フィギュアスケーターの浅田真央が大好きです。フィギュアスケートの試合結果やアイスショーの感想などを主に書いています。

# BONのフィギュアスケート観戦記

# バレーボール女子 ワールドグランプリ2010 決勝R 日本 VS 中国

初戦で女王ブラジルを降し、白星スタートとした日本。
世界ランク1位に続き、今日は世界2位の中国と対戦です。

◇スタメン (順不同)
日本:竹下佳江 木村沙織 井上香織 山口舞 江畑幸子 山本愛 L=佐野優子
中国:魏秋月(ギ・シュウゲツ) 馬蘊文(マ・ユンブン) 陳麗怡(チン・レイイ) 王一梅(オウ・イメイ) 薛明(セツ・メイ) 李娟(リ・エン) L=張嫻(チョウ・ゲン)

第1セット
井上がブロックに掛けられるも、上に上がったボールを木村がダイレクトで決めて1-0.
薛明のBで1-1.井上のCで2-1.再び薛明決めて2-2.
陳麗怡がコートの端に決めて2-3.山口決めて3-3.
馬蘊文のブロードで3-4.江畑決めて4-4.ラリーで李娟をシャットし5-4.
陳麗怡決めて5-5.江畑決めて6-5.竹下と王一梅のネット上の押し合いは、王一梅に軍配で6-6.竹下のツーで7-6.
王一梅の強打で7-7.江畑のバックセンターで8-7.1stTTO。
CMが明け放送は20-21からスタート。
江畑決めて21-21.ピンサ石田。ラリーは木村のバックセンターで22-21.
石田のエースで23-21.次はサーブミスで23-22.
江畑を馬蘊文にシャットされ23-23.長いラリーは木村のバックセンターで24-23.ワンブロ荒木。拾って繋ぐも、荒木の攻撃はアウトで24-24.
江畑拾われ、王一梅決めて24-25.山本のブロードで25-25.
江畑のエンドラインギリギリに落ちるノータッチエースで26-25.
王一梅決めて26-26.長いラリーは王一梅の強打で26-27.
カット乱れるも、木村が決めて27-27.王一梅決めて27-28.
木村拾われ、王一梅がブロックを弾き飛ばして27-29.

第2セット
王一梅の軟攻をシャットし1-0.ラリーは王一梅の強打で1-1.
王一梅の強烈なジャンサは一旦ノータッチエースと判定されるも、オーバーコールでアウト判定になり2-1.
陳麗怡決めて2-2.山口決めて3-2.馬蘊文のCワイドで3-3.
再び山口決めて4-3.長いラリーは山本のCワイドで5-3.
さらに山本決めて6-3.陳麗怡のクロスで6-4.王一梅のクロスで6-5.
馬蘊文のタッチネットで7-5.江畑のサーブミスで7-6.
木村が2段を決めて8-6.1stTTO。
山本のエースで9-6.再びサーブで崩すも、井上のダイレクトがシャットされ9-7.
江畑のバックセンターはアウトで9-8.魏秋月のサーブミスで10-8.
また中国のタッチネットで11-8.薛明の速いBで11-9.
王一梅のエースで12-9.江畑のバックレフト攻撃が決まって12-10.
陳麗怡がセンターに切り込んで12-11.李娟が上手くブロックアウトを取って12-12.
李娟決めて12-13.あっという間に逆転された…。
薛明のサーブに崩され、馬蘊文のダイレクトで12-14.
井上のダイレクトで13-14.李娟決めて13-15.李娟のサーブミスで14-15.
ピンサ井野で崩し、陳麗怡をシャットして15-15.陳麗怡決めて15-16.2ndTTO。
ラリーは山本のブロードで16-16.魏秋月のツーで16-17.
江畑のバックセンターで17-17.山本サーブミスで17-18.
苦しい2段を木村が決めて18-18.李娟のセンター攻撃で18-19.珍しい…。
木村がプッシュでブロックアウトを取り19-19.また中国のタッチネットで20-19.
ラリーは陳麗怡決めて20-20.江畑ドシャットで20-21.
井上の決めて21-21.馬蘊文のCで21-22.江畑決めて22-22.
ラリーは木村のバックセンターで23-22.うん、よくこのラリーを取った。
陳麗怡の強打で23-23.山本のCワイドで24-23.ピンサ石田。
ブロックに引っ掛けて繋ぎ、木村のスパイク!リターンを山本が押し込んで25-23.
このセットは、相撲で言うまさに「がっぷり四つ」の戦いだったなという感じですね。

