテスがブロックを弾き飛ばして9-11.
木村決めて10-11.拾って繋ぎ、江畑がブロックアウトを取って11-11.
さらに木村のバックセンターで12-11.コズーフのクロスを井上がシャットし13-11.ジョバンニ監督がタイム要求。
マテスが決めて13-12.山口が1枚でシャットされ13-13.
井上へのトスが低すぎ、ネットを越えず13-14.マテスのエースで13-15.日本がタイム。
ラリーは山口の軟攻で14-15.ブリンカーのクロスで14-16.2ndTTO。
山本決めて15-16.ピンサ井野。ラリーはブリンカーが制して15-17.山本のストレート打ちはアウトで15-18.もったいね。
ラリーは江畑ドシャットで15-19.苦しいトスが行っているのもあるけど、江畑全く決まらないね。さっきのブロックアウトもたまたまっぽいし。
山本決めて16-19.シュシケを木村がシャットして17-19.サーブで崩し、木村が決めて18-19.ワイスのツーで18-20.
山本決めて19-20.ピンサ石田のサーブで崩すも、ラリーは井上シャットで19-21.あーー。
木村が2段を決めて20-21.拾って繋ぎ、コズーフのバックライトを井上が1枚でドシャットし21-21.ナイス井上!
コズーフがバックライトから今度は決めて21-22.カット乱れるも、江畑がバックレフトから決めて22-22.
マテスが叩き落して22-23.ここでマテスのエースが出て22-24.\(^o^)/オワタ
山口決めて23-24.ピンサ松浦で崩し、ラリーは江畑がブロックアウトを取り24-24.おぉ、追いついたからには絶対に取りたい!
松浦サーブミスで24-25.ここでミスとか止めてくれ。カット乱れるも、なんとか山口が決めて25-25.
ブリンカーがブロックアウトを取って25-26.山本の強烈なストレートで26-26.
サーブで崩すも、ブリンカーがブロックを弾き飛ばして26-27.今のなんかは、リベロがしっかりとセカンドセッターの役目を果たしてる。
最後はカット乱れ、チャンボ決められて26-28.あーあ。

第2セット
2ndTTOが明け、地上波では16-11から放送スタート。江畑が外れて迫田が入っている模様。
山口決めて17-11.コズーフ決めて17-12.井上おとりの山口時間差で18-12.
ピンサ石田のサーブミスで18-13.山本おとりで山口決めて19-13.ピンサ井野。
拾って繋ぎ、迫田決めて20-13.ラリーは迫田のクロスで21-13.
ラリーはドイツが制して21-14.カット乱れ、チャンボをマテスが決めて21-15.
山本の移動で22-15.ワンブロ荒木IN。井野のトスアップが乱れるも、それを山本が押し込んで23-15.
荒木ドシャットで23-16.山本のDで24-16.マテスがブロックアウトを取って24-17.
最後は井上が決めて25-17.セットカウント1-1.

第3セット
ドイツの連続得点で0-2.佐野のオーバートスを木村が決めて1-2.
2段は木村が決めきれず1-3.山口のフェイントで2-3.
木村のエースで3-3.シュシケのブロードを迫田がシャットし4-3.さらに木村のエースで5-3.
ドイツのカット乱れ、ラリーを迫田が制して6-3.シュシケの押し込みで6-4.サーブミスで7-4.木村の強烈なバックセンターはアウトで7-5.
迫田拾われ、マテス決めて7-6.シュシケのサーブミスで8-6.TTO。
マテスの軟攻で8-7.迫田のスパイクはアンテナに当たり8-8.
迫田今度は決めて9-8.コズーフのスパイクはアウトで10-8.
マテスを拾い、山本のDで11-8.コズーフがブロックアウトを取って11-9.
13-11となり、井上がシュシケの速攻をシャットして14-11.
ラリーはコズーフのスパイクを井上がドシャットして15-11.井上はこの試合6本目!竹下サーブミスで15-12.
井上おとりで山口決めて16-12.2ndTTO。
迫田の攻撃はネットを越えず16-13.迫田決めて17-13.
サーブで崩し軟攻を拾い、山口決めて18-13.ジョバンニ監督の表情が曇る。
スーパーディグ連発のラリーは、山口のセンターからの攻撃がアウトになって18-14.せっかくいい繋ぎだったのに、こういうミスは無くさないと。
迫田決めて19-14.ピンサ井野のエースで20-14.迫田のダイレクトがアウトで20-15.ワイスのエースで20-16.
迫田が強烈に決めて21-16.マテスをブロックに掛けるも、井野のまずいカットをダイレクトで決められ21-17.
さっきから不機嫌モードのコズーフがワンタッチを取って21-18.久しぶりに決まったね。
木村のストレートで22-18.ピンサ石田で崩し、チャンボを井上が決めて23-18.
長ーいラリーは木村がシャットされて23-19.今のは見ごたえあった~…けど決めて欲しかった^^ゞ
井上がワンタッチを取って24-19.コズーフがセンターに切り込み、ストレスを発散するように強烈に叩き落して24-20.
井上おとりで山口がセンターから決め25-20.セットカウント2-1.
今日の放送時間は1時間30分しかないのに、既に1時間20分以上経過…。第4セットどうするの?延長枠なんてあったっけ?

第4セット
2ndTTOが明け、16-9。交互得点のあと、竹下のエースで18-10.
さらにサーブで崩し、木村決めて19-10.拾って繋ぎ、木村のフェイントで20-10.
井上がコズーフをドシャットし21-10.井上さん今日9本目!グッジョブ!
ブリンカーがブロックを弾き飛ばし21-11.2段トスをブリンカーが打ち切れず、返球はアウトで22-11.
木村のノータッチエースで23-11.木村今日6本目!
ブリンカーの攻撃はアウトで24-11.コズーフのクロスもアウトで25-11.
セットカウント3-1で日本の勝利!
今日のベストスコアラーは木村沙織の21得点。次いで、山本,山口,迫田の14得点。井上さんも攻撃ではあまり目立たないものの、9本のブロックを決めて計13得点。この試合は満遍なくいろんな選手が得点を決めました。

日本 3 - 1 ドイツ
( 26-28   25-16   25-20   25-11 )


◆予選ラウンド第2週 1日目・全試合結果
◇Pool D
アメリカ 3-1 イタリア(26-28 26-24 25-23 25-15)
タイ 3-1 プエルトリコ(23-25 25-17 25-23 25-19)

◇Pool E
ブラジル 3-0 ドミニカ共和国(25-14 25-18 25-14)
中国 3-0 オランダ(25-16 25-19 25-16)

◇Pool F
チャイニーズ・タイペイ 0-3 ポーランド(16-25 19-25 15-25)
日本 3-1 ドイツ(26-28 25-17 25-20 25-11)

次はポーランド戦!最近は勝つどころかセットすら取れないので、久々に勝ちたいですね。


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/913-5a511ffe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索