第3セット
6-12から放送スタート。迫田が入っています。
木村のバックセンターで7-12.王一梅の叩き落すようなストレートがアウトで8-12.
迫田のエースで9-12.魏秋月のツーで9-13.木村のクロスがアウトで9-14.
迫田のバックセンターで10-14.王一梅を井上がシャットし11-14.
山本のエースで12-14.王一梅の軟攻を拾い、カットが大きくなるも、竹下が押し込んで13-14.ここで王一梅が一旦ベンチに下がります。
薛明のAを拾うも、木村シャットで13-15.迫田のバックセンター攻撃はアウトで13-16.2ndTTO。
迫田のバックセンターで14-16.拾って繋ぎ、木村のインナー打ちが決まって15-16.
次も拾って繋ぎ、迫田のバックセンターで16-16.さらに拾って繋ぎ、木村がブロックアウトを取って17-16.王一梅が復帰。
薛明のAで17-17.迫田のバックセンター攻撃はアウトで17-18.
木村決めて18-18.ラリーは薛明のAで18-19.
長いラリーは陳麗怡決めて18-20.薛明のエースで18-21.
山口決めて19-21.ピンサ石田で崩すも、馬蘊文の軟攻で19-22.
迫田決めて20-22.ピンサ井野。陳麗怡決めて20-23.
ブロックフォローしたボールが王一梅に押し込まれ20-24.
最後は馬蘊文のブロードで20-25.

第4セット
1stTTO明け、8-6から放送スタート。
王一梅のクロスはネットに掛かり9-6.馬蘊文のブロードで9-7.
サーブで崩され、木村がシャットされて9-8.ラリーは木村で制し10-8.
山本のサーブが大きくアウトで10-9.木村のセンターへ切り込む攻撃で11-9.
王一梅のクロスで11-10.迫田のバックレフト攻撃はドシャットされ11-11.
ラリーは山口の攻撃がアウトで11-12.王一梅のサーブを切れない!
と思ったらサーブミスしてくれて12-12.薛明の速いAを拾って繋ぐも、また薛明のAで12-13.迫田決めて13-13.
井上のネットインで崩すも、陳麗怡が決めて13-14.
迫田が馬蘊文にシャットされ13-15.サーブカット乱れ、陳麗怡に押し込まれて13-16.2ndTTO。
ちょっと放送が飛んで、CM明けは14-18から。
山本シャットで14-19.木村のバックセンターがアウトで14-20.
陳麗怡のサーブミスで15-20.王一梅の攻撃を拾い、木村決めて16-20.
王一梅のクロスで16-21.ラリーは山本のCワイドで17-21.
王一梅のストレートで17-22.江畑のバックセンターで18-22.
竹下のエースで19-22.薛明のAで19-23.
王一梅の強烈なジャンサに崩され、またしても薛明のAで19-24.
最後は江畑のバックセンター攻撃がネットを越えず19-25.

日本 1 - 3 中国
( 27-29   25-23   20-25   19-25


昨日ブラジルを倒したことで、自然とメダルの期待なんかもしてしまったのですが、残念ながら中国には勝てませんでした。
どのセットも日本がリードを取る場面があって勝機もあったかと思うのですが、最後は中国に離されてしまいました。
中国はサーブレシーブが非常に安定していて、日本はそこを崩すことができませんでした。

◆決勝ラウンド 2日目・全試合結果
アメリカ 3-0 イタリア(25-23 25-20 25-14)
ポーランド 1-3 ブラジル(21-25 25-23 20-25 17-25)
中国 3-1 日本(29-27 25-23 25-20 25-19)

次の対戦相手であるイタリアは、アメリカにストレート負けを喫しています。


ランキングに参加しています。
よろしければポチお願いします↓
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonking.blog2.fc2.com/tb.php/923-38c0e5fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

# 2016-2017 シーズン

▼国別対抗戦
男子SP/女子SP/アイスダンスSD
男子FS/ペアSP/アイスダンスFD
女子FS/ペアFS

▼世界選手権
 男子結果   女子結果

▼四大陸選手権
 男子結果   女子結果

▼全日本選手権
 男子結果   女子結果

▼グランプリシリーズ
 ▽第1戦 スケート・アメリカ
 男子結果   女子結果

 ▽第2戦 スケート・カナダ
 男子結果   女子結果

 ▽第3戦 ロステレコム杯
 男子結果   女子結果

 ▽第4戦 フランス杯
 男子結果   女子結果

 ▽第5戦 中国杯
 男子結果   女子結果

 ▽第6戦 NHK杯
 男子結果   女子結果

 ▽グランプリファイナル
 男子結果   女子結果

▼ジャパンオープン
 結果

■過去のシーズン

# 記事カテゴリ一覧

# 最近の記事

# FC2プロフ

# バロメーター

# 免責事項

当ブログのご利用は、閲覧者の自己責任で行うものとします。利用によって何らかの不利益が生じても、当ブログの管理人は一切責任を負いません。
記事の投稿は正確な情報を記するよう注意を払っていますが、記事の内容の正確性・信用性等についても責任を負いません。
競技のスコア等、入力ミスが発生しやすいため、正確な情報をお求めの方は必ず該当の公式ページ等でご確認くださいますようお願いいたします。

# Counter

- とーたるあくせす -

- なう -

# ブログ内検